スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも特集 10 夏休みを振り返る

ついに今日で夏休みが終わりです!!ということで、この夏休みを振り返ってみることにしましょう。なお、この「なんでも特集 10」を、年末に公開予定の「なんでも特集 11 6日完成2009年 8・9月」にかえます。なお、「6日完成2009年」ではすべての日を取り上げることはしませんが、「夏休みを振り返る」ではすべての日を取り上げたいと思います。

ただ、忙しいので今日は書きません。
それに、本来こういうのは夏休みの記録をすべて書いてから書くものだと思いますが、
未だ、8月30日・9月24日・9月25日の分が書けていないので……。
(本当は昨夜8月30日の分を書いていたのですが、
かなりいいところでおじゃんになりました……。)(笑)
スポンサーサイト

さよならキャンパスガイド

今日は、午後から、高校のPTAの人たちに臨時のガイドをしました。
そして、これをもって、僕はしばらくの間ガイドをしません!!
今まで、1年前期・1年後期・2年前期と、
金曜の午後には授業がないか、あっても別にとらなくてもいいかだったのですが、
ついに後期には金曜の午後を空けられなくなります……。
別に、必修の授業というわけではないのですが、
自分のプログラムの授業を蹴ってまでガイドにいそしむというのは
ちょっと違うかなぁと思うので……。

で、今日のお客さんの引率(?)の先生が、見事なまでに福田首相そっくりでした!!
一緒にガイドをした先輩などは「生き別れの兄弟では」と言っていたくらいです。
本当にもう……、「あなたとは違うんです」と言ってもらいたかったです。(笑)

ガイドのあとにはいつものように食堂にバイトに行ったのですが、
今日いたのは僕を含めて2人でした!!
前に書いたように、開講中は6名、休業中は5名でやっている仕事です。
そうは言っても夏休み中には4人や3人だったりしたこともありますし、
1度、1人でやったこともありましたが、(笑)
2人というのはかなり大変なケースです。
しかも、今日一緒だったのは他の学部のすごく寡黙な2年生で、
まぁある意味僕と同じような人なのですが、
(僕も、やかましいところではやかましいですが、基本的には寡黙な人です)(笑)
仕事中はいいとして、最後にまかないの晩ご飯を食べる時には、
離婚間際の夫婦みたいというか、別れる寸前のカップルみたいというか、
すごく気まずくて困りました……。

さぁ、明日でついに夏休みが終わりです……。
歌で表せば
「♪あぁ~~ 夏休みも あと少しで 終わっちゃうから……」
です。

それから、順序が入れ替わりますが、
(最後になって思い出したからです)(笑)
今日の昼、食堂で「カルビ丼」を食べました。
丼に大きな肉がデーンと載っていて、食べ応えたっぷりだったのですが、
一気に口にほおばってモグモグやっても、口の中で噛み切れない肉があったんです。
このときは正直焦りました……!!
吐き出すわけにもいかないし、飲みこもうにも飲み込めないし、
あぁ僕の人生はこの肉に負けてここで終わるのか……と、人生の最期を覚悟しました。(笑)
で、そうなった折には、中国新聞か何かに
 『学食で肉を詰まらせ死亡 実はバイト生』
とかいう見出しで僕のことが載って、
 亡くなった○○さんは、夜にはこの食堂でアルバイトをしていたという。
 店員の○○さんは
  「礼儀正しく、仕事熱心な学生だった。まさかこんなきっかけで……」
 と、言葉少なに語った。
などと記事が書かれるのかもしれません。
いやいや、でも、そうなってたまるか!!としつこく噛み続けたら、
だんだんと体積が小さくなっていったような気がしたので、
適当なところで、ソレッ!!と飲みこみ、見事、新聞への掲載は回避できました。(笑)

そう言えば、こんなふざけたことを書いていますが、母方の祖父は、亡くなる間際
誤嚥(ごえん:食べ物を正しく飲み込めないこと)による肺炎に苦しんだんでした……。

幸福を受け取り

今朝萩バスセンターを出て、高速バスで広島に帰りました!!
何でもない平日だし、きっと空いているだろうと思ったのですが、
その予想通り、萩から乗ったのは僕を含めて3人でした。
で、運のいいことに背もたれが前にバタンと倒せるバスが来たので、
堂々と背もたれを倒し、足を投げ出して座っていました。

その後、湯田温泉・防府駅などからけっこう乗ってきて、
気がつけば2人掛け席のほとんどに1人は座っているような状況だったのですが、
そんな中、僕は空気を読まず、自分の席・隣の席・前の2席を占領し、
自分の背もたれをいっぱいまで倒していたので必然的に後ろの2席も占領し、
かなりでかい態度で座っていました。(笑)

変換 ~ DSC01667

変換 ~ DSC01668

ただ、さすがにまずいかなと思ったので、
徳山駅で背もたれを常識的な角度に戻しました。(笑)
しかしながら、徳山駅では乗る人より降りる人の方が多くて、結局車内は空いてきたので、
引き続き、でかい態度で広島まで過ごしました。

ちなみに、以前はこのバスのすべての席のポケットに
「ユーティリティシート(背もたれがバタンと倒せるシート)のご案内」が入っていたのですが、
今日はありませんでした。
実際に背もたれを倒して座る人を未だかつて見たことがないのですが、(笑)
あまりに反響がないので案内をやめたんでしょうかね。
こうなると、本当に、「知る人ぞ知る機能」になります。
僕はこれからも使い続けます。
(萩からの4時間、足が伸ばせるかどうかは大きい!!)

で、広島バスセンターに着いたら、おととい予約した「幸福」を受け取りました。
……何かホント、「広福ライナー」って、
そのまんまなんですけど、(笑)すごくいい名前だと思います!!
今まで、座席指定制の高速バスの予約は
みどりの窓口か大学のトラベルセンターでやっていて、
ネットで予約して、予約番号をバス会社の窓口で告げて購入するというのは初めてでしたが、
けっこう楽でいいなぁと思いました。
ただ、係員さんが予約内容を端末に素早く打ち込む動作が見られないのは残念です。(笑)

それと、19日に萩に帰る時に乗ったのは横3列のバスでした。

変換 ~ DSC01501

変換 ~ DSC01502

この2台はかなり「乗り得」なバスですが、
長年の研究の賜物で、どの便に充当されるのかが読めました。(笑)

で、今日からまたバイトに復帰しました。
本当は今日は出る人の表に○をしていなかったのですが、
多分不足しているだろうなぁと思って行ってみたら案の定でした。(笑)
おばちゃんに
「こんにちは!!今日、足りてなかったら入りますよ?」
と言ってみたら
「足りちょらんいね!!アナタがおらんから!!」
と、大歓迎(?)されました。(笑)

それから、後期の開始に伴い、「飛翔」の編集委員のメンバーに、
後期も続けるかどうかの調査をしています。
予想通り続ける人、予想通りやめる人、予想に反してやめる人、と、いろいろですが、
今日、1人の後輩からメールの返信がありました。

---
先輩、お久しぶりです!!○○です。

散々悩んだんですけど…後期はしないことにしました。
(中略)
本当に先輩にはお世話になりました。ありがとうございました。

それでは、失礼します(^-^)
---

後輩に優劣をつけてはいけませんが、この人はすごく印象に残る人でした。
今年の春、僕が「先輩」になりたてのころ、
この人は、2回続けて、昼休みの会議に出るのを失念していたんです。
で、2回目にやってしまったとき、

---
先輩、昨日の飛翔にも出られなくてすみませんでした。本当にごめんなさい。
すぐ忘れてしまって…。
先輩に直接会って謝りたいんですけど、いつならお時間ありますか?
---

とメールをくれました。
で、このメールを昼休みにパソコンにくれていたのですぐには読んでいなかったのですが、
たまたまこの日に(メールを読む前に)食堂で「飛翔の人ですよね?」と声をかけられ、
丁重なお詫びのご挨拶をいただき、
帰宅してメールをチェックしたら、上の文書が届いていたという具合です。

一応、昼休みに声をかけられて話は解決したとはいえ、
何らかの返信をしてあげないとなぁ……と思ったのですが、
どう返信すべきか、すごく悩んだんですね。
で、数十分の思案の末、

---
お昼のメール読みました。丁寧なお詫びの言葉をもらってしまい、
かえって恐縮しています……。

ミスをしてしまった時に素直に謝れることって、ある意味、
ミスをしないことよりも大切なことだと思います。
それがきちんとできていて感激しました!

これからはミスをしないように、そして、もしミスをしてしまった時には
今回みたいに素直に謝れる人でいてね。

…何かものすごく偉そうなメールでごめん。(笑)
---

と返信しました。
(本当にものすごく偉そうなメールで、今読んでも恥ずかしいです!!)(笑)

そうすると

---
お昼は急にすみませんでした!
何回もミスをしてしまって本当に情けない自分なのに、
先輩はいつも優しく笑って許してくださるので、心苦しいです…。
でも先ほどのメールは本当に嬉しかったです。
本当に本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします(›_‹)
---

もし僕が学校の先生だったら、このように「優しく笑って許す」のではなく
厳しく指導しなくてはいけないのかもしれませんが、
僕にしてみれば、たかだか(という言い方はよくないが)学部内のサークルの、
しかも、出だしのちょっとした(ではないかもしれないが)ミス
くらいで、
あまり事を荒立てたくなかったんですね。
(ちなみに、その後の僕は、
メールや記事の締め切りについてかなり厳しい編集長であるという自負がありますし、
締め切りを過ぎた人については、厳しく指導しているつもりです)
だから、僕の思いを率直に伝えてみたのですが、
この返信を読んで、自分の態度は、とりあえず正しかったんやな……と、
ものすごく安心したものです。

あれ以来、この人は僕の中では有力選手のひとりで、
何より、僕を先輩先輩と慕ってくれる(?)のがすごく嬉しかったので、(笑)
委員をやめてしまうことは、残念なことです。

レッツひとカラ

午後からヒマだったので、1人でカラオケに行ってきました。
平日なら学割で1時間70円なのですが、今日は1時間210円でした……。(笑)

で、セットリストですが

○Deep Love(川嶋あい) 93点
「12個の季節」の歌詞違いです。

○LUNA~砂漠の物語~(川嶋あい) 91点
カラオケでは、こういう切ないバラードを壮大に歌いあげるのが好きです。
(だから、僕と一緒にカラオケに行ってもあまり面白くないと思います)(笑)

○夕立ちのあとで(野口五郎) 92点
○私鉄沿線(野口五郎) 86点
○甘い生活(野口五郎) 88点
○青いリンゴ(野口五郎) 85点
川嶋さんとは違う世界ですが……。
母の影響です。ディナーショーに行ったこともあります。

○蒼く 優しく(コブクロ) 84点
コブクロでも歌ってみようかと、
とりあえず(あいうえお順で)早く表示されていた「蒼く優しく」にしてみたのですが、
やっぱり僕は男性の曲というのは得意ではないようです。

○twelve seasons~4度目の春~ 93点
点数が下がってきたので、ここで気分直しに(笑)得意なのを入れました。

○青いベンチ(サスケ) 90点

○三都物語(谷村新司) 87点
男性の曲にしてはわりと歌いやすかったので、同じ人の曲を続けて

○22歳(谷村新司) 87点

これにて終了!

で、ふと思ったのですが、
去年は川嶋あいさんのライブに4回行けた
(5月広島・5月北九州・6月全国ツアー@岡山・10月岡山)のですが、
今年はまだ2回(4月北九州・6月山口)のみです。
そろそろライブに行きたいなぁと思うのですが……。

ともかく、今日の一番の失敗は、
お昼にまんじゅうを食べようと思って、のどが渇いていたので
このまま食べてのどに詰めてはいけないと思って水をグッと飲んだら
水をのどに詰めてむせてしまったのに、カラオケで歌ってしまったことです。(笑)

幸福を予約

今日は、午前中は家で過ごして、午後から外出しました。
ローソンに行ってロッピーでチケットを買おうとするもうまくできず諦めたり、(笑)
アトラスやサンリブ(ローカルネタですね……)でいいバッグがないか探したり、
ヤマダ電機でノートパソコンのケースを探したり、
祖父の墓参りに行ったりしてきたのですが、
自転車であっちこっち走っていると、うちの高校の制服を着た学生とすれ違いました。
で、すれ違ってから気づいたのですが、
さては、知り合いの後輩ではなかったかな、と……。
とっさに振り向いて自転車のラベルの色を見たら、
現在の3年生(つまり、僕が3年生の時の1年生)だったので、あり得ます。
最後に顔を見たのは去年の体育祭のときで、
最後にまともに口をきいたのは、高3の秋ごろじゃなかったかと思うのですが、
僕のこの予想は、60~70%くらいの確率で正解だと思います。(笑)
  もう3年生になったんやね。今日は模試やったん?
  1年間やってくれたらしい図書委員長の務めも、そろそろ終わるんかな?
  これからも元気で頑張ってね。
と、届くはずもないメッセージをここで発信しておきます。(笑)

あと、ノートパソコンのケースですが、
今まで、ノートパソコンを持ち運ぶとき(大学に持っていく用があるなど)は
白いふわふわに包んで、普通のトートバッグにACアダプタと一緒に入れていました。
ただ、パワーポイントも入ったことだし、
これからきっともっとノートパソコンの持ち運びが増えるだろうと、
かねてからほしいなと思っていたんですよ。
で、5月にデジカメを買ったおかげでポイントカードにけっこうなポイントがあって、
これを使えば実質タダで買えると思い、買うことにした次第です。
色々と迷ったのですが、割と厚手で肩からも提げられる本格的なものにしました。
いい買い物でした。

あと、話は変わりますが、
島~岡を昼に9~10往復、夜に1往復している、
広福ライナー」(こうふくライナー)というバスがあります。
広島バスセンターから博多駅交通センターだと往復7,000円、
西条から博多駅交通センターだと、往復7,800円です。
(ちなみに、西条には夜行の便しか来ませんが、車両は昼行と同じ横4列です)
で、11月いっぱいまで、このバスの片道の運賃が2,000円になるんですよ。
(「のぞみ早得」などと同じで、安くなる座席には限りがありますが)
つまり、西条から博多まで4,000円で往復できるうえ、
夜行便なので、博多では朝から晩まで遊べるわけです。
さらに、金曜の晩に西条を出て、土曜の朝に博多に着いて、
その夜はサウナにでも泊まり、日曜の夜に博多を出て……とやれば、
10,000円あれば週末が十分に楽しめるというわけです。
青春18きっぷや秋の乗り放題切符で週末に博多に遊びに行こうと思うと
土曜の朝一に西条を出て、日曜の夕方過ぎに博多を出て、
交通費は往復4,600円~6,120円ということになりますが、
まさかそれより安くて、もっと長くいられる方法ができようとは!!
……ということで、早速、広福ライナーを予約しました。(笑)
このバス、名前がすごくいいんですよね。
だって、僕は、幸福を予約したんですよ!?(笑)
(ちなみに、冒頭に書いた「ロッピーでうんぬん」というのは、このことです。
ロッピーでは定価でしか購入できませんでした……。)

こだま770号 のりほ

帰ってきました!
今日のこだま770号の新下関~厚狭間の乗車人員は、
 1号車(自):3
 2号車(自):16
 3号車(自):24
 4号車(指):6
 5号車(指):0
 6号車(指):4
 7号車(自):8
 8号車(自):2
で合計63名でした。
ちなみに僕は4号車にいました。

どっちのミス?

こないだ、祖母に小銭をジャラジャラとたくさんもらいました。
何でも、買い物にはいつも紙幣だけを持っていっていて、
お釣りはすべて家に置いて貯めているらしいんですね。
で、息子(父)が帰省した時に大放出しているようですが、(笑)
今回は、そのおこぼれが僕に回ったということです。

で、数えたら5,313円ありました。……いや、あったはずです。
とりあえず、財布に小銭ばかり持っておくわけにもいかないので、
祖母にもらった封筒から313円出して、残りを郵便局に持って行きました。
5,000円札に両替してもらおうと思ったんですね。

何年か前、小銭を萩の某郵便局に持っていって両替をお願いしたら、
係員にものの見事に無視されるというひどい経験をしたのですが、
そのことを未だに根に持っていて、
今回こそはちゃんと両替させるんだ!!と意気込んでいきました。
ただ、小銭の両替って郵便局の正式な業務なのだろうか……?という思いもあったし、
(もし正式な業務でないなら、それを「ちゃんとやらせる」と意気込んでも
単なるモンスターでしかないので、そうまでして希望を通そうとは思いません)
ATMに小銭を全部放り込んで入金してしまえば、事実上両替ができたことになるので、
時間外窓口に持っていって、愛想なく断られたらちょっとゴネて、(笑)
丁重に断られたら諦めることにしました。

ちなみに、はじめからATMでやれよという人がいるかもしれませんが、
僕は通帳に不必要な記録を残したくないんです。
仕送りとか、光熱費の引き落とし以外は、できる限りきれいにしておきたいし、
ましてや、5,000円入金して、同じ日に5,000円払い戻すなんて、
そんな意味のない記録は残したくありません。

で、結果。

「すみません、この袋の中に5,000円あるんですけど、
 これを両替してもらうことはできますか……?」
「あ、申し訳ありません、両替はやってないんですよ~~」

丁重に断られたので、おとなしく諦めました。
ゴネる方のパターンとしては、

「え~~っ?あ、ATMでやってくれる?」
「いったん入金して払い戻すってことですか?
 できるだけ通帳に余分な記録を残したくないんですよ。
 窓口じゃやってもらえんのですか~~?」

という感じでした。(笑)

で、ATMに行って、封筒の中身を硬貨の挿入口にドボンと入れて、
さすがに数えるのに時間がかかっていたのですが、(笑)
数え終わった画面の表示を見ると、「挿入金額6,000円」になっているんですよ。
まぁ、僕が小銭を1,000円少なく数えていたのであって、
ATMが1,000円多く数えてしまったなんてことは絶対にないと思いますが……。
僕が数えた分だと、確か5,000円だったはずなのですが……。
何か不気味です。

さて、夏休みももうすぐ終わりですが、明日から雲隠れします。

パワーポイント

今日、念願だったパワーポイントをGETしました!!

普段の大学生活において、
僕の中で、「パワーポイント」はけっこう重要なアイテムでした。
入学センターの行事でスピーチをするときにはいつも使っているし、
キャンパスガイドのミーティングも、パワーポイントで進行しているので……。
ただ、実は、僕のパソコンには入っていなかったんですね!!
いつも大学の図書館のパソコンでスライドを作っていました。

それが今度からは家にいながらにしてパワーポイントの作業ができる!!
きっと、プレゼンの腕も上がることでしょう。(笑)

それ以外には書くことが思いつかないので、
今年になってから僕がどれだけ鉄道を利用したかについて語ってみます。(笑)

僕はエクセルで「鉄道乗車記録」をつけています。
月ごとに、
「日」「会社」「路線」「列車番号」「列車名」「出発駅」「到着駅」「乗車距離」
をまとめます。
で、気になる(?)結果ですが、
1月:2238.0km
2月:218.1km
3月:4049.4km
4月:490.6km
5月:1575.7km
6月:316.3km
7月:911.5km
8月:2447.7km
9月:1534.2km
となり、今のところ13781.5km乗っていることになります。
1日に換算すると、およそ52km
三ノ宮から大阪までがおよそ30kmなので、
この区間を通勤で使っている人と同レベルの乗車距離なのではないかと思われます。
できれば年内に20000km乗れればなぁと思うのですが、
今のペースだとちょっと厳しそうです……。

クレヨンしんちゃんからサザエさんへ

法事から帰ってきました!!
葬式の時と同じように、高速船に片道70分乗って祖母の家に行ってきました。
行きはものすごい荒れ具合で、
ジェットコースターに乗っている時に地震が来ました級の揺れでした。(笑)
個人的には、船舶会社側に責任はないとしても、
数年前に横揺れ防止装置とやらを搭載した高速船を導入して
運賃を値上げしているのだから、
一定のレベル以上の揺れがあった場合には、
運賃のいくらかを払い戻してほしいな
と思うのですが。

で、法事の時には、いつやらのようなお座敷の畳が抜けるというハプニングもなく
(まぁ、そんなハプニング、一生のうち1度経験するかしないかでしょうけど)(笑)
いたって平穏無事に終わりました。
葬式の時には修行で不在だった島の坊さんも戻ってきておられて、
足が悪いからイスをよこせなどとたわけた発言もなく安心し、
何より、坊さんが女性だったことに驚きました。

それと、法事の後の食事の席で、ビールを飲むことを覚えました。
と言ってもコップ1杯半くらいで、やっぱり僕にはお茶がいいやと思いました。(笑)
チューハイなら、お茶の代わりにしてもいいのですが……。

ただ(?)父はすごくよく飲む人です。
その割に、最近こういう席が続いたのにもかかわらず僕にビールを勧めることはなく、
その点不思議だなぁと思います。
(今回飲んだのは、おじに勧められたからです)(笑)
結果として、僕は別にお酒を好んで飲むような人間には今のところなっていないのですが、
母は僕がお酒を好んで飲むような人間でないことに感謝すべきなのではと思います。
家に3人でいて、自分以外の男2人が酔いつぶれていたりしたら、
お酒を飲まない母がいかに苦痛であるか、推し量るまでもないことです。
あぁ、なんと親孝行な息子であろうか。(笑)

で、そんな母ですが、臼井儀人さんが亡くなられたことについて
あのマンガが終わること自体は非常に喜ばしい」
という見解を示しています。
思えば、幼稚園児の頃の僕は、父に勧められて「クレヨンしんちゃん」を見ていましたが、
母に「クレヨンしんちゃんではなく、こっちを」と、
サザエさん」を見るように教育されたという経緯があります。
それを機に僕は「サザエさん」のファンになり、マンガも図書館ですべて借りました。(笑)

それから、話があれこれ変わりますが
祖母の家というのはかなり古く、しかも……けっこうきたないので、(笑)
夜中にぜんそくが出て困りました。
しかも、ぜんそくの患者って、新型インフルエンザにかかったら危ないそうじゃないですか。
別に今死んでも悔いはないのですが、多分これからもっともっと楽しいことがあるだろうから、
やっぱりあと60年くらいは生きたいです。(笑)

シルバーウィーク

今日は、キャンパスガイドに27人の団体参加がありました。
で、僕が担当だったのですが、ついうっかり拡声器を準備し忘れて、
仕方ないので声を張って地声でやりました。
本当は、拡声器を使うと途中で変な音がしたりするので、地声でするのがベストです。
なので、これはこれでよかったと思います。(笑)

そのあとガイド会議をやって、メンバーでご飯を食べに行って帰ってきました。

さて、明日から、祖父の法事のために再び帰省します。
おりしもシルバーウィーク、高速バス(車内・道路)の混雑は必至です……。
さしあたって、明日・あさっては更新をしませんが、心配しないでください。(笑)

ところで、明日からの連休が「シルバーウィーク」という名前であることを
1週間くらい前に知ったのですが、
そんな名前が付いていたのか!!とすごく感激して、これは誰かに伝えたいと思い、
飛翔のメーリングリストでさりげなく2回も使いました。(笑)

「今回はシルバーウィークを挟むので早めに確認して返して欲しいとのことなので、」
「なお、再々校の確認はできません(シルバーウィークを挟み、日程に余裕がないため)。」

別個のメールなのですが、ちょっとしつこかったかもしれませんね。(笑)

編集長が 夜なべをして 原稿読んでいた

昨日、「飛翔」の再校(2回目の業者バージョン)が事務室に届いたそうで、
受け取りに行ってきました。
で、僕の中の予定では、もう再校には直すべきところは全くなくて、
1時間後くらいに「これでOKです!!発行してもらってください!!」と言って
事務室に返しに行けるだろうと思っていたのですが、
いざ読んでみると「ここは変!!」「これはこうした方が……」という箇所が
出るわ出るわの大サービスだったので、(笑)
これはまずいな……と、持ち帰って一晩よく読んでみることにしました。

バイトから帰ったのが22時ごろで、そのあとにあれこれとやってからのことだったので
読み終えて寝たのは26時ごろでした。
まぁ、夜中の2時まで起きておくこと自体は、別に珍しいことではないのですが……。
「今日は夜なべじゃぁ~~!!」と覚悟していましたが、やってみるとけっこう疲れました。
夢に出てくるんじゃないかと思いました。
結局、どんな夢を見たかは覚えていませんが。(笑)

で、読んでみた結果、発行2週間前にしてこの量はまずいだろう……と思うくらい
たくさんの訂正をお願いすることになってしまいました。
(念のため言っておくと、1箇所以外、業者のミスによるものはありません)
しかも、今年はここまでのスケジュールが昨年より遅れているうえ
この先にシルバーウィークを挟むため、
このたびお願いした訂正がちゃんと思いどおりになされたかを確認することなく
発行を迎える
ことになってしまいます。
まぁ、
  「ここにこういうイラストを入れてください」
とか
  「この字をもうちょっと大きくしてください」
のような抽象的な訂正はなく、
  「この文字を削除してください」
とか
  「この文字をこのように置き換えてください」
のような具体的な訂正ばっかりなので、
相手はずっとずっとプロなんだから、もう信じるしかない……と思って、
図書館で原稿と最後のお別れ(?)をしたのち、9時30分ごろに事務室に提出してきました。

変換 ~ SBSH0056 (1)

大学に行く途中(8時過ぎ)、珍しいバスを見かけました。
いや、今までにもこの時間にこのセレガを見たことは何度かあったのですが、
行先表示までは確認できず、何じゃあれ!?で終わっていたんです……。
このバス、広島バスセンターからのグリーンフェニックスでした!!謎が解けました。
グリーンフェニックスといえば、よくて旧型セレガか旧型エアロクイーンで、
ほとんどが、エルガの高速モデルなどのかなり安っぽい車です。
そんなグリーンフェニックスにこれだけいい車が充てられるなんて、
この便に乗る人は朝から運がよすぎると思います。(笑)

で、提出を終えたら、一気にヒマになりました。
とりあえず今日は8月31日と同様に大手3紙を買おうと思っていたのですが、
多分読売は駅の近くのコンビニまで行かないと置いてないだろうなぁと思い、
だったらついでに……と、電車に乗りに行くことにしました。(笑)
近場に、行ってみたかった場所があったんです。
西条駅の2つ広島寄り、瀬野駅です。
僕の中では、JRに
  「いいかもね、瀬野」
  「そうだ、瀬野、行こう」
  「DISCOVER SENO」
などと銘打ってキャンペーンをやってもらってもいいくらい気になっていたのですが、(笑)
「思い立ったが吉日!!」ということで、行ってみました。
電車の時刻も調べずに駅に行くなんて初めてです。

変換 ~ DSC01485

10時59分発の南岩国行きです。

変換 ~ DSC01486

15分で瀬野駅に着きます。
ここからが、「広島市内の駅」になります。

で、瀬野駅にどうして来たかったのかというと、
この駅の横に「スカイレールタウンみどり坂」という大きな住宅地が整備されていて、
そこへのアクセスに、「スカイレール」というロープウェイが活躍しているからです。
これに1度乗りたかったんです!!

変換 ~ DSC01487

JRの駅とスカイレールの駅とはつながっていますが、
JRの「瀬野」に対し、スカイレールの駅名は「みどり口」です。
「大阪」と「梅田」のようなもんです。(笑)

切符は一律150円で、自動改札機に通すと戻ってきません。
降りるときはフリーです。
つまり、切符が手元に残せないということです……。
(そういえば、JRの瀬野駅は昼間には窓口を締め切るようで、
おかげさんでJRの切符も手元に残し損ねました)

変換 ~ DSC01488

薄暗かったので写りが変ですが……。
奥に自動改札機がありますが、
日本の鉄道で初めて非接触型ICカードを導入したのはこのスカイレールなのです。

変換 ~ DSC01489

みどり口駅を出てすぐ、けっこうなスピードで山を登っていきます。
けっこうスリルがあります。

変換 ~ DSC01490

終点のみどり中央駅に着きました。

変換 ~ DSC01492

で、せっかくなので少しだけ写真を撮って帰ろうと思って線路(?)を引き返したのですが、

変換 ~ DSC01494

変換 ~ DSC01496

何を間違ったか(?)
「いっそのこと、帰りは歩いて下りよう!!」
と思ったんですね。(笑)
わずか3駅、所要時間5分の路線なのだから、歩いても大したことはないだろうと。
しかも、車両から見る限り、線路に沿って歩けば下りられそうだったので。

変換 ~ DSC01497

ということで、それをやっている途中です。
線路に沿って、途中からは線路を離れて、しばらく歩くと

変換 ~ DSC01498

瀬野駅を目の前にして、線路に沿った道がなくなってしまったのですが、(笑)
右側を大きく迂回して、駅に戻ることができました。

ということで瀬野駅から電車で西条駅に帰り、思いつきのミニ旅行は終わりです。
感想ですが、まぁもうええかなと……。
そりゃ確かに、スカイレールに乗るのは楽しいのですが、
住宅地に行ったって別に何も楽しいことはないですしね。(笑)
ただ、飛翔のバックナンバーに
「西条駅から広島駅まで、各駅に下車してみました」のような企画があり、
瀬野駅で下車した結果としてスカイレールも紹介されています。
そこには
 スカイレールから見る景色はとてもきれいなので、一度乗ってみて損はないと思います。
 西条とは違った場所に行きたいけれど、市内まで出るのはちょっと遠い……。
 そんな時は是非、瀬野駅周辺に行ってみてはどうでしょうか?
とあり、これはおおむね正しいなと思いました。
おおむね、というのは、瀬野駅も広島市内であるので、そこを減点して……。(笑)
(我々の言う「市内」は普通「広島市中心部」のことを指しますが、
 不特定多数の人が見る冊子においては、そこは正確にすべきじゃないかと)

で、大学に帰って、メディアセンターでパソコンをしていたら、
事務室の人から電話がありました。
(今「ひとから」を変換したら「ひとカラ」と出たのにビックリしました。
カラオケに行きたいなぁ)(笑)
何と、数時間前に事務室に提出したばかりの原稿ですが、
すでに業者の手に渡り、訂正も済み、メールで完成版が届いたとのことです。
ビックリしてすぐ見に行き、希望どおりに訂正されていたのを確認しました。
これでもう、大安心しました。(笑)
民主党政権による今後の日本と、飛翔が無事に発行されるかどうか
不安で不安でしょうがなかったので。(笑)

ということで、今日はそういう1日でした。

あと、上にも書きましたが、
今回の「飛翔」発行スケジュール、けっこうギリギリでした。
一体どのくらいギリギリだったのか検証してみました。

変換 ~ 無題

項目のほとんどは隠していますが、スタートラインは同じでした。
(日付上は1日早く見えますが、曜日を基準にするため、遅れは「0」とします)
ただ、途中で一気に「遅れゼロ」が「遅れ19日」に増えます。
この遅れは9月上旬には取り戻そう!!と思っていたのですが、
結局取り戻せないまま、7日遅れでの最終校提出となりました。

ちなみに、今年は期末試験の終了が去年より約1週間遅かったため、
途中の区切りポイントも去年より1週間遅らせた、という経緯があります。
そこをおもんぱかれば、結局はプラスマイナスゼロでもあります。(笑)

学会

「『学会』って言っても、『創価学会』じゃないよ。……ちゃんと言っとかないと。」
とは、麻生前首相のコメント。
本日、鳩山首相が誕生しました。
一有権者として言わせてもらうと、僕は鳩山政権には全然期待していないし、
むしろ早くつぶれんかなぁと思っているのですが、(笑)
昨日から、大学で大きな学会が開かれています。
で、今日の夕方から夜にかけて、うちの(バイト先の)食堂で懇親会がありました。

ということで、今日はバイトの時間も作業もいつもと違っていて、
懇親会の後片付けをしました。
ビンやコップに残っているビールやお酒をバケツに移したり、
空いたビンやコップをケースに回収したり、
残飯をゴミ袋に捨てたり、
テーブルやイスを元の状態に戻したり、
最初は疲れそうだな……と思っていたのですが、けっこう楽しかったです。

そういえば僕も5月に鹿児島大学で開かれた学会に参加して、発表までして、
食堂で開かれた懇親会にも参加して好き放題飲んだり食べたりしましたが、
あのあとも、僕のようなアルバイトの学生が後始末をしていたのかな……と思うと、
何事も感謝の念を忘れてはいけないなぁと思いました。(笑)

あと、ビールのビンはほぼ空っぽになっていたのですが、
ウーロン茶やオレンジジュースのペットボトルは、けっこう中身がありました。
で、それらを、言うならば船場吉兆方式で(笑)いくつかのペットボトルに集約して、
ウーロン茶とオレンジジュースを1本ずつ(2リットルずつ)持って帰れました。
ということで、今日のブログはオレンジジュースを飲みながら書いています。
正直、オレンジジュースよりリンゴジュースの方が好きなんですが……。(笑)

それから、今年の3月に卒業した人たちが載っている卒業アルバム
先ごろ完成したらしく、生協に見本が置いてあります。
で、ちょっと立ち読みしてみたのですが、何と、僕が載っていました!!
詳しくは知りませんが、サークルなどでも申請すれば写真が載せてもらえるようで、
そういえば去年アイスココアの先輩たちが写真選びをされていたなぁと思ったのですが、
その中で、僕も写っている集合写真も選ばれたみたいです。
確かに4年生だけの集合写真って見たことがなかったし、
アルバム用にわざわざ撮るのも大変だろうし、
集合写真の中から僕だけ消すのも何かかわいそうですよね。(笑)
ということで、卒業してもいないのに、卒業アルバムに載ってしまいました。

夏が過ぎ……

今日の昼過ぎ、大学に行こうと思ってアパートを出てほんの少し進んだら、
知り合いの後輩とすれ違いました。
お互い「わっ、こんにちは!!」とすごくビックリでした。(笑)
で、あまり詳しくは書けませんが、あの後輩が家に帰るところだとすれば
その先にあるアパートは少なく、しかも、うちのアパートはけっこう部屋があるので、
ひょっとして同じアパートやったんかな!?と気になって、バイトから帰って
  「まさかのまさか、家は○○なん!?」
とメールを送ってみたら、
  「いえいえ、(略)彼氏の家が○○なんですよ!!
だとのことでした。
何とまぁ正直な人だなぁというか、
もしも僕が逆の立場だったら、
つまり、彼女がいたとして、その家に行く途中、
先輩に出会い、家あそこやったん!というメールをもらったら、
もしもすぎるもしもですが……)(笑)
  「いえいえ、彼女の家が○○なんですよ!!」
とは書かず、
  「いえいえ、○○の友達の部屋に遊びに行ったんです!!
くらいにしとくだろうなぁと思います。(笑)
ともかく、何か悪いことを問い合わせてしまったなぁという気がしました。

なので、
  「あ、そうなん!(ごめん、いらんこと聞いたかもしれんね…。)」
と返したら
  「いえいえ、とんでもないです大丈夫ですよ(^0^)
   あっ、さっきの返信、遅くになってしまってすみませんでした」
とのことで、
しょうもないメールに付き合わされた挙句、返信が遅くなったことを謝るとは、
すごく気の毒な後輩がいたもんです。(誰のせいだ)(笑)

あと、最近、バイトをしていてお客さんに知り合いをちょいちょい見かけるようになりました。
やっぱり、この時期になればけっこうみんなこっちに戻ってくるようで、
もうすぐ夏休みも終わりか~~と、どことなく悲しい気分になります。
「♪夏が過ぎ 風あざみ」です。(笑)

そういえば、こないだの「フットンダ」の「名曲モジり」で
「♪夏が過ぎ 風あざみ」を出演者がもじっていたのですが、
その中に「♪小田原過ぎ 次熱海」という作品(?)がありました。
確かに、新幹線の駅で、小田原を過ぎたら次は熱海です。
この人は、下り列車にするか上り列車にするか、
つまり、「♪小田原過ぎ 次熱海」か「♪三島が過ぎ 次熱海」かどちらがいいか、
けっこう悩んだそうです。
僕としては、何となく「♪小田原過ぎ 次熱海」の方がしっくりくるような気がします。(笑)

そんな「フットンダ」、今日もあと30分で放送が始まります!!
火曜(正確には水曜)24:29~、これは見逃せない!!

至福のひととき

今日は、キャンパスガイドの何名かで
オープンキャンパスのアンケートの集計をしました。
あと、キャンパスガイドの秋の研修旅行についてもべらべらと話をしたのですが、
交通費をいかに抑えることができるかが問題になりそうです。
ただ、今のリーダーは鉄道関係にはものすごく詳しい人なので、(笑)
どこに行くにしても、交通費を本来より安くすることはできると思います。

僕に言わせれば、
切符を定価で買うことほどもったいないことはありません。
よっぽどの近距離でない限り、工夫次第でいくらかは下げられます。
その「いくらか」は、時に携帯で1分間通話ができるレベルであったり、
時に、帰りに弁当とお茶が買えるレベルであったり、いろいろですが。
で、時刻表とにらめっこして、この「工夫」をしている時間というのが、
言葉では表せないくらいの至福のひとときです。(笑)

あと、至福のひとときといえば、甘いものを食べる時間も好きですが、(笑)
昨日までうちにおやつがたくさんあった
(祖父の葬式の前に来訪者用にたくさん用意した分の余りを
ガッポリもらって帰った)(笑)のですが、
ついになくなりました……。

カラーボックスの行方

今日も、ほぼ終日家にいました。
夕方になったら、キャベツを買いにスーパーに行ってきました。

最近思うのですが、部屋が狭くなってきたような気がします。(笑)
やっぱり、引っ越してきた当初よりはモノが格段に増えているわけで、
かといって、収納場所は増えていないのだから、当然床に広げるしかないわけで。
カラーボックスを買おうかなぁと思って、ホームセンターにも寄りました。
ただ、部屋のレイアウト的に、カラーボックスをあと1つ置くのにいい場所が思いつかず、
しばらくは部屋に人を呼べなさそうです。(笑)

さて!!
葬式特集(?)ができました!!

なんでも特集 8 「X島」の葬式を生中継!!

どうぞご覧ください。
(ちなみに、この特集を遅い時間に書き始めてしまったため、現在14日の1時55分です。
この特集、かなり時間をかけて書いた大作ということになります)(笑)

家にいた、終日

今日は一日中家にいました。
雨だったし、特に出かける用事もなかったので……。

で、旅行記をパーっとまとめて5日分公開しました!!
(実はおとといとか昨日から公開していた分もあるのですが)
あとは葬式と24時間テレビ!!

せっかくなので、この機会に「2009.夏」の旅行記をまとめてどうぞ。(笑)

2009.夏 旅行記 1-1(5月21日)
2009.夏 旅行記 1-2(5月22日)
2009.夏 旅行記 2(5月31日)
2009.夏 ミニ旅行記 1(6月7日)
2009.夏 旅行記 3(6月14日)
2009.夏 旅行記 4-1(7月4日)
2009.夏 旅行記 4-2(7月5日)
2009.夏 旅行記 5(7月19日)
2009.夏 旅行記 6(7月26日)
2009.夏 旅行記 7-1(8月21日) NEW!!
2009.夏 旅行記 7-2(8月22日) NEW!!
2009.夏 旅行記 7-3(8月23日) NEW!!
2009.夏 旅行記 8(9月5日)
2009.夏 旅行記 9-1(9月6日) NEW!!
2009.夏 旅行記 9-2(9月7日) NEW!!

で、今日のタイトルですが……。
日テレ系の「フットンダ」という番組をご存じでしょうか!?
タカ&トシが司会で、ゲストが5人来て、7人でダジャレの大喜利をします。
広島だと火曜の夜中ですが、絶対に欠かさず見ています。
かなりしょうもないんですが、見逃せません。
「新作映画モジり」「名曲モジり」などのお題に沿って「モジって」いくのですが、
今日は「駅名モジり」(これは番組にはない)をやってみました。(笑)
一応、山陽本線の「西川原・就実」(にしがわら・しゅうじつ)をモジったつもりです。(笑)
(岡山駅のひとつ東の駅です。時刻表には「西川原」としか載っていません)

僕の9.11

今日は、午後からキャンパスガイドの担当をしました。
珍しく8人もの参加があり、僕は僕で、けっこううまくできたような気がしました。(笑)

で、そのあとにバイトに行ったのですが、
何と、普段3~4人いるバイト生が、今日は僕だけ!!
シフト表だと今日はもう1人出られるようになっていたはずなのですが、
どうも、都合が悪くなったみたいです。
ともかく、これは大変なことです!!
3人が2人になるのはそこまで大変なことではないのですが、
2人と1人とでは大違いです。
軽く汚れを落とした後の食器を洗うのに巨大な洗浄機を使うのですが、
どうしても2人いないと、操作ができないからです。

ということで、食器の汚れを軽く落とすところまではできても、洗浄機にかけられず、
洗浄機入り待ち(?)の食器が山のように重なり、いつ崩れるかと思いました。
おばちゃんはおばちゃんで大忙しなわけで、
洗浄機にかけるために来てもらった時には、女神様のように見えました。(笑)

ただ、ちょっといやらしい見方をすれば、
先週・今週とほぼ毎日続けて、しかも今日のような日にも出ていた僕は、
おばちゃんからの評価がけっこう上がったんじゃないかと思います。(笑)

という感じで、まさに9.11という感じで、大変な1日(正確には数時間)でした。

マイネ ナーゼ ロイフト!!

今日もいつものごとく夜にバイトに行ったのですが、
今日担当したのは、男ばかり4名でした。(笑)
他の食堂からの応援のバイト生が男子ばかりなので起こったハプニング(?)で、
普段なら、女ばかり4名になることはあっても、こんなことはあり得ません。
すごく不思議な感じがしました。

で、バイトの途中から、鼻水が止まらなくなりました。
くしゃみ・鼻水・せきが出ることは、
アレルギーやぜんそくを持っている僕には、何一つ珍しいことではありません。
ただ、新型インフルエンザが猛威をふるっている中、
最近は人前でくしゃみ・鼻水・せきをすることは、なんとなくためらわれます……。(笑)
(もちろん、新型インフルエンザによるものでないと分かっていても、
エチケットは遵守してますよ、そりゃ)

ところで、鼻水が止まらない日には決まってこのことを書いている気がしますが、
高校生のとき、模試の日に鼻水が止まらないことがありました。
あの日は、右手にシャープペン、左手にティッシュ、というスタイルで1日を過ごしました。(笑)

タイトルの「マイネ ナーゼ ロイフト」は、ドイツ語で「鼻水が出る」という意味です。
さすがにスペルはもう自信がないので、無難にカタカナで。(笑)
「マイネ」は「私の」(=my)、「ナーゼ」は「鼻」(=nose)、
「ロイフト」は、「流れる」か何かの意味の動詞(原型だと「ロイフェン」?)を
活用させたもの、ということになります。

そういえば、かき氷の先輩は昨日ドイツへと旅立たれました。
そのことは知っていたので、行ってらっしゃいメールを送ろうか、
いや、でも、別れの挨拶はすでにちゃんとしているのでしつこいかな、
としばらく考えた挙句結局送ったのですが、(笑)
「なんか細かい日にちまで覚えててくれてさすが○○くんだなーと思いました笑」
だそうで、そこはさすが僕です。(笑)

090909

今日は、09年09月09日でした。
もし駅の自動券売機で買った切符に
「21.-9.-9」ではなく「09.-9.-9」と印字されるなら、
今日の09時09分に切符を買ってみてもよかったのですが。(笑)

で、今日もいつものように夜は食堂にバイトに行ったのですが、
夏休みの期間中は、他の食堂(休み中は休業)からヘルプのおばちゃんやバイト生がきます。
なので、他の食堂の人たちと仲良くなれるチャンスでもあるのですが、
今日一緒だったバイト生は、
「僕が普段よく行く食堂でカレーをよそっている兄ちゃん」として僕の中で有名な人でした。
聞けば、学部の4年生だそうですが、
もっとよく聞けば、何と、JRに就職が内定しているとのこと!!
しかも、山口の「高校β」の卒業生だとのこと!!
これはもう、ビックリでした。
で、高校βの卒業生なら……と思い、
「国語の○○先生の授業を受けたことありますか?
 数学の○○先生はどうですか?地歴公民の○○先生は?」

と、矢継ぎ早に質問をしてみたのですが、
残念ながらどの先生の授業も受けたことがないそうです……。
これら3人の先生は、高校βからうちの高校に異動してこられ、
在学中、大変お世話になりました……。
特に「国語の○○先生」といえば、2・3年の時の担任でしたし。(笑)

あと、「JR東海とJR西日本の700系の違いについて」など、
深いテーマで話に花が咲きました。
さらにいいことに、今日のまかないはハヤシライスととんかつでした。(笑)
さらにさらに、今日のバイトは2人だけだったので、ご飯の席ではテツな話がし放題です。(笑)

成績

昨日が、前期の成績発表でした。
図書館のパソコンから照会ができるので、
昨日の旅行帰りに図書館に寄ろうかとも思ったのですが、
結局まっすぐ帰り、
今日の午前中にでも見に行こうと思ったのですが、
自転車が大学にあるので、歩いて行かないといけないと思うとおっくうで、
結局昼前まで寝て、(笑)
いいかげんお腹が減ったのでムクッと起きて、歩いて行ってきました。

で、パソコンに向かい、サイトにログインし、
ちゃんと取れていれば通算72単位になるべきところ、
せいぜい70単位か68単位、ややもすると66単位もありうるぞ……と覚悟をきめ、
すごくドキドキしながら照会をしてみると……、

何と、72単位取れていました!!
これはもう、奇跡としか言いようがありません!!
今期に取ったのが26単位で、
「秀」が8単位・「優」が8単位・「良」が8単位・「可」が2単位でした。
トータルでは、「秀」が28単位・「優」が23単位・「良」が17単位・「可」が4単位となりました。

印象的だったのをいくつか挙げると、

●現代史

試験後の感触(ブログより):
これは、戦後のドイツ政治史なのですが、
ドイツだからといって何でもかんでも取るべきではないなぁと思いました。(笑)
もともと自信はなかったのですが、試験を受けて、これは大変なことをやってしまったと……。

結局「可」でした。
絶対、試験の点数は基準に達していなかったはずです。
とはいえ、まともに勉強すれば決して難しい問題ではなかったと思うので、
先生にはすごく申し訳ないです……。


●広島大学の歴史

レポートについて(ブログより):
図書館で「広島大学の歴史」のレポートを書きました。
これは、授業で扱った14のテーマのうち2つを選んで、
それについてそれぞれ1,600字程度で論述するというものです。
僕は「統合移転」と「入試」にしました。
前々から少しずつ書いてはいたのですが、どちらも得意分野なので、(笑)
結局1つ1時間くらいで書けたような気がします。

結果は「優」でした。
キャンパスガイドでもあることだし、これは絶対に「秀」を取りたかったのですが……。(笑)
ただ、レポートはすらすらと楽しく書けましたが、
決してこの授業で培った知識や視点から切り込んだものではなかったなぁと思うので、
だったら仕方ないかと思いました。

●微分方程式

試験後の感触(ブログより):
中間試験よりはよくできたと思うのですが、
単位が絶対に取れていると言い切る自信はありません……。
昼休みには「飛翔」の編集室で後輩と話をしたのですが、
僕「試験、調子どう?」
後輩「○○がピンチな感じです……。」
僕「ピンチな感じ!!そっか!!」
後輩「先輩はどうですか?」
ここでフッと我に帰りました。
そういえば僕も他人の試験の結果どころじゃないなぁと……。(笑)
僕「今『微分方程式』の試験を受けたんじゃけど、それこそピンチな感じかもしれん。(笑)」

結果は「良」でした。
そんなにできたか……!?(笑)

●データ解析序説

試験後の感触(ブログより):
思いもしなかった内容の大問(30点!!)が1つあって、そこはほぼ0点だと思います。
あとの70点は、ちゃんと答案は書きましたが、あまり自信はなく……。
試験の点数を75%に縮めて、出席点25点が加算されるので、
まぁ単位は大丈夫だと思うのですが……。

結局これも「良」でした。
絶対そんなにはできてなかったと思うのですが……。

●コンピュータ基礎論

試験ではなくレポートで成績がつくのですが、「秀」でした。
最近思ったのですが、やっぱり人間、向き不向きというものがあるわけであって、
僕はAO入試で入学したのだから、どちらかといえばレポート向きです。

そういう意味では、できる限り試験よりレポートの科目を選ぶべきだと思います。

●展開研究

これも「秀」でした。
優秀論文賞・優秀発表賞の発表はまだだろうか……!?(笑)

あと、「飛翔」の記事が業者から返ってきました。
やっぱりプロはすごいというか、僕もワードで精いっぱいきれいに作ったつもりですが、
言うまでもなく、業者から返ってきた分はその上でした。(笑)

雲隠れでした

予告をしそびれましたが、6日・7日と旅行に行ってきました。
乗りたかった路線(車両)・行きたかった駅をまとめて制覇しました。(笑)

旅行記はまた改めて……。

2009.夏 旅行記 9-2

憧れのホテルグランヴィア大阪で迎えた朝です。本当は朝食をつけようかとも思ったのですが、それだと2,100円アップするんですね。バイキングなので元が取れるまで食べればいいんですが(笑)さすがにちょっと、舞台を飛び降りられませんでした。(笑)

それにしても、駅直結のホテルとは何とも便利なもので、電車の10分前に部屋を出て十分間に合います。で、部屋を出てみると、新聞が届いていました!!ドアのそばにタオルかけみたいなのが付いているなぁと前の晩から気になっていたんですが、そこに2つ折りにした新聞をひっかけるようになっていたんです。

ということで、新聞を持ってチェックアウトして大阪駅7時43分発の区間快速奈良行きへ。予定では221系の転換クロスシートで新聞を読みながら行くはずだったのですが、意に反して201系で、しかも座れませんでした……。都会の朝を甘く見てはいけませんね。(笑)ただ、大阪環状線内でちゃんと座ることができ、関西本線に入る頃には新聞を開いていました。

景色はだんだんと自然の豊かなものに変わり、お客もだんだんと減っていき、終点の奈良駅に着きました。

変換 ~ DSC01424

工事をしているんですね。昔の高松駅のような、仮の駅でした。ちなみに、昔はすごく「奈良!!」という感じのする、きれいな駅でした。

変換 ~ DSC01425

保存を求める声が多く、「ズズズッ!!」と10数メートルほど横にずらして保存しているようです。昔(僕が幼稚園くらいのころ)家族・親戚の旅行で奈良に行ったことがあるみたいで、うちの古いアルバムに駅舎だったころのこの建物の写真があったので、見覚えはありました。

変換 ~ DSC01426

昔の駅舎の前には、せんとくんがいました。思うに、せんとくんがこんなだから(と言っては失礼ですが)(笑)ひこにゃんがあれだけモテたんだと思います。

変換 ~ DSC01428

駅の中です。立派な柱……。(笑)

で、ここからは、関西本線の加茂行きへ。

変換 ~ DSC01429

右側の221系に乗ります。ところで、奈良駅を出たら次の駅は「平城山」駅なのですが、この駅、「ならやま」と読みます。単に僕に教養がないだけなのかもしれませんが、「平城山」と書いて「ならやま」というのは想像もつきませんでした……。

加茂駅で、亀山行きに乗り換えです。同じ関西本線ですが、ついにここからはキハ120です。ボックスシートがとれましたが、向かいにおじさんが座ってきました。で、そのおじさん、ヒモを引っ張って温めるすき焼き弁当を食べるところでした。どこの駅の駅弁なのか知りませんが、温かくなれば当然いいにおいがしてきて、それ以前に僕はヒモを引っ張ったらどういう化学変化が起こって弁当が温かくなるのかに興味津津だし(笑)弁当箱の中には生卵までついていて何とも準備のよすぎる駅弁で、うらやましくて、この~~と(笑)思っていたのですが、多分おじさんはおじさんで、本当は気まずかったと思います。ただ、おじさん、心配しないでください。僕は2駅で降りますから。

加茂駅を出ると、次が笠置(かさぎ)駅。そしてその次は!!

変換 ~ DSC01430

「大河原」駅です!!

今まで、駅名目当てで特定の駅に行ったり、ある駅を通る時に特定の人物を思い出したりしたことは何度かあります。僕の名字も日本のどこかの駅名になっていて、わざわざ訪ねたこともあります。(笑)やっぱり妙な親近感が湧いてきますが、それと同様、知った人の名字が駅名になっているのも何となく嬉しい(?)わけで、場合によっては、訪ねてみたくもなるわけです。今回僕がこの駅を訪ねたのは、他でもない、僕がKRYの大河原あゆみさんのファンだからです。(笑)

変換 ~ DSC01434

着きました、はい……。(笑)

変換 ~ DSC01443

変換 ~ DSC01439

変換 ~ DSC01442

小さな駅ですが、平日の昼間に限り、駅員さんがいます。(正確には、駅員さんではなく村役場の人みたいですが)この「平日の昼間に限り」が肝心で、この駅に来るなら絶対に土日に来ちゃダメだなと気にかけていたのですが、なぜなら……、

変換 ~ SBSH0054

入場券が欲しいからです。ちょっと、ストーカーみたいで悪いなという気もするのですが。

で、ここで40分くらい時間があるので、駅の周りをウロウロとしてみました。

変換 ~ DSC01438

この橋は、その名を

変換 ~ DSC01437

「大河原小橋」といいます。「大河原大橋」もあるようなのですが、そこまでは行けませんでした……。

変換 ~ DSC01436

駐在所もありました。

ところで、この地域の関西本線の電化を求める声はやはり強いようで、こんな看板が出ていました。

変換 ~ DSC01440

車両は何となくキハ120っぽいのですが、ちゃんとパンタグラフがついています。(笑)

ということで、その名に惹かれてやってきた大河原駅訪問を終え、

変換 ~ DSC01444

変換 ~ DSC01445

笠置方面、加茂行きに乗りました。

変換 ~ SBSH0055

18きっぷなのでその要はないのですが、整理券を取ってしまいました……。(笑)

変換 ~ DSC01446

加茂駅です。ここで次の木津駅まで関西本線の電車に乗り、木津駅からは奈良線に乗り換えて京都駅にやってきました。乗り換えが多い……。

変換 ~ DSC01447

京都駅で15分あったので昼の食料を買い、下りの新快速へ。多分座れんだろうけど大阪駅くらいで座ってやる!!と思っていたら、何のことはない、余裕で座れました。新快速といえばいつ乗っても混んでいるイメージがあるんですが、平日の昼間だとそうでもないんでしょうかね。

で、おにぎりをかじって、姫路駅のひとつ前、加古川駅で降りて記念スタンプを押し、次の新快速で姫路駅へ。ここからは、姫新線に乗ります。キャンパスガイドの先輩に姫新線の沿線出身の人がいて、ぜひ乗ってみるよう、勧められていたんですよ。(笑)なので、前もって、今度乗りに行きます!!とメールをしたら
---
姫新線乗るんや!!!!!!
ありがとうございます
姫新線に変わってお礼を言います
---
と、大喜びされ、兵庫県キャラクターの「はばタン」が描かれたはばタン列車を探してみるといい、というアドバイスを受けました。そしたら、姫路駅で待っていたのは

変換 ~ DSC01455

うわさのはばタン列車でした。(笑)はばタン列車であるかないかに関わらずどの便に乗るのかは決めていたのですが、うまいことはばタン列車には当たらず、途中の駅でむなしくもすれ違うとか、そういう展開を予想していたのですが……。まさかいきなり当たるとは!!

ということで、姫新線に乗りに来ました、いきなりはばタン列車でした、というメールをしたら、返信には
---
すごい!!うれしいわぁ
しかもはばタン列車とは…!!
---
そして
---
今、ゼミの研修旅行でドイツのローテンブルクにいます
今、朝の7時半です
電車の旅、楽しんでくださいね
---
とありました。僕の方は青春18きっぷで旅行をして喜んでいるかと思えば、先輩はドイツだったとは!!このスケールのちがい。そして、何でこうキャンパスガイドの先輩というものはどいつも(笑)こいつもドイツに縁があるのやら……。(笑)

この列車に、終点の本竜野駅まで乗りました。

変換 ~ DSC01458

変換 ~ DSC01460

右側と左側とでデザインが違っています。はばタンは、もともとはのじぎく兵庫国体のキャラクターだったそうで、バレーボールなどのスポーツをしている姿も描かれています。

変換 ~ DSC01464

本竜野駅。工事中です。

変換 ~ DSC01465

変換 ~ DSC01467

駅には、かわいいバスがいろいろと発着していました。

あと、駅の近くをウロウロしていたら、露店というのか屋台というのか、焼きそばとかかき氷とかそういうものを売っている店があって、「かき氷 9月30日まで 250円→150円」(たしか)とのことだったので、本当にそのような値下げをしたのか、初めから150円なのかはわかりませんが(笑)いずれにしても安いので、レモンの氷を買って駅で食べました。

変換 ~ DSC01469

本竜野駅から、次の播磨新宮行き。新型車両であるキハ127です。次はぜひ、山陰線の下関(幡生)~益田間に導入してもらいたいです。(笑)車内は1+2の転換クロスシートで、窓は2列に1枚。大きな窓は昔の100系みたいでした。

播磨新宮駅では3分の接続で次の佐用(さよ)行きに乗り換えます。この時間にどうにか記念スタンプを押したかったのですが、駅員さんが電話中で、声をかけるのもはばかられ、止むなく諦めました。(笑)

変換 ~ DSC01470

佐用駅に着きました。ここから先は、8月の水害の影響が強く、まだ運転を見合わせています。

変換 ~ DSC01473

変換 ~ DSC01472

ここから先へ行こうと思えば、代行バスを利用することになります。ただ僕はここから先へは向かわず、先輩に勧められたように、智頭急行に乗り換えることにしています。(やっぱり旅行に行く前には現地の人の声を色々と聞いてみるべきです)(笑)

変換 ~ DSC01471

佐用駅です。地下通路を通ってそれぞれのホームに行くようになり、改札口も地下にあります。で、いつものように、窓口で

僕「すみません、記念スタンプを押したいんですが……。」
駅員さん「申~~し訳ございません!!水に浸かってしまって、まだ用意ができてないんですよ。」

今でも代行バスによる輸送が続いているわけですが、それ以外にもこんなところに被害の爪痕が残っていたとは……。ところで、このことをある人に話してみたら、

「そういう時は何て返したええか知っとるか?」
僕「え、どう言ったらいいんですか?」
「あ、さよう(佐用)ですか!!って言うんじゃ。」

だそうで、さすがにそれは思いつきませんでした!!(笑)

変換 ~ DSC01481

上郡行きです。本当はこの少し後に特急スーパーはくともあって、特急券は410円しかしないので、せっかくならスーパーはくとに乗ろうかなと、直前まで迷いました。ただ、少しでも早く上郡駅に着くようにしないと、相生~岡山間の電車がいかに混雑するかは十分に知っていたので、上郡駅から座れなくなってしまう!!と思ったんですね。

ただこれがまた、不思議なことに、上郡駅からの三原行きもさっきの新快速と同じように空いていました!!それこそ、いつも混んでいるイメージがあったんですが……。

で、岡山駅でいったん降りて、お腹が減ったのでコンビニに入って「プチ」を買いました。おにぎりかパンにしようかとも思ったのですが、よく考えてみれば、おやつにした方が値段あたりの満腹感は大きいような気がします。(笑)

岡山駅からは快速サンライナーで福山駅へ、その後岩国行きに乗りついで19時30分に西条駅に帰りました!!3日間で、青春18きっぷで関西に2往復したことになります。頑張りました。(笑)

2009.夏 旅行記 9-1

色々な意味で歴史に残るであろう旅行(笑)を終え、とりあえずひと安心したのですが、まだ青春18きっぷが2日分残っています。で、バイトの休みがうまいこと取れず、残りの2日を分散して使うことができません。今日・明日で使い切ります!!で、明日の予定はすでに決めていたので、今日はそれとは反対の方向へということで門司港の「やまぎんレトロライン」(トロッコ列車潮風号)にでも乗りに行こうと思っていたのですが、それだとけっこうな早起きをすることになります。正直、朝はゆっくり寝たい。そんな矢先、昨日「旅行 8」から帰ってパソコンのメールチェックをしてみたら、タムさんから、「6日に広島に行くので、都合が付けば合わないか」とのお誘いが!!せっかくのことなので会う前提で予定を大幅に直し、こんな旅行になりました。(笑)

とりあえず、朝はゆっくり寝て、昼前に家を出て、大学から路線バスで西条駅へ。12時29分の岩国行きに乗り、2つ隣の瀬野駅で下車して記念スタンプを押し、次の岩国行きで広島駅に到着。タムさんより1本先です。で、お昼はぜひ構内でお好み焼きだ!と思ったのですが、どの店にも行列ができていました。

ということで、タムさんと合流したら、構内でお好み焼きを食べるのはやめて路面電車で紙屋町東の電停へ。手持ちのバスカードの残高が少なかったので車内で車掌さんから買ったら、(バスカードでも広電の路面電車に乗れる)カープの選手の写真入りのカードを渡されてビックリしました。普段は金券ショップで買うことが多いので、こんなちゃんとしたカード(?)を手にするのは初めてです!!(笑)

ちなみに、広島地区のICカード「PASPY」がほぼすべてのバス路線で利用できる(もしくはその目途がついた)ため、ついにバスカードは今年の10月31日で販売を終了し、来年の10月には使えなくなります。そのため、金券ショップの店頭にも並ばなくなり、必然的に定価で買わなくてはならず、悔しい思いをします。(笑)

変換 ~ DSC01409

紙屋町東で降りたら、カープ電車がやってきました。ここから昼食のために過去に2回(どちらも飛翔のメンバーで)(笑)行ったやっす~~い食堂に行こうと思ったのですが、どうも道が覚えられなくて、迷ってしまいました。ただ、迷ってでも行く価値はあります。メニューはすごく豊富で、すごく安いんです!!正直、学食に見習ってほしいくらいです。(笑)(あれだけの品ぞろえがあって、レジの人はよう間違えんなぁと思います)

ここから先はタムさんのリクエストに広島人(!?)の僕が応じるもので、まず旧広島市民球場へ。件の食堂と旧球場とは、過去3回中3回、必ずセットで訪れています。(笑)で、そのあと原爆ドーム周辺を散策して路面電車の写真を撮り、原爆ドーム前から広島駅へ引き返しました。

広島駅からは、えんじ色の道を歩いて「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」へ。

変換 ~ DSC01414

2度目です。野球に関心のない僕でも「また行きたいな」と思っていたので、ちょうどいい機会でした!!あと、暑かったので、名物(?)の「ぶっかき氷」が食べたかったのですが、入場券を持っているわけではないので買える場所もないな……と思ってとりあえず「ただ見エリア」に行ってみました。

変換 ~ DSC01412

文字通り、野球を「ただ見」できます。(この手前にはフェンスがあります)ちなみに、阪神戦が行われていました。

で、ただ見エリアにも売店があって、ちゃんと「ぶっかき氷」を売っていました!!ただ見のお客さんにも、買い物をする権利はあったんですね!!(笑)

変換 ~ DSC01413

いちごのかき氷が袋に詰められていて200円です。カップでないのでイメージがわきませんが、値段相応かそれ以上の量だと思います。ともかく、野球を見ながら食べるのには最適です。(経験者は語る)(笑)

で、これで広島見物は終わりで、広島駅に引き返し、16時24分発の快速糸崎行きに乗車。ここから青春18きっぷの旅が本格的に始まります。もちろん西条駅でも降りずに先に進みます。思えば、広島に移ってからというもの、西条駅をまたいで在来線に乗ったことはありませんでした!!(東広島駅をまたいで新幹線に乗ったことはありますが)

三原駅で次の岡山行きに乗り換え。213系でした。座席はけっこう多く、すべての座席が転換できるので、けっこう好感を持っている車両(笑)なのですが、早く西条駅にまで来ないかな!?と思います。

さらに福山駅でサンライナーの岡山行きに乗り換えて、19時ちょうどに岡山駅に到着。

変換 ~ DSC01418

僕は基本的に岡山より広島の方が都会だと主張したい立場ですが、(笑)駅に関しては岡山駅の方が大都会です。(在来線は)キハ120以外全て国鉄時代の車両で、特急列車の1本も入らない(それはそれで好きなのですが)広島駅と違い、JR世代の車両がじゃんじゃん集まり、特急列車もたくさん見られる岡山駅はすごく魅力的な場所です。さらに、並ぶ列の長さも絶対に岡山駅の方が長いです。

姫路駅に到着しました。

変換 ~ DSC01419

それにしても、前日の疲れをひきずってしまい、ちょいちょいと寝てしまい、どうもすみません……。あと、話が戻りますが、広島駅から三原駅まで立っていたうちの、瀬野駅くらいまでが、眠くて眠くて、壁にもたれていたのですが足が「カクッ!!」となったら恥ずかしいので気も抜けず、大変でした。(笑)(ちなみに、こういう事情がない限り、どこかにもたれたりせずななめ45度を保って足を肩幅よりちょっと広くして立っているのが好きです)

で、姫路駅で夕食です。

変換 ~ DSC01421

「えきそば」です。こういうものがあるのだということは知っていましたが、「そばアレルギーやから関係ないわ」と思っていました。ただ、これ、「ざるそば」とかのそばではなく、「中華そば」とかのそばだったんですね!!そうと知っていればもっと早く食べていたかもしれないのですが、無知は罪というか、なんというか……。おいしかったです。和風だしと中華そばを合わせているそうです。

姫路駅からは新快速であっという間の大阪です。タムさんとは今までに何度か会っていますが、2人で会うのは確かこれが初めてなんじゃないかなと思いますが、そういうわけで初めは緊張していたのですが、いろいろと話もできて楽しかったです!!(「~~が」ばかりで変な日本語ですね)(笑)どうもありがとうございました。

で、大阪駅でお別れし、ホテルに向かいます。何のことはない、すぐです!!

変換 ~ DSC01422

泣く子も黙る、かの高級ホテル、「ホテルグランヴィア大阪」に泊まります!!タムさんからのお誘いを受けて今日の予定を決めた後、いつものように安いホテルを楽天トラベルで探したわけですが、せっかくならたまにはいい所に泊まろうかな!?と思って憧れの「ホテルグランヴィア大阪」を検索してみたら、何とおどろくべきことに、6,000円のシングルがあったんですよ。これならそこらへんのビジネスホテルと大差ないので、迷うことなく予約しました!!

ちなみに、6,000円という低価格にはもちろん理由があるわけで、景色が見えない(吹き抜けに面している)のが大きな理由です。まぁ、到着が遅く出発が早いことは分かり切っていたので、夜景くらい譲ってもいいか……と思ってこの部屋にした(もし夜景も見たければ、1.5倍以上の値段になってしまう)のですが、

変換 ~ DSC01423

いざ部屋に入ってみると、やっぱり外に面した部屋にしてもよかったかなと思いました。吹き抜けに面しているというのは、例えば植物が植えてあってそれらが見えるとか、そういう意味かと思っていたのですが、窓の外を見ても何も見えませんでした……。(笑)ということで、「ホテルグランヴィアのお客さんだ!!」という優越感には欠けるのですが、それでも、すごくいい部屋でした。確実に、同じような値段のそこらへんのビジネスホテルに泊まるよりはよかったと思います。あと、イスの座り心地がすごくよかったです。(笑)

2009.夏 旅行記 8

今回の旅行の源流をたどると、8月1日にさかのぼります。広島市内で開かれた学部の35周年記念同窓会大会を「飛翔」の後輩2人と取材に行きましたが、その会の最後に、参加者がすごく高いテンションで僕たちにはよく分からない歌を歌っていたんですね。(笑)あの歌は何なんだろうと、記事を書く上でずっとひっかかっていました。そして、名刺を交換した方だったり、学部のOBである教授だったりに色々と聞いたところ、ついに、例の歌の作詞者を突き止めることに成功したというわけです!!この時には編集室で3人でハイタッチをして喜びましたが、(笑)その方から当時を振り返っての手記を寄稿していただき、「飛翔」の記事の体裁は整いました。

ただ、好奇心旺盛で旅行好きな僕は、(笑)ぜひ後輩2人と一緒にその方のもとを訪問して直接話を聞ければいいなぁという思いを心の奥にキープしていました。そして、それとなくお願いをしたところ、予想以上に快いお返事を頂け、晴れて、今日のOB訪問と相なったわけです。何とまぁ、今期の「飛翔」メンバーは、行動的です!!(僕たち3人がそうなだけかもしれないが)(笑)

というわけで、朝は張り切って5時30分に起きて、「すき家」で牛丼を食べて、西条駅へ。青春18きっぷに日付を入れてもらい、6時34分発の糸崎行きに乗りました。車内には既に後輩が1人います。(もう1人は遠い故郷からはるばる新幹線で駆けつけます!さすが僕の後輩とでも言うか(笑)熱心でいいことです

で、三原駅で降りて、次の相生行きに乗り換え。ここで初めて後輩と座りましたが、準備のいいことに文庫本を持ってきていて、特に何も気を遣う必要がなかったのでよかったのですが、本も(携帯の音楽を聴くための)イヤホンも持っていない僕は、おのずと一人ぼっちになり、さびしいことでもあったのでした。(笑)

相生駅からはついに223系に乗ります!普通電車の米原行きです。何かこう、223系に乗ると「あぁ関西に来たんだなぁ」という気になります。何十年と経てばきっと223系も広島にやってくるんでしょうけど……。

そして、姫路駅からは新快速です。ここで、本日1枚目の写真。

変換 ~ DSC01384

JR西日本で旅行をしていると、けっこう色々な所にイコちゃんがいます。僕はイコちゃんのファンで(笑)カレンダーやクリアファイルやうちわを持っていますが、見かけるとつい写真に撮ってしまいます。

で、新快速に三ノ宮駅まで乗りました。7月の終わりにも三宮に来ましたが、まさかその1ヶ月後に再び来ることになろうとは……。

変換 ~ DSC01385

駅前に出てみて、マクドナルドがあったので、そこに入りました。前にも書いたことがあるかもしれませんが僕はどうもマクドナルドが苦手(メニューの意味がよくわからん!「何と何と何がついていくら」ということをわかりやすく書いてほしい……)です。なので、本心を言えばメニューを5分くらい眺めて決めたいのですが、(笑)列ができているのでそういうわけにもいかず、店員さんの姉ちゃんに勧められたチーズ月見のセットというものにしました。とりあえず、おいしかったのでOKです!!そして、席に着いたら消毒用のウエットティッシュを差し出してくれた後輩の優しさに感激!!(笑)

ところで、三ノ宮駅の改札口にぶら下がっていた運行状況のモニター画面によると、山陽新幹線は架線にビニールが引っ掛かった影響で岡山~新大阪間で運転を見合わせているそうです。まさにもう1人の後輩が巻き添えを食らっています。(笑)連絡によると、そろそろ新神戸に着いてもいい時間に、ようやく福山を出るところだとか。いったいどうなるやらと先を案じつつ、こちらもコマを進めます。

三ノ宮駅から再び新快速に乗り、芦屋駅で降りて、普通電車で今日の目的地へ。

変換 ~ DSC01386

変換 ~ DSC01389

西宮駅です!!西宮にはいとこ(従姉)がいるのですが、来るのは初めてです。で、ビニールの彼(笑)は予定より30分遅れて着くとのことで、先方にお詫びの連絡をし、待つことにしました。

変換 ~ DSC01387

変換 ~ DSC01388

西宮駅にもイコちゃんがたくさんいました。あと、待っている間に後輩に伝授した知恵ですが、

僕「『トラベル』の語源って何か知っちょる?」
後輩「えっ!?わかりません。」
僕「『トラブル』なんて。そういうもんなんやね。」

で、もう1人の後輩がそろったら、しばらく歩いて、近くの新聞社へ。お話を聞くのは、こちらの支局長をされている方です。(つまり、今度の飛翔には、新聞社の支局長の文章が寄せてくださった手記が載ります!!)(笑)

変換 ~ DSC01400

最近建て替えられたそうですが、この入口、美術館かショールームみたいでビックリしました。

この場所は数十年前に大きな事件の起きた場所でもあります。この事件を後世に伝えるため、支局内には事件の跡が残っているソファー被害に遭われた方が来ていた服銃痕の残るボールペンなどが展示されています。一応僕たちも報道機関の端くれであるわけで、他人事として受け止めてはいけない事件だなぁと思いました。生まれてもいなかったころの話で、そういう事件があったらしいということしか知りませんでしたが、実際にこの展示スペースを見てみると、残酷な事件だったのだということが直接伝わってきました。

変換 ~ DSC01397

展示物を説明していただいた後は、応接スペースのようなところでお仕事や学生時代について色々と話を聞いたのですが、今までに色々な担当を歴任されており、たとえば、数年前には論説委員だったこともあるそうです。で、福知山線の脱線事故の翌日の朝刊の社説などはこの方が書かれたそうで、あの日の朝刊は3紙とも実家にあるので、帰ったら探そうと思いました。(笑)他にも、橋下大阪府知事に取材をしたり、1986年に餘部鉄橋で列車が落下した事故の時にあのあたりにおられて記事を書いたり、さらに、携帯のアドレス帳には某政党の某偉い人が登録してあったりと、すごいお方に飛翔の文章をお願いしてしまったものだなぁと……。(笑)

さらに、駅前の喫茶店に場所を移して話の続きをし、17時頃まで面倒を見ていただきました。とても勉強になったひと時でした。

で、それからですが……、遅くて18時頃までに西宮駅を出れば大丈夫なので、もし早く終われば大阪に行ってタコ焼きでも食べようかと思っていたのですが(笑)そこまでの時間はなく、とりあえず3人で下りの快速電車に乗り、三ノ宮駅で降りて、ポートライナーに乗り換えました。

変換 ~ DSC01407

特にどこに行くというわけではないのですが、(笑)珍しい乗り物に乗って、神戸の海でも眺めて、ちょうどいい時間つぶしになるかなと。

変換 ~ DSC01406

で、ほどほどに時間つぶしをして、(笑)三宮駅に引き返し、JRの三ノ宮駅へ。ちなみに、ポートライナーの三宮駅の駅の放送メロディーは京都駅と同じでした。

三ノ宮駅で、18きっぷ組は18時07分の新快速に乗車。本当はもう1つ後の新快速でもよかったのですが、

僕「本当はもう1つ後のでもええんじゃけど、それやったら、次に乗るのが姫路発19時07分なんやけど、着くのが04分で、絶対に座れんと思うんよ。で、経験上、姫路で座れんかったら、かなり長いこと立ったままになるんよ。やから、立ったまんまでもええからもう15分おりたいっちゅうなら付き合うけど、そうじゃなかったら、早めに出ることを強くお勧めする!」

ということでそうなりました。(笑)こういうとき、こういうことに詳しい人がいるとすごくいいと思います。(笑)

で、三ノ宮駅から新快速に乗って座れるはずもなく、明石駅で1人空いたので後輩に譲り、結局僕は姫路駅まで立ったままでした。1人旅だとこういう気苦労がないから楽なのですが。(笑)そして、姫路駅に着いたら19時07分発の電車はすでに入っており、早めに三ノ宮駅を出たおかげでちゃんと座ることができました。正直、あれだけ大熱弁をふるっておいて実は姫路着19時04分の新快速で行っても楽々座れたとかいう展開になったらどうしようかいと心配していたので(笑)ホッとしました。

席を取ったら、お腹が減ったので、電車が出るまでの間にホームの売店でサンドイッチを買いました。で、

「いる?お腹減ったじゃろう!?」

あぁ何と優しい先輩であることか!!(笑)
(というか、これに関しては、相手が誰であろうと、お互いお腹が減っているであろうタイミングで自分一人「いただきまーす!!ムシャムシャ」とかやるのはあまりにひどいので、(笑)まぁ、何でもないことなのですが)

ここからは三原駅まで2時間30分も乗りっぱなしです。この間、僕はというと体がだるくてだるくて、かといって寝ようにもなかなか寝付けず、すごく苦しい思いをしたのですが、後輩はといえばケロッとした顔でずっと読書に励んでおり、あぁ若い人には勝てん……と思いました。(笑)やっぱり、明石駅から姫路駅まで立ちっぱなしだったのがこたえたのだと思います。新快速はよく揺れるので、立つか座るかは天国と地獄です。(笑)

三原駅から広島行きに乗り換えて、ついに今日最後の電車となりました。そして、23時ちょうどに、ようやく西条駅に帰ってきました!!

変換 ~ DSC01408

とにかく、すごく疲れた1日でした!!この文章を書いている今(6日の1時38分)でも、イスに座っていても体がゆらゆらします。(笑)そして、たまたまそうなっただけで何の意味もないことだとはいえ、東広島市から西宮市まで女子と2人で往復するというのは緊張するものでした。(笑)

夢って不思議

今朝、夢に小・中と一緒だった友達が出てきました。
小学校の6年で初めて同じクラスになり、
いきなり1学期に一緒に学級委員をやった人なのですが、
高校で別々になって以来、
高3になる春休みに学校行事で2年ぶりに会ったのと、
大学生になる春休みに2回ほどバッタリ会っただけです。
要は、この4年半の間に3度しか会っていないわけで、
正直、顔の記憶もやや薄れてきつつあり
今あの人がどんな顔をしているかなんて想像もつかないのですが、
夢だったら、そういう人でもすごく鮮明に出てくるから不思議だなぁと思います。
そして、夢から覚めたら、また顔の記憶が薄れてしまうんです。(笑)
あの人元気にしちょるかなぁ。
中3の3月、高校の合格発表の翌日の登校日に、昇降口で呼び止められ、
「クッキー焼いてきたけぇ」と言ってクッキーを手渡され、
そのあと、右手を差し出され(差し出し、ではない!!)(笑)、握手をして別れました。
今でも思い出すと何となく切なくなる、若かりし日の思い出であります。

……えぇ~~、さて、今日は、午後からキャンパスガイドをやりました。
さらにそのあとはバイトでしたが、
普段(授業のある時期)は6名、夏休み中は4~5人でやっている作業を、
今日は3人でしました!!
おかげですごく疲れてしまい、晩ご飯のおいしかったこと!!(笑)

歴代首相漫像

前に書いたように、平日の夜はいつもバイトをするので、
最近は朝食と昼食でミールカード1,000円分の食事をします。
必然的に、朝は早起きして食堂に朝食を食べに行くといういいリズムができるな……
と思っていたのですが、やっぱりそうそううまくいくものではなく、
月曜・火曜は早起きする用事があったのでよかったのですが、
昨日今日はだらけてしまって、今日なんか起きたのは11時でした。

で、昼は食堂で
ラーメンと野菜炒めとチキンカツのミートソースかけとイカの煮たのを食べました。

午後から、キャンパスガイドの先生や入学センターを訪ねたのですが、
昼の献立が献立なもので(笑)のどが渇いたなぁと思ったら
運良く入学センターでコーヒーが出ました。
ラッキー!!(笑)

あと、今日のまかないはハンバーグでした!!
これまたラッキー!!

さて、話は変わりますが、萩博物館の売店にはおもしろいものが色々とあります。
そういえば高杉晋作のクリアファイルをここで買って
幕末好きのかき氷の先輩がうちに来られた時にあげたら、
「おおっ、高杉晋作じゃないですか!「面白きこともなき世を面白く」ですよ!!」
大喜びされたのにうちに忘れて帰ったというハプニングがありましたが(笑)
前(けっこう前ですが)、「歴代首相漫像」という湯のみを買いました。
(うちにあったのを見た時はおかしくておかしくてたまりませんでした!!
博物館で買えると知って、すぐに買いに行きました。
ちなみに、萩博物館の限定商品というわけではありません)

変換 ~ SBSH0054

見てわかるとおり、伊藤博文から麻生太郎までの首相がズラッと並んでいます。

変換 ~ SBSH0055

思えば、このバージョンももうすぐレアものになるんでしょうね。

あと、これも思ったことなのですが(そして全然関係ないことですが)
書きためている記事がけっこうありますね。
予告ですが、
 8月21日(2009.夏 旅行記 7-1)
 8月22日(2009.夏 旅行記 7-2)
 8月23日(2009.夏 旅行記 7-3)
 8月25日~8月29日(葬式関係)
 8月30日(「24時間テレビ」)
のことを、今月中には書きます。

カリスマ

書き忘れていましたが、月曜から食堂のバイトに復帰しています。
今週・来週・再来週は基本的にすべての平日にバイトをするため、
朝と昼はミールカードで食堂で食べ、夜はまかないで、
結局平日はまったく自炊をせずに済むことになります。(笑)

あと、今日は午後から業者の人が大学に来られて
飛翔のプリントとデータを渡し、面談を行いました。
ついに、我々編集委員の作品がプロの手に渡りました!!(笑)
面談の冒頭、名刺の交換をしましたが、
僕の名刺ファイルには、すでに40枚近い名刺が入っています。
たまたま僕が名刺の交換をすることの多い人間だというのもあるのでしょうが、(笑)
やはり、大学生にもなれば、自分の名刺くらい持つべきだと思います。

それと、入学センターの先生から電話があって、
かなり遠くへの出張を命じられました!!
経験(福岡・山口2回・松江2回・岡山・高松・神戸)上、最も遠い地です。
これはもはや、僕はカリスマ学生スタッフです。(笑)

感動した!

今日は9月1日。
ついに9月に入ったわけですが、9月1日といえば、そう、
福田前首相が辞意を表明した日です。
あの「あなたとは違うんです」から、今日で1周年となります。
それを記念し、今日のタイトルは「あなたとは違うんです」にしたかったんですが
結局はその2代前の首相から飛び出した「感動した!」になりました。(笑)

「飛翔」の原稿ですが、学部のお偉方からのチェックを経て、今日返ってきました。
というわけで、訂正の指示があった箇所を直して、56ページすべてを今一度印刷し、
ついに明日、業者にプリントとデータを渡す運びとなりました。
もちろんここに至るまでの全てを
僕1人でやったわけじゃないことは言うまでもないですが、
編集長として、相当の努力をしたわけであって、
これはもう、感動した!というものです。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。