スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○さん

今日は、1コマ目が「コンピュータ基礎論」、2コマ目が「グラフ的幾何学」でした。
グラフ的幾何学の先生には顔と名前を完全に覚えてもらえて、
僕の方もあの先生は何かいいなぁと思ってきつつあるところで、授業が楽しみです。
後期の線形代数学の担当も(今年度に関しては)この先生なので、
別に必修ではないので1年の時に落とした単位を拾いに行く必要はないのですが、(笑)
なんだったら受けてみようかなぁと思っています。

で、昼休みには例のごとく「飛翔」の企画会議があったので行きましたが、
編集室に行く途中、後輩から「先輩、今日の……」で始まるメールをもらいました。
何かこう、「先輩」と呼ばれると、何と言うのか……身震いがします。(笑)

編集室に近づくと、向こうからキョロキョロしながら2人の人が歩いてきて、
「あ、○○さん!!今めっちゃ迷ってるんですけど」と言われました。
(確かに、編集室の位置は慣れるまでは迷いやすいかもしれない)
「○○さん」ですよ!!いいですね~~!!(笑)
思えば、後輩から直接「○○さん」と呼ばれるのは初めてな気がします。
高校時代から「○○先輩」とは呼ばれ続けてきたし、
「よしピーさん」「よしピー先輩」も、大学に入ってから標準になりましたが……。
それにふさわしい、後輩から慕われる先輩を目指したいものです。(笑)

午後は「ヨーロッパ環境地誌」と「エクステンシブリーディング」だったのですが、
「ヨーロッパ」が終わって廊下に出ると、高校で同じだった人に会いました!
前にも書いた気がしますが、高校時代には3年間クラスが同じだったのにも関わらず
話す機会が全くなかった
(もとい、僕ごときが話しかけるのは申し訳ないようなタイプの人だった)(笑)のに、
同じ大学に進学したとたんに会うたび話すようになるとは、何とも不思議なものです。
で、この時期に同窓生と交わす会話といえば連休の過ごし方です。(笑)
やっぱり、萩に帰るんだそうです。

あと、「エクステンシブリーディング」は映画鑑賞になりました!
今「Pride and Prejudice」という小説を読んでいるのですが、その映画です。
で、この授業は階段状になっていない床がフラットな教室で行われるのですが、
前に座っている人たちにさえぎられて、字幕が見えないという事件がありました。(笑)
結局、体を少しずらして椅子の変な所に座ることで解決しましたが、
椅子はちゃんと真ん中に座るのが一番だなぁと思いました。(笑)

その後、(バイトをしている)食堂に行って、
ご飯(大盛り)・サンマの塩焼き・コロッケ・卵豆腐・シュークリームを食べました。
「けっこう食べるんやねぇ!!」とおばちゃんに言われましたが、そうなのです。(笑)

さぁ、明日は授業がないので、他の人より早くついにゴールデンウィークに突入です!!
他の人とは違うんです。(笑)

何か、今日のタイトルをそれだけポンと見てみると、
「ひそかに気になっている女の子の話題」という感じがしますね。(笑)
スポンサーサイト

やってしまった……のか!?

今日は、午後から、勉強の一環として(ホントです)
分厚い時刻表をあちこちめくり、
広島駅を朝一番に出た場合の各都道府県の県庁所在地への到着時刻を調べました。

で、そんなことをやっていて、まさにここ最近は

次から次へと積年の問題が顕在化してきたということに遭遇いたしたわけでありまして、
その処理に忙殺をされました。

(福田前首相)

という感じで、(笑)やるべきことをひとつ完全に失念していました。
ある講義の出席メールを、今日の17時までに送らないといけなかったんです!!
(毎回変わるパスワードで専用ページにログインし、
簡単なアンケートや授業の感想を書いて送信する)
ただ、物は試しで(?)22時を過ぎて試してみたところ、
何の問題もなく送れてしまいました。
送信した時刻は記録に残りますが、決まりでは
「17時までにログインした場合のみ受け付け」となっています。
で、記録には、ログインした時刻までは残っていません。
(ログインした時刻を記録に残すことができるなら、
17時を過ぎてログインしようとした時点ではねられるはずです)
つまり、「16時59分にログインして、5時間かけて回答して送信したんだ」と主張すれば、
それがまかり通ってしまうわけです。(笑)
というか、そんな主張をするまでもなく、ちゃんと出席メールが送れてしまった
(「受理しました」のメールが手元に届きました)以上は、
出席として認められたということなのでしょうか?

このことについて、もう少し考えてみます。

この出席メールを管理しているのは学内の某部局なのですが、
今日は祝日なので、休みです。
ということは、いつもなら水曜日の17時ちょうどに
職員の人がログインできないようにロックするけれども、
今日に限っては職員の人がいないからロックされないままになっていたのかなと。

とりあえず、今回のことに関しては出席として認められなくても文句は言えませんが、
1回出席するごとに5点もらえる授業なので、これはけっこう重要です。(笑)

では、調子がついてきた切符特集です。
今日は、高2の1年間の中からおもしろいのを取り上げます。

変換 ~ DSC04709

1.乗車券 博多→箱崎

何の変哲もない乗車券ですが、あえて窓口で買いました。
それはなぜかと言うと……。

変換 ~ DSC04710

2.B特急券・グリーン券 かいおう3号 直方→博多

このグリーン券と合わせて、「大周り乗車」をしたためです。
「かいおう」には787系が使われ、グリーン券は特例で300円になっています。
そのため、特急券と合わせてわずか700円で787系のグリーン車に乗れます!!
かなりお得です。

変換 ~ DSC04711

3.新幹線特急券 (リレー)つばめ37号 熊本→新水俣

初めて九州新幹線に乗った時の切符です。
この前日に九州大のオープンキャンパスに行き、ついでに(笑)遊んで帰りました。

変換 ~ DSC04712

4.都区内パス

修学旅行での班別自由研修の日に使いました。
こういう切符に詳しい人が班にいるかいないかはかなり重要だと思います。(笑)

変換 ~ DSC04713

5.乗車券・特急券 しなの24号 長野→名古屋(市内)

単身赴任で名古屋にいた父と旅行中だったこの日、
直江津駅で能登半島沖地震に遭遇しました。
で、当初の予定(青春18きっぷ)の旅行を進めることができなくなったばかりか、
ただ引き返すだけにしても、青春18きっぷではその日のうちに名古屋に帰れず、
結局、長野から「しなの」に乗ることになりました。
いつ何時こんな目に遭うかわからないので、
最近は財布に学割証を1枚忍ばせています。(笑

カレーうどん

今日は、4コマ目が休講でした!!
なのでフルコマにはならずに済みました。

で、その空き時間に用事があって(バイトをしている)食堂に行ったのですが、
店長さんやおばちゃんはもう僕のことを完全に覚えてくれたみたいです。
店長さんからは名字で呼ばれてビックリしました。
おそらくこれは、すでにバイトをしていた先輩の紹介で入ったというのも大きいのでしょう。
「○○さんの弟分の○○君(僕)」という感じに結び付けられているならば、
確かにスムーズです。(笑)

それから、5コマ目のあとに、キャンパスガイドのリーダーとして(笑)
ある会議に出席してきました。
何か、リーダーになってから一気に忙しくなったような気がします。
昨日も書いたように、そういうのを全く苦にしないし逆に嬉しいのですが、
前のリーダー(大大大大大尊敬する先輩)もすごく大変だったんだろうなぁと、
「大」を1つか2つ増やしたくなりそうな感じです。(笑)

あと、夜に(バイトをしているのとは別の)食堂に行ってみたら、
カレーうどんがありました!!
ちょうど、昨日の昼くらいだったか、カレーうどんが食べたかったところだったんです!!(笑)
さすが食堂。(笑)

居場所の多すぎる大学生活

今日は、「広島大学の歴史」の授業を受けて、
昼休みに「飛翔」の企画会議に参加して、そのあとに食堂で天津飯を食べて、
キャンパスガイドの先生や入学センターの先生に会いに行って、
授業以外に色々と忙しい1日でした。
大学生活を送る上で、自分の「居場所」というか「肩書き」というか、
そういうものは多ければ多いほどいいと思っています。
The more, the betterです。(笑)
ただ、今日だけで
飛翔の編集委員」「キャンパスガイド」「入学センターの学生スタッフ
が出てきて、他にも「食堂のアルバイト」というのもあるわけで、
当然、「学生(勉強をする身)」というのも忘れてはいけないし、
何か居場所が多くなりすぎたなぁと思ったところです。(笑)
ただまぁ、そのおかげで毎日がとても充実しているし、
当人は全然苦にしてなどいないので、いいと思います。(笑)

というところで今日のことは終わりにし、切符特集を書きます。
今日は、高1の1年間に使った切符の中から、おもしろいのを紹介します。

変換 ~ DSC04707

1.新幹線愛知万博往復きっぷ 新山口→万博会場

愛・地球博のチケットを提示することで購入できた切符です。
新山口駅だけでなく、いろいろな駅から格安の価格で設定されていました。
リニモの万博会場駅で下車する時、切符をもらいたい旨を告げると
赤くて大きなスタンプを押されましたが、きれいに写っていないのが残念です。(笑)

変換 ~ DSC04700

2.普通乗車券 長門市→東萩

磁気化対応により新しくなった券売機で買った切符です。
(前に「発売時刻も入るようになった」と書きましたが、アレは間違いでしたね)
往復乗車券などという高度な切符も券売機で買えるようになりました。

変換 ~ DSC04701

3.指定席券 萩・長門ブルーライナー 長門市→東萩

上の乗車券と一緒に使いました。
長門市からいったん仙崎まで往復するうえ、ビュースポットでは減速していたため、
長門市から東萩まで1時間30分近くかけて走っていました。
車両は「きのくにシーサイド」です。

変換 ~ DSC04702

4.普通乗車券 玉江→400円区間

東萩駅には新型の券売機が入りつつも、
2つ隣の玉江駅では切符はキヨスクで売っていました。
今ではこの駅からキヨスクが撤退し、切符を買うこともできません。
(玉江駅に限らず、萩駅・東萩駅からもキヨスクがなくなりました)

変換 ~ DSC04703

5.新幹線特急券・グリーン券 のぞみ2号 新山口→新大阪

家族で大阪に行った時、僕だけ普通車との差額を出してグリーン車に乗りました。
あの頃は「のぞみ」といえばまだまだ500系が主流だったのに、
今や短編成化されて「こだま」の顔となり、
あの座席が普通車指定席として利用できるなんて、何とまぁすごい話です。


変換 ~ DSC04704

6.立席特急券 出雲 宍道→出雲市

「はやぶさ」の時ほど張り切らなかったにしても、この切符を買うときは、
1ヶ月前の10時頃に駅に行って早めにおさえておきました。
廃止数日前ですね。

変換 ~ DSC04705

7.乗車券・新幹線特急券・新幹線指定券 新山口→名古屋

改札を出ない限り特急料金は通しの料金で算出されることを有効に(?)利用し、
新山口駅から名古屋駅までの各駅に下車することをたくらみました。
往路に、新山口駅から福山駅までを制覇する計画であったようです。
このとき、東広島駅に1時間弱いたことになります。
まさか数年後に東広島市に住むようになろうとは、このころの僕は知る由もありません。

変換 ~ DSC04706

8.ミューチケット 金山→中部国際空港

「パノラマスーパー」の展望席のチケットです。

変換 ~ DSC04708

9.乗車券・新幹線特急券・新幹線指定券 名古屋→新山口

相変わらず枚数がすごいですね。(笑)
普通に買えば往復4枚(最少で2枚)で済むはずの切符が、
往復26枚もあります。
このときは、すべての切符を薄手の名刺ファイルに入れて持ち歩き、
必要な切符をすぐに取り出せるようにしていました。

Auf Wiedersehen...

今日は午後からガイド会議でした!!
で、僕がガイドのリーダーになって初めての会議ということで、相当張り切っており、
パワーポイントのスライドを使ってわかりやすく(?)進行しました。

さらに、「今年度めざすことを短いフレーズでまとめると」というところでは、
福田前首相の写真入りで「あなたとは違うんです。」を登場させ、笑いをとりました。
(ただ、別にウケ狙いでやったのではなく
本当に、今年度の目標を短く表すなら「あなたとは違うんです」なんです)

そして、会議の中で、ひとつ重大な事実を知りました。
何と、「山口県民」「ドイツ語」「ヴァイオリン」「食堂のバイト」などのシーンで
このブログでもたびたび登場してきた3年生の先輩が、
この夏から1年間、ドイツに留学されるそうです……!!
去年の秋ごろだったか、「留学するかもしれない」という話を聞いて
数日間立ち直れないほどのショックを受けたのですが、(笑)
そのあと「やっぱり無理そう」と言われて、やれひと安心と思っていました。
ただ、こないだ(僕を食堂に紹介してくれた日に)色々と話をした時、
留学の可能性が再浮上してきたようなことを言われ、
「さびしくなりますね!!」と返しつつ「やめてくださいよ~~」と思っていたのですが……。
結局、留学することになったみたいです。
口にこそ出さないものの、僕がリーダーであるならあの先輩は副リーダーで、
すごく頼りにしていたのに……。
さよなら、先輩。Auf Wiedersehen...

ただまぁ、鉄道会社で働くことを目指す僕が休みごとに青春18きっぷで旅行をするのだから、
あれだけドイツに興味のある先輩が留学をすることも、あって当然のことですね。(笑)

それから、去年秋の「KRY秋まつり」で2009年度の新入アナウンサーとして紹介され、
その場で一気にファンになってしまった大河原あゆみさんですが、
KRYのホームページにプロフィールとブログができていました!!
まだかなぁと思い、こまめにKRYのホームページはチェックしていたつもりですが、
昨日の記事への缶コーラさんからのコメントによって知りました。
ありがとうございます。
こちらです!!
青春18きっぷでの旅行を好み、就職活動にも使っておられた、尊敬すべき方です!!
帰省した時に活躍の様子が見られることを楽しみにしています。

きっぷ特集

4月2日の書き込みで、

「切符好きの僕が今までに使ってきた切符のうち、
珍しいものや思い入れのあるものについて語ってみようという、
宇宙一おもしろいコーナー」


を始めると予告しましたが、それ以来書くことに困る日がなくて、
まるっきり始まりませんでした。(笑)
それだけ充実した毎日を送っているということで、それはそれでいいのですが、
このままだとウソつきだと言われかねませんので、(笑)やってみます!!
まず今日は、中3の1年間(正確には中2の3月から)のに使った切符のうち、
6枚について取り上げてみようと思います。

変換 ~ DSC04691

1.普通乗車券 東萩→950円区間

何の変哲もない乗車券です。島根県の益田駅まで友達と乗りました。
ただ、この切符、発売時刻が入っておらず、裏は白。
東萩駅からの乗車券で自動改札機を通ることがありえなかったころの話です。
現在は下関駅に自動改札機が導入されているため、
東萩駅の自動券売機は、大きな駅でも当たり前に見るような
タッチパネル式の立派なものに変わっています。

変換 ~ DSC04692

2.指定席券 萩・津和野号 益田→東萩

鉄道好きの友達と乗りました。(1の乗車券を使った帰りです)

この「萩・津和野号」というのは、いわゆる「きのくにシーサイド」の車両を使った臨時列車です。
一時期、春休みに山口県を走るのが定番になっていて、
小6・中1の(中1・中2になる)春休みに東萩←→下関間を「コバルトブルー」として、
中2の(中3になる)春休みに下関←→津和野間
(山陽線・厚狭・美祢線・長門市・山陰線・益田・山口線)を「萩・津和野号」として、
中3の(高1になる)春休みに下関←→下関間(仙崎経由)を
萩・長門ブルーライナー」として走りました。
ただ、観光列車「みすゞ潮彩」のデビューや客車自体の廃車もあって、
この4年間で終了となりました。

変換 ~ DSC04693

3.新幹線指定券 のぞみ2号 新山口→新大阪

新山口駅に「のぞみ」が停車するようになって5ヶ月後、
憧れの「のぞみ」(しかも500系)に初めて乗車する機会を得ました。
普通の切符ではなく、パックツアーの団券(乗車票)です。
この当時、新山口駅に停車する上りの「のぞみ」は基本的に奇数時0分発
(一部は通過し徳山駅に停車していた)だったので、覚えやすくて便利でした。(笑)

変換 ~ DSC04694

4.普通乗車券 東萩←→東萩

上述の友達と、SLやまぐち号に乗りに行った時の切符です。
今ならば「青春18きっぷ」を使うところですが、
中3の2人に、余る3回分の処理をできる当てなどなく、普通に切符を買いました。

変換 ~ DSC04695

5.自由席特急券 長門市→東萩

いそかぜ」(小倉←→益田)の廃止前日に乗りました。
ちょうど、推薦入試で高校に合格したすぐ後でした。
自由席特急券なので、今でもこの切符自体は買えるはずですが、
実際に使えたのはこのころが最後です。

変換 ~ DSC04696

6.指定席券 下関ふくフク号 防府→下関

このころ、フグのシーズンに、広島を朝出て夜帰ってくる下関行きの快速列車がありました。
しかも、月ごとに色々な車両がローテーションで使われていて、
国鉄色のキハ181系SLやまぐち号のレトロ客車きのくにシーサイドなどで
快適に下関まで往復できました。
しかも停車駅はかなり絞られていて、新山口駅さえも通過します。
なのに防府駅には停まるので、
多分新幹線の客を流さないためにわざと通過させたのだと思いますが、(笑)
広島にいる今、このような快速列車があればどれだけありがたいことか……。(笑)
で、乗った時の車両は、「あさかぜ」を引退したばかりの寝台車でした。
下段のみを使い、1つの寝台に2人で座るようになっていました。
これにも、上述の友達と乗りました。

まだまだ切符はたくさん持っているので、反響を見て(笑)続きを出していきます。

坂本龍馬検定

旅行記が色々とできています!!
4月12日
4月18日
4月19日


今日は、午後からキャンパスガイドをやりました。
最近入られた先輩にメインをやってもらい、僕はサブでした。
で、お客さんの中に、AOを受けたいという高校3年生の女の子がいました!!
何でも、今日はわざわざ公欠を取ってガイドにやってきたそうです。
メインの先輩もAOでの入学生だし、
僕はキャンパスガイドとAOにまつわる伝説を築いた男なので、(笑)
公欠を取ってまで来てくれた甲斐は十分にあったものと思います。

で、その女の子以外にお客さんはご婦人2人がおられたのですが、
ガイドのあと、女の子も一緒に学内のカフェでお茶をご馳走になりました。
ガイドをやっていると時々こういうことがあります。(笑)
さらにそのあと、AOの過去問をコピーするのに付き合ってあげたり、
受験を考えている学部の建物内を案内したり、
AOでの入学生のガイド2名が最後までサポートをしました。

今のところ、キャンパスガイドに参加したAOの受験生2名は100%合格しています。
そんな例もあることだし、今日の女の子の場合は受験前に参加してくれたので
モチベーションを高めることや他の人にはない面接ネタを作ったりすることができただろうから、
きっと合格して、伝説がこの先も守り続けられるものと信じています。

ちなみに、その女の子は幕末が好きで、「坂本龍馬検定」を持っているそうです。
さらに、萩にも来たことがあるそうです。
坂本龍馬検定」なんていう検定があるんだなぁと、
時刻表検定」を持っている僕は大いに驚いたのでした。(笑)

ガイドのあと、食堂のバイトをしました。
今日の担当の人で、かつ、水曜日の担当でない人とは「はじめまして」でした。
ただ、僕が「はじめまして、新しくお世話になる○○です、よろしくお願いします」と
挨拶をすると、たいていの人が、「あぁ、○○さん(ガイドの先輩)の!!」と返してきます。
どうも、ガイドの先輩によって、僕が入ることはけっこう広く知れ渡っていたようです。(笑)

で、バイトのあとにみんなでまかないのご飯を食べますが、
その時の会話が、いつもいろいろと楽しいです。
今日は、草なぎさんのこと、(笑)好きな音楽のこと、出身地のことなどが話題に出て、
僕が「川嶋あいって知ってますか……?」と聞くと、
意外と(と言っては失礼ですが)知名度が高かったことに安心しました。
それでも、曲は「明日への扉」しか知らない人がほとんどで、その点残念です。
「明日への扉」は「川嶋あい」としてデビューする前の
「I WiSH」のデビュー曲なのです。
つまり、厳密に言うならば、「明日への扉」しか知らない人は、
「川嶋あい」は知らない
ということになります。

それから、出身地は僕からみんなに聞いたのですが、
今日の6人中(僕を含め)3人が山口県民でした!!
しかも、1人(同学年)は、ここでいう「高校β」(しばらく使わない表現ですが)出身で、
小・中と一緒だった、高校βに進学した僕の友人のことを知っていました!!
何とまぁ、世の中の狭いこと……。(笑)

あと、僕が「山口出身です」と言うと、先輩の1人に
あぁ、○○さん(ガイドの先輩)と『山口県民の会』か何かやった人(ってあなた)!?
と聞かれました。
一体あの先輩は僕のことをどれだけ宣伝してくれたのでしょう……。(笑)
まさか「山口県民の会」のことが食堂で話題になっていたとは思いませんでした……。(笑)
でも、話がかなりスムーズになるのですごく助かります。

総合科学マインド

今日は、1コマ目から授業でした。

2コマ目が「グラフ的幾何学」ですが、
この授業は、最終的な受講者が4名になったみたいです。
1年の頃の数学補充授業を除けば、
1年後期の「古典文学における制度と生活」(7名)を下回る人数です。
そのおかげで、僕の顔と名前は先生に完全に覚えてもらえました。
オリキャンにも来ておられ、その時にも色々と話ができたのですが、
すごくいい先生です。
授業は分かりやすいし、単調にならないような工夫を色々とされていると思います。

今日は、オリキャンの企画(改めてミニ旅行記を書きますので、しばしお待ちを)で使った
数理情報科学プログラムの紹介スライドを見せていただいたのですが、
このプログラムで、数理科学の理論と計算機の技術
それプラス「総合科学マインド」を養うことで、社会に出て
リーダー的開発者・技術者高い意識を持った教師・公務員になれるそうです。
残念ながら僕は開発者・技術者・教師・公務員のいずれにも
(特に後ろ2つには)なりませんが、(笑)

このプログラムに進んでよかったなぁと思っています。

あと、前から思っていたことなのですが、
やっぱりAOでの入学者は文系の人が多いらしいです。
そのため、一般の試験は文系の人と理系の人とを半分ずつとりますが、
AOで文系の人がやや多く入ってくるため、全体としては文系の人が多いのだとか。
なるほどなぁと思い、授業が終わったら
実は僕AOなんですけど、確かに文系の人が多いですね!!
 理系の友達でAOだったって人、未だかつて見ないんですよ。

とコミュニケーションしておきました。(笑)
先生とは仲良くなった方が絶対に得ですね。
夏目漱石の「こころ」を読んでそう思いました。

昼休みには、「飛翔」の企画会議というものに顔を出してきました。
僕は一応編集長でありますので、直接関係のない企画の会議にもできるだけ参加し、
進行を把握したり、アイデアを出したりすることが求められるわけです。
で、会議の中で、話がJRのことになりました。
(別に僕が鉄道ネタをふったんじゃないですよ!
 「今元気な業界はどこか」という話から、そうなったんです)
ただ、そうなった以上僕のエンジンがフル回転することには間違いなく、(笑)
1年生に九州出身の人がいたので、「九州の電車ってええよね!」と言ってみると、
なかなか話せる人で、「『つばめ』ですよ~~!!」とノリよく返してくれたので
「3月に『はやぶさ』に熊本から東京まで乗ったんよ」と言うと、
驚いて「よく取れましたね!!」と反響してくれました。
いい後輩だ!!(笑)

ちなみに、彼曰く、熊本駅の自動放送が変わったそうです。
僕の中では、九州の駅の自動放送は
「くるめ~~~~、くるめです。」
のように、語尾を長く伸ばす印象があったのですが、そうでなくなったのだとか。

午後の授業は省略します。
4コマ目で授業が終わって、そのあとに図書館でガイド会議のスライドを作っていました。
パワーポイントのスライドって、作り始めたらとまりません!!(笑)
37枚になりました……。

Ich jobbe bei Menza.

久々にドイツ語のタイトルです!(笑)

今日は、2コマ目が「現代史」、3コマ目と4コマ目の前半が「計算機基礎演習」でした。
「現代史」は、早くも試験が不安になってきました。(笑)
よくよく考えてみれば、高校の時世界史はあまり得意ではなかったんですよ。
そんな僕が、1960年代以降のドイツの政治史などというものを習得できるのか……。(笑)

で、計算機基礎演習の授業のあと、入学センターに行って、
今年度のオープンキャンパスについて話を聞かせてもらいました。
何と、キャンパスガイドもオープンキャンパスの公式なイベントになります!
去年の取り組みを評価されたのでしょう。
それも合わせて、今年度のオープンキャンパスはすごく楽しくなりそうで、
あと2年早くそのようにしてもらえていればなぁと思いました。(笑)

そのあと、食堂でバイトをしました!!
今までちょくちょくと小規模なバイトをしてはきましたが、
今日から、正式に、定期的なバイトを始める運びとなりました……。
タイトルは「私は食堂でバイトをしています」と訳します。

普段楽しく利用するだけで終わりの食堂の裏側というものを、
1回目にして、いろいろと知ることができました。
同時に、食堂のバイトがいかに大変なのかということもよく分かりました。
これからは、もっと感謝して食堂を利用します。(笑)

そして、お腹の減った状態で、時においしそうな食べ物を見ながら仕事をするのは
精神衛生上とても苦痛なものだなぁと思いました。(笑)


それから、「ありがとうございました」って、言いづらいなぁと思いました。
何度も続けて言っていると、噛みそうになりませんか!?
1度噛んでしまって、「ありがとっご……ありがとうございました!!」となりました。(笑)
それでも、いつも食器を下げる時「ごちそうさまでした」と言ったら返ってくる
「ありがとうございました」が好き
なので、噛まないように頑張って言おうと思います。(笑)

で、バイトの後はまかないが出ます!!
これほど嬉しいことはありません。(笑)
今日の担当だった先輩たちと色々としゃべりながら食べました。
仕事中は全員に敬語を使っていたのですが、
よくよく聞いてみると、1人は同じ2年生だったことが分かりました。
しかも、1年後期の「地理・考古・文化財の世界」、
今の「広島大学の歴史」など、一緒の授業があったという……。
どこでつながっているか分からないものです。

とりあえず、これでまた知り合いが増えてしまいました。
最近、キャンパス内で、誰かに
「飛翔の人ですよね?」とか「どうも!」とか「こないだは……」
などと突然声をかけられることがけっこうあって、
「えっと!?」と思いつつ「あぁ~~こんにちは!」と返してしまうのですが、
より、複雑になりそうです。(笑)

でも、(父がいつも言っていることなのですが)
色々な人と付き合うことはとても大事だと思うし、
その人たちは、将来、自分の財産になると思います。

これからも、人との付き合いを大事にしていきたいと思います。

ほどほどなKY

今朝起きたら、のどが痛くなっていました。
昨夜クッキーを食べていてのどに詰めたので、
それでむせたからかなぁと思ったのですが、(笑)
今日は1日中鼻水も止まりませんでした。
鼻水に関しては、1年間に何日か、こういう日があるんです。
いつもはカバンの中で小さくなっているポケットティッシュが日の目を見ます。(笑)

なので今日は何か1日中落ち付きませんでした……。
しかも、フルコマときた!!(笑)

1コマ目は「心と社会」の授業でした。
先生の言われることが相当おもしろかったのですが、
受講生の多くが入学したての1年生だからか、笑う人があまりおらず、
「何でみんな笑わんの!!」と思いながら笑いをこらえていました。
「愛は国境を越えるが県境は越えない」とか、
「人はなぜ外見の美しい異性に惹かれるのか」とか、
この先生の言われることにはいつも含蓄があって勉強になるのですが、
今日は「規範通りの行動を完全に学習することは果たして適応的か」という話があり、
いわゆる「空気の完全に読める人」になってしまうのは危険だということがわかりました。

昔広島大学が広島市内にあったころは、
入学しての新歓などでは本通や薬研堀(やげんぼり)(飲み屋街)に行っていて、
その途中に、きれいな姉ちゃんやヤクザの兄ちゃんに出会い、
そういう人たちの誘惑からいかにして逃れるか、
そういう人たちからいかにして絡まれないか、
そういうことを学べたわけです。

ただ、郊外の東広島市に移転してからは、
新歓で飲み屋に行くにしても、途中で出会うのはマムシか野犬くらいのもので、
いかにしてマムシにかまれないか、野犬にはどのくらいまで近づいてよいか、
そういうことしか学べないわけです。

東広島市での「規範通りの行動」を完全に学習したからといって、
それが別の社会や時代で必ずしも役に立つわけではないんですね。
ほどほどにKYなのがいいということです。(笑)

2コマ目が「微分方程式」でした。
まだかろうじてわかります!!

で、昼休みに「飛翔」のメンバーでの会議を行いました。
メンバーはかつてない大所帯になっているため、大会議室を借りました。
AO選抜の小論文の試験会場だった、思い出の場所です。

それで、僕はこういうとき(会議など)は前もってかなりじっくり準備をしているつもりで、
今回も、プリントを作り、何日も前から流れの予行練習をしていました。
なのでその成果はあったぞ!と思うのですが、
話が想定していた方向から逸れたとき、うまく進めることができないなぁと思いました。
まだまだ会議の進行に関しては経験が浅いので、これから慣れていこうと思います。
とりあえず、僕には会議よりスピーチの方が向いているようです。(笑)

3コマ目が「数理科学演習」で、この授業は前もってプリントを予習していって
授業の時間に答案を見てもらったり質問をしたりというものですが、
それこそ、前もってかなりじっくり準備をしていったんですよ。
だから、先生の解説が終わったらすることがなく……。
とりあえず、その答案を提出しなくてはならないので、
作っておいた答案をルーズリーフに転記して見てもらったのですが、
OKと言って返されたので、「提出しなくていいんですか!?」と聞いたら、
ちょっと勘違いしておられたみたいで、提出しなくていいことになりました。
「みんな優秀だから。
 ちょっと難のあるクラスだったら、提出してもらう(それを成績評価に加味する)けど……。」

だそうです。
先生、それこそ大きな勘違いです!!
「みんな優秀だから」とあなたはおっしゃるけどね、僕は周りの「みんな」とは違うんです。(笑)
微分学は優でしたけど、積分学は可で、線形代数学Ⅱに至っては不可でした!!
僕の答案は確かに優秀なできに見えたかもしれませんが、
それは前もってじっくり時間をかけたからで、
試験の時にも同じような優秀な答案を作れる自信はありません……!!(笑)

先生にOKをもらったら帰ってよいので、1度帰って荷物を減らし、
ついでに羽織るシャツを長袖から半袖に変えて出直しました。
4コマ目が「プログラム技法」でした。
この授業は、僕のチューターで、鉄道ファンの先生がされるのですが、
今この授業で扱っている考え方は、
鉄道の「乗換検索」で最短経路を見つける方法に応用されているそうです。
それだけでもう「ええ~~っ!!」と頭の中で盛り上がったのですが、
「鉄道ファンは、A地点からB地点まで行くときに
できるだけ大周りをするということも時々考える。
関口知宏という人がNHKの番組でそれをやったが、何とかかんとか」

という話までされ、しかも、心なしか僕の方を見ながらだったような気がし、(笑)
あぁあの先生はいいなぁと思いました。
上戸彩さんのファンであることも、気持ちは分かりますし……。(笑)
(僕は上戸彩さんより新垣結衣さんですが)

5コマ目が「データ解析序説」です。
データ解析序説の先生は、授業の中盤に10分弱くらいの休憩を挟みます。
高2のころ数学が週7時間(つまり週2日は2コマ続き)あったのですが、
その2コマ続きの数学の時間の休憩前に、
先生がいつも「いー、休憩~~。」と言っておられたのを思い出します。(笑)
あの先生は昨年度をもって定年退職されました……。

で、フルコマの授業のあとですが、班の1年生の誕生会というものがあり、
僕も行ってきました。
今は班の団結力が一番強い時期で、
こんなタイミングで誕生日を迎える人は幸せだなぁと思います。
あと、会場になった1年生の人の家ですが、
すごく見晴らしがよく、部屋も広く、おしゃれなリゾートホテルという感じでした。
うらやましいなぁ……。

ところで、今日誕生日だった1年生ですが、昨日彼女ができたそうです。
なので班の人からかなり冷やかされたり、どぎつい質問をされたりしていたのですが、(笑)
目の前でそういう話題をされて、僕はどうすればいいんですかという感じでした。(笑)

最後に。
今日、頭の中で「駅名しりとり」をやっていたのですが、
西条→宇部→別府
と、3駅しか続かなくて、すぐやめました。(笑)
「宇部」の「べ」が出た時点で危ないなとは思ったのですが、
「別府」の「ぷ」なんて、続けようがない……。

で、2回目をここでやってみます。
駅なんて星の数ほどあるので、降りたことのある駅に絞ります。

西条→浦上→南福岡→笠岡→金川→和田山→松江→

降りたことのある駅で続けるのもけっこう難しいことがわかりました。(笑)

5時間30分

昨日オリキャンから帰ってきました!!

改めてミニ旅行記を書きますが、
昨日の16時30分に大学に戻り、そのあとに打ち上げがありました。
で、確か23時ごろには(雰囲気的に)終わっていたと思うのですが、
酔った1年生の介抱(笑)をしたり、会場の後始末をしたりしていたため、
家に帰ったのは何と1時45分でした!!

そのあと、頑張って洗濯をしてご飯を予約して、3時30分に寝ました。
今までにない夜更かしです。(笑)
で、今朝は9時に起きました。
結局、5時間30分も寝られたんですね。(笑)

授業は2コマ目の「広島大学の歴史」だけでした。
この授業、ものすごくキャンパスガイドの勉強になります!!
今日の授業では、ガイドの内容に誤りを発見してしまいました……。(笑)

あと、今日の昼休みにうちの班の1年生にあったのですが、
昨日はすみませんでした……」と言われました。
確かにあの子はけっこう酔っていて、えらい変貌っぷりだなぁと思ったのですが、(笑)
酔った時の記憶って、どれくらい残るもんなんでしょうね!?
酔うほど飲んだことがないもんで……。(ということは、僕はお酒に強いのかも)(笑)

それから、夜に食堂に行ったのですが、
から揚げをよそってもらったおばちゃんに、「久しぶりやね!」と言われました。
思わず「えっ!?」と聞き返したら、「最近来てなかったやろ?」とのこと。
そういえば(その食堂に行くのは)久しぶりだったかなぁと思って、
「えっ、わかりますか!?」とビックリして返しました。
何百人という人が利用する食堂で、僕の顔を覚えてもらえていたとは……。
僕の顔を知っている食堂の人といえば、ガイドの先輩1人くらいかと思っていました。(笑)

それにしても、最近、食堂に行くと「僕も今度から食堂でバイトするんやなぁ」と
何とも言えない気分になります。

2009.春 ミニ旅行記 1-2

オリキャンの2日目は、6時に起床です。4時間しか寝ていないことになります……。

で、布団のカバーをはいで、布団を部屋の隅にまとめて、班の人より早く朝食に行きました。僕は「朝企画」の担当になっていて、「朝企画の特権だよ!!」とでもいうか、(笑)班の人より早くご飯が食べられます。

ただちょっと、ここのご飯は貧相すぎます。量が少ない!!普遍的に通用させるためには適切な量かもしれませんが、同じ山口県の他の施設では「セミナーパーク」はご飯お代わりし放題、「徳地少年自然の家」ではバイキングだったので、一気にバイキングにしろとは言いませんが、せめてご飯のお代わりができるようにしてもらいたいです。(笑)

朝企画は、学部の10個のプログラムの先生から出されるクイズに班ごとに答え、次に、自分の興味のあるプログラムのブースに行って先生の話を聞くというものです。まずはクイズですが、僕は「行動科学」と書かれたボードを持って、「3番!」と言われたら立ち上がってボードを見せる役でした。(笑)

そのあとに、前もって1年生に希望を聞いて分けておいた班ごとに3つのプログラムのブースを回ります。僕は確か数理情報科学・行動科学・総合物理を回りましたが、今年はボードの役に引き続いて(笑)行動科学プログラムのブースにいました。去年行動科学プログラムのブースに行った時は「恋愛に関する価値尺度」とかいう心理テストをやったのですが、(笑)今年はそれとは違う内容でした。

これで朝企画もおしまいです。会場を片づけて昼食に行きました。今度は班の人と一緒です。で、相変わらず貧相なご飯を食べ、(笑)班ごとにTシャツで記念写真を撮ったりしたあとに退所式がありました。この時の施設の方の挨拶がまたおもしろくて、
「広島に帰られたら、ぜひ周りの人にふれあいパークの宣伝をしていただきたい。今回約230人の方に来ていただいていますから、皆さんが誰か1人に広めていただければ230人の人が新たに知ることになりますから、ふれあいパークはホクホクです。」
だそうです。皆さん!!山口県ふれあいパークをどうぞよろしくお願いします!!(笑)(食事のことを除けば、美しい自然と充実した設備ですごくいい施設だと思いますよ)あと、先生の挨拶が、
「私たち(教職員)からは、借り者競争での肉離れ1名、原因不明の頭痛と吐き気、おそらくは二日酔い1名が出ましたが、皆さんは事故なく2日間を終え…(略)…このあと打ち上げがあるみたいですが、羽目を外し過ぎないように、未成年の飲酒は原則禁止ですから、そこのところ…(略)…」
と、これがまた笑えました。「原則」って……。(笑)

で、帰りも行きと同様に班ごとに分かれてバスに乗ります。相変わらずの2号車で、相変わらずの本四バスのセレガでした。

変換 ~ SBSH0037

変換 ~ SBSH0038

このような道をしばらく走ります。かなりスリルがあって楽しいのですが、(笑)運転する方は相当緊張すると思います。

で、僕の方はかなり気を緩めていました。(笑)4時間しか寝ていなかったので、帰りのバスではゆっくり寝ようと思っていたのです。ただ、バスに「マリと子犬の物語」の映画のDVDがあるそうで、それを流すことになりました。なので、とりあえず寝るまでの頭の切り替えに見てみるか……と思ったのですが、見始めたら「これは寝るどころではない!!」と思って寝るのをやめました。すごくいいストーリーで、途中からは泣けるシーンもあり……。ちょっとまずいぞと思ったのですが、周りを見ると泣いている人もいたので僕も遠慮なく泣きました。(笑)

途中の宮島サービスエリアで休憩があってDVDも止まったので、車外に出てトイレに行くことにしました。で、僕より後ろに座っていた後輩たちに「映画見た?」と聞いてみたのですが、誰も見ていなかったようで、結局、初めから見て時々泣いていたという事実を公表したのみで誰とも感動を分かち合えずに終わりました。(笑)

バスに戻って、続きを見ました。相変わらず泣けたのですが、最後まで見終わらないうちに大学に戻ってしまいました……。しかも、(途中で切られたらいつでもそう思うでしょうけど)すごくいい所で終わりました!!こりゃ、自分でレンタルして続きを見なくては。

このあと、打ち上げまでに1時間の猶予ができたので、1度帰って荷物を置いて、身軽になって出直しました。打ち上げでは各班の班長などオリキャンに深くかかわった人たちのあいさつがあり、これまた涙を誘うものでした。泣くのは映画だけでたくさんだと思っていたのに……。(笑)

あと、班の人たちに、スタジャンに寄せ書きをしてもらいました!時間があまりなくて全員には書いてもらえなかったのですが、すごくいいことが書いてもらえていて嬉しかったです。自分自身を客観的に見るいい機会になります。

・僕はよしピーと一緒(の班)でまったりオリキャン楽しめたよ!!ありがとね!!
-こちらこそ、この人と初めて知り合って同じ班になれて、まったりと楽しめてよかったと思います。
・班活の時とかみんなに気くばりしてくれてありがと!!
-そんなことができていたかなぁ……と思うのですが、そうだったなら嬉しいです。

本当にイイ人ッて感じで、実際すごいイイ人でした。これからもそんなよしピーさんでいてね
・よしピーさんは話しかけるといつも笑ってくれたと思います。楽しかったです。
・よしピーさんとは帰るときや合班の時に話をしてとても楽しかったです。
・先輩はいやしでした!!電車について語る時のキラキラした目がステキです!!これからもそんな先輩でいて下さい
・先輩ほんとうにいやし系です。映画を見て泣いちゃう先輩は本当に優しいんですね!!
・優しくて笑顔がとってもステキでした!
・よしピーさんの冷静さにあこがれます。
-とりあえず、多数意見をまとめるなら僕はおもしろくて、笑顔で他人を幸せにでき得る人物であるようです。確かに、おもしろい人間、感じのいい人間だという自負はあるのですが……。(笑)

で、そんな風にいいコメントを書いてくれた後輩たちですが、屋外の広場での飲みが始まると大変なことになっていました。(笑)中には予想通りに変化していた人もいましたが、予想外の変貌っぷりを見せる人も何人かおり、(笑)

僕「(相手がフラフラと歩いていたので)○○(ニックネーム)、大丈夫!?」
「大丈夫です~~。よしピーさんっすね!!
僕「はい、よしピーさんです!!(笑)」
「当たった~~。」
僕「当たったね!!」

暗くて酔った状態でも、僕が「よしピーさん」であることを分かってもらえるのは嬉しいものです。(笑)

他にも、友達から引き継いで班の1年生の介抱をすることになりましたが、その人はすごく楽しそうに「ふわーっ、あはは~~」という感じ(?)になっていて、(笑)両隣の人(片方が僕)の肩を抱いた状態で座っていたのですが、いくら事情が事情とはいえ、女子の後輩から長い間肩を抱かれているというのは緊張するものでした。(笑)

他にも、何人かの後輩の介抱を友達としましたが、他の班の、話したこともなかった後輩と一緒に「ウィッシュ!!」とかやっていたり、何かいろいろとおもしろかったです。(笑)(ちなみに僕は、普段からそうであるとおり、ほとんど飲んでいません。したがって、至って正気であり、「ウィッシュ!!」だって別に酔った勢いで付き合ったとかではないので、誤解のなきよう。真面目な状態で真面目にやりました)(笑)

という感じで最後まで残っていたので、解散したのは日付の変わった1時30分ごろになりました。オリキャンってこんな風に終わるんだなぁ……と思いました。(笑)

2009.春 ミニ旅行記 1-1

学部の「オリキャン」(オリエンテーションキャンプ)に行ってきました!ちょっと控えめの「ミニ旅行記」にして、2日間を振り返ります。

まず、朝は8時に大学に集合して班ごとにバスに乗りました。1号車から6号車までで、4号車が指定席、他は自由席……と、これは「こだま」の話ですが、(笑)僕が乗ったのは2号車で、本四バスのセレガでした。

僕の班は男子3人・女子6人のイレギュラーな構成(普通、男子4人・女子4人になる)で、オリキャンに参加したのは男子2人・女子5人でした。で、今まで(同じ班になるまで)どの人とも話したことがなかったのですが、ちゃんと仲良くなれました。(笑)

車内では班対抗でクイズやゲームをしましたが、ここでは省略。バスは志和ICから山陽道に乗り、山口県へと入ります。で、岩国市由宇町の「山口県ふれあいパーク」に向かうのですが、途中(山陽本線由宇駅付近)からは、かなり狭くてカーブの多い道を10分以上走るようになるんですね。去年のオリキャンの時に「道路整備の進んだ山口県でもこんなところがあったのか!」と驚きましたが、(笑)今年は途中まで拡幅の工事がされていました。さすが山口県!!(笑)

ふれあいパークに着いたら、まずは入所式。天気はまさに「雲ひとつない」と形容するような快晴だったのですが、ふれあいパークの方の挨拶が
「こんな日は年に1日しかありません!!」
でした。きっとあのフレーズを年に何度も使っておられるのでしょう。(笑)また、先生の挨拶が
「皆さんの日頃の行いがいいからか、今日はすごくいい天気です。明日もすごくいい天気になりそうです。きっとこれからもみなさんの行いはいいでしょう。」
と、みんなおもしろいことを言うなぁと感激しました。(笑)

そのあと、班ごとにシートの上で弁当を食べました。

変換 ~ SBSH0032

この弁当は、前の日に班の1年生が用意してくれたものです。ちなみに、ハンバーグを含めてすべて手作りなのだそうです。偉いなぁ。(笑)僕たちも去年はオリキャンの前の日に色々と作っていました……。懐かしい!!

で、それからが「昼企画」です。班ごとにオリジナルのTシャツを披露したり、借り「者」競走や長縄跳びなどの競技をしたりします。あくまで1年生のための企画であり、僕たちは見ているか手伝いをするか(長縄を回すとか……。僕は回しましたが)なのですが、男女ペア5組が出る借り者競走は1年生からだと4ペアしか作れず、やむをえず(!)僕が2年生の女子とペアを組んで出ることになりました。(笑)手をつないでスタートし、くじを引いて借りる人の条件を確認し、それに当てはまる人を探して3人で手をつないで係の人に確認してもらい、合っていることが確認できたらペアでゴールするという感じです。すべての1年生が「出身地」「血液型」「誕生日」を書いたカードを付けており、それを参考にして探すわけです。僕のペアが引いたくじには「島根出身の人」とありました。

やることをやったら(笑)昼企画をもう1人の男子と途中で抜けて、野外炊事の準備に行きました。かまどにまきをくべて火をおこして、ご飯を炊いておくのです。一応、お米をとぐところから水を入れてかまどにセットするところまでは一貫して僕がやったので、ご飯の全責任は僕に伴うということです。(笑)

変換 ~ SBSH0033

昼企画が終わったら班の人たちが炊事場にやってきて、1年生で協力してカレーを作ります。これも2年生は見ていれば済む話なのですが、僕ともう1人の男子とは「炊事係」であるため、かまどの様子を見たりとか、けっこう忙しかったです。(笑)

変換 ~ SBSH0034

そうは言っても、時々、景色をのんびり眺めたりしていました。はるかなしまなみ……の瀬戸内海です。(笑)

変換 ~ SBSH0035

変換 ~ SBSH0036

で、カレーができたら班で一緒に食べました。(こちらから振りもしないのに)ご飯へのほめ言葉をくれる人がけっこういて、僕が炊いたからや!!と内心鼻高々でした。(笑)

夜企画は、まず陣取りがあって、これは完全に1年生だけの企画なので僕は友達としゃべっていたのですが、そのあとの、1日の締めくくりであるフォークダンスには2年生も含めて全員が出ます。「矢島美容室」の「ニホンノミカタ」とかいう曲(グループも曲も初めて知った)に合わせて、30分くらい踊るのです。2年生は1年生ほどの参加者があるわけではないので、30分もあれば、参加したすべての女子とペアを組むことができました。(笑)ちなみに、スピーカーの性能があまりよくなく、踊り始めたらあまり音が通らないので、各自「1・2・3・4・5・6・7・8」などと言いながら踊っている状態で、何も知らない人が見たら相当怪しかっただろうと思います。(笑)

これですべての日程が終わり、建物に戻って宿泊室に入りました。友達とトランプをしたり、大浴場に行ったり、かなりのんびりと過ごしていました。そして、類は友を呼ぶというか、僕の友達は基本的に健全な精神を持った人たちだと思うのですが、(笑)どういうわけか「かわいい1年生がいたかどうか」とか「気になる女子はいるか」などという方向に話がいきました。(笑)夜ってそんなもんなんでしょうかね。(笑)

そんなわけで、2時頃寝ました。

今日からですか!!

向こう数ヶ月の間、金曜は休みです!!
ただ今日は早く起きて課題や復習をしようと思っていたのですが、
なかなかうまくいくものでもなく(笑)遅くまで寝てしまいました。

で、午後からガイドをしました!!
半袖のポロシャツが気持ちいい気候で、まさにガイドツアー日和だったのですが、
お客さんがありませんでした……。

……というわけで、それで空いた時間を使い、
ガイドの先輩(今日のペアの人とは違う)と「職場」となる食堂に行ってきました!!
黒のTシャツに黄色の半袖を羽織った僕を見て、先輩は一言「夏ですね!!」。
時期はずれなタイミングで半袖な格好をしていて、こういう風に反響されるのが
すごく快感なんですね~~。(笑)

で、食堂ではちょうど店長さんが休憩中だったとかで、
お茶を飲みながら先輩と30分ほどしゃべっていました。
時間割や授業のプリントを見せ合ったりしたのですが、
「グラフ的幾何学」の話になって「一筆書き理論が……」と言ったら、
文系の先輩なのに「オイラーですね!!」と返されました。
オイラーは、プロイセンのなんとかかんとか……」だそうなのですが、
まさか文系の人とオイラーの話題を共有できるとは思いませんでした。
オイラーは総合科学者だったということです。(笑)

で、先輩が1度席を離れた時にレジのおばちゃんに僕の話をしたそうで、
おばちゃんが興味深げな顔をして僕の所にやってきました。
こないだ、「すごい!!計算したん!?」と言ってくれたおばちゃんです。(笑)

それで、店長さんの休憩が終わるころに先輩に連れられて挨拶に行き、
晴れて僕が社員(ではないが)になることが決定しました。
特に話を聞かれるわけでもなく、えらくあっけらかんと終わりました。
今日やったことといえば、紙に名前を書いたくらいです。(笑)
それなのに、「今日から出られん!?」と言われ、思わず
エエッ!?今日からですか!!」と、マスオさんのような感じで返してしまいました。(笑)
先輩いわく、そのあたりも含めて、あの食堂はすごくいい雰囲気で働けるそうです。
僕が入る曜日は残念ながら先輩と一緒にはならないのですが、みんないい人だそうです。
その言葉を信じておきます。(笑)

ちなみに、もし志望理由を聞かれたら、

・数ある職種の中で食堂を選んだ理由
……ミールカードを持っていて、食堂へは普段から足しげく通っている。
その中で興味を持った。
また、キャンパス内で働けることの便利さもある。

・数ある食堂の中で、当該の食堂を選んだ理由
……普段からよくしてもらっている先輩が働いているので安心。
また、こぢんまりとした雰囲気と、大きな窓から見える景色が好き。

というふうに答えるつもりでした。

あぁ~~……、ついに僕もバイトをする日がやってきました!!(笑)

で、そのあとですが、1度帰って、夕方になったら大学に出直して、
別の食堂で晩ごはんを食べました。
で、いつものように読み取り機にミールカードを挿したのですが、
うまいこと反応せず、引き抜こうにも引き抜けず、
レジの人に「(カードを)読みとってくれないんですよ……。」と
助けを求めるような顔で言われました。
……確かに僕も今度から食堂でバイトをしますが、
助けを求められてもまだ何もわからん!!(笑)


それから、班の1年生の家に行って、明日からのオリキャンの準備をしました。
2年生には非公開で作ってもらった班のTシャツを受け取ったり、
班の代表から諸注意を受けたりしたのですが、
いつものように1年生を送って行った結果、家に帰ったのは23時45分でした……。
何かもう、行く元気がありません。(笑)

というわけで、「今日から出られん!?」と言われましたが、
今日はまだ働いていません。(笑)

明日からオリキャンに行ってきます。雲隠れです。

ぐうてん

今日は1コマ目から4コマ目まで授業がありましたが、
どういうわけか、常に眠くて仕方がありませんでした……。

ただ、眠くならず、時計も見ずに過ごせたのが、2コマ目の「グラフ的幾何学」。
今日のお題は「一筆書き理論」でした。
で、「ケーニヒスベルクの7つの橋」という話をもとに
一筆書き可能なグラフ(経路)について考えたのですが、
その際、「偶点」という言葉がでてきました。
「ぐうてん」と言われて、まずはドイツ語の「guten
(「good」の意味の「gut」が変化したもの)を想像してしまいました。(笑)
以前、高校時代に書いたことがありますが、
数学の時「さへんどうし」と言われて、
頭の中で「左辺同士」ではなく「サ変動詞」と変換したことがありましたが、
やっぱり、「偶点」より「guten」、「左辺同士」より「サ変動詞」とは、
僕の頭には文系の要素も相当あるなぁと思います。(笑)

で、一筆書き可能な経路の定理というのがあったので、
例えば大都市近郊区間内で大周り乗車をしようとする時には、
今日習ったことが有効に活用できそうです。(笑)


あと、生協に申し込んでおいた川嶋あいさんの去年のライブDVDが届きました。
例のごとく、1割引で買えてお得です。(笑)

それから、夕方からオリキャンの夜企画のダンスの練習というものがありました。
「ダンス」と言っても、扇とかピラミッドとかをやる、あのダンスではありません。
手をつないだり腕を組んだりしてエンドレスで踊る、あのダンスです。

(まぁ、そんなことは言わなくてもわかりますよね。
扇とかピラミッドをキャンプでやるなんて話は、まずないでしょうから。)(笑)

(ちなみに、『「ダンス」と言っても』~『でしょうから。)(笑)』の部分は、
去年の4月15日の書き込みからそのままコピペしました。
過ごし方が1年前と全然変わらないなぁ……。)

ダンスというものは慣れるまでは全然ダメで、
(逆に、慣れたら、仮にも13年もピアノを習い続けて培ったリズム感もあって、
そんなに下手ではないと自負しているのですが!!)(笑)
それに、こういう(どういう!?)(笑)機会なんてそうそうあるものではなく、
硬くなってしまいました。(笑)

アンニョンハセヨ

今日は授業が2コマ目からなので、朝はややゆっくり寝ました。

・2コマ目「現代史」

1960年以降のドイツの政治史です。
前にも書きましたが、これからもドイツに関する勉強は何らかの形で続けたいので、
「ヨーロッパ環境地誌」と「現代史」を取ることにしました。

・3コマ目~4コマ目前半「計算機基礎演習」

普通の授業は90分ですが、これは150分です。
「のぞみ」で新大阪から東京まで行けます。(笑)

で、そのあと、臨時のガイドをやりました。
今日は韓国の大学の人からの申し込みがあって、先輩と先生とで対応し、
僕がしゃべる日本語のガイドを通訳の人に韓国語に直してもらいました。
でも、自己紹介だけは韓国語でやりました!!

アンニョンハセヨ!
チョヌン ラゴ ○○ ハムニダ!


ドイツ語の人が来てくれれば、自己紹介くらい何も見ずにすらすらとできるのに……。(笑)

で、さっきから英語の予習をしているのですが、
文章を読み始めるやいなや、眠くなりました。
単純です。(笑)

青春20diary!?

今日は雨が降るという予報が出ていて、実際に起きてみたら降っていたので、
バスで行くつもりでいました。
ただ、支度に手間取って、こりゃムリだわ!!と悟り、
バスに乗るのは諦めて傘をさして走っていくことにしました。

で、家を出て走っていたら、後ろからバスがやってきました!!
雨で遅れていたようです。
ちょうど信号で止まっていたので、チャンス!!と思い、
100mくらい先のバス停まで全力疾走し、運転士さんに手を振って、
止めることに成功しました。(笑)
とっさのことで、財布からバスカードを出して機械に通すのに時間がかかってしまい、
PASPYやICOCAを持っていたらタッチするだけなんだから楽だなぁと、
そのありがたさが身にしみて感じられました。(笑)
(ただ、僕はバスカードが廃止されるまでバスカードを使います)

・1コマ目「心と社会」

1年の後期に受けた心理学の先生が担当です。
例の、「愛は国境を越えるが、県境は越えない」のあの先生です。(笑)
この「心と社会」か、昨日の1コマ目の「日本社会への視点」の
どちらかを取らなくてはならず、
かなり甲乙つけがたいのですが、やっぱり「心と社会」かなと思います。
月曜の1コマ目は空けたいし、「日本社会への視点」には友達がいなかったし……。
別に、友達が一緒じゃないと授業を受けられないような人間ではありませんが、
受けるかどうかを決める時の判断材料のひとつにはなると思います)
頑張って両方取るという選択肢も当然ありますが……。(笑)

・2コマ目「微分方程式」

・3コマ目「数理科学演習Ⅰ」

・4コマ目「プログラム言語論」

・5コマ目「データ解析序説」

以上、2~5コマ目はすべて専門の科目です。
この先どうなることやらという不安はすごくありますが、(笑)
よっぽどのことがない限り、まじめに勉強すれば
単位を落とすことにはならないということを1年の時に知ったので、
(まじめに勉強してもどうにもならなかったケースもひとつありましたが)(笑)
とにかく、頑張ってみます。
また、受講者の少ない授業もあるので、何かあればちゃんと質問しようと思います。

ということで、1年後期に続き、今期も、火曜日は「フルコマ」になってしまいました。
火曜日は、単に「フルコマ」であるのみならず内容も相当濃いので、
1週間で一番疲れると思います……。(笑)

さてさて……。
身近に、高杉晋作を愛する人が何人かいますが、
今日4月14日(ただし旧暦の方)は、高杉晋作の命日です。
面白きこともなき世に面白くですね。

で、逆に、出生の方に目を向けると、
世界史で出てきた「フェリペ3世」、「ホイヘンスの原理」の「ホイヘンス」、
ヘレンケラーの「サリバン先生」、国鉄の「十河信二」、
「♪わたしはいま~~」の今井美樹さんなどが4月14日生まれだそうです。
そこに僭越ながら申し上げると、僕も、4月14日生まれです。(笑)
今日、ついに20歳になりましたっ!!イエイッ!!(笑)

ということで、あちこちから祝電祝文をいただいております。(笑)
友達で、声をかけてくれた人が2人、メールをくれた人が1人。
あと、母・父・おばからもメールがあり、
さらに何と、ガイドを卒業された大大大大大尊敬する先輩からもメールがありました!!
そういえば何かのはずみで4月14日生まれですと言ったことがあった気がしますが、
メールがもらえるとは思っておらず、泣きそうなくらい嬉しかったです。

とりあえず、20歳になった2009年4月14日という日を何らかの形で記録したく、
意味もなく、健康診断証明書と成績証明書を発行しておきました。(笑)

変換 ~ DSC04664

あと、年齢が入る書類をということで、昨日と今日に、学割証を1枚ずつ取りました。

変換 ~ DSC04665

この2枚は使わずに保存しておくことになると思いますが、
まぁ今年度はあと18枚取れるので、普通に考えて困らないでしょう。(笑)

ところで、20歳になったということで、
お酒も飲めるし(すでに飲んでいましたが)(笑)、タバコも吸えます。
で、さすがにタバコに言及した人はいなかったものの、
年上の人にしてみれば、お酒のことにはけっこう関心があるようです。

先輩からのメールは

変換 ~ DSC04668

○○くん☆

お誕生日おめでとう◆
(今日だよね?)

晴れて20歳(よね?)!!一緒にお酒飲みに行けるね~◆今度ぜひ行きましょう◆

(まだまだつづく)(笑)(絵文字は◆で置換)

父からのメールは

変換 ~ DSC04669

誕生日おめでとう!これからは酒が堂々と飲めるから就職したら飲めんと辛いから練習せえよ。GWに会おう。

と、ともにお酒ネタが入っていました。(笑)

それから、23時を回って、タムさんから記念画像をいただきました。

変換 ~ はたち

何かすごいですね!!
お酒とタバコのことは上に書いたとおりだし、
「はたちの献血」という言葉も何となく意識の中にあったので、
こう、頭の中を見事に見透かされていたような感じのする記念画像です。(笑)
ありがとうございました。

で、さすがにこれで終わりだと思っていたら、
ついさっき、友達がやってきて、寄せ書きのカードをくれました!!
昨日色々な人に声をかけてくれたらしく、9人からのメッセージがあったのですが、
「新たに編集長になったよしピーに期待しとるよ。」
「これからもいろんな所に遊びに行こうで~♪」
「もう1年経っちゃったね!!早いな~~……。これからもよろしくお願いしマス!!」
などなど、
僕って友達がけっこういるんやなぁと、安心した気分になりました。(笑)
そんな感じで、人の温かさをしみじみと感じた誕生日でした。

あと、20歳になった今日、大きな決断をしました。
(「20歳になったからした」のではなく
「したのがたまたま20歳になった日だった」という方が正確なのですが)(笑)
これから、アルバイトをします!!

今まで、入学センターの学生スタッフ・生協の棚卸などをやってきましたが、
いずれも一時的なものであり、安定した収入を得られるようなものではありません。
もちろんこれらではとても貴重な経験をさせてもらっていますし、これからも続けます。
ただ、そろそろ、定期的・永続的なアルバイトも始めたいなと思っていて……。

何度か書いたことがありますが、キャンパスガイドの先輩で、
食堂でアルバイトをされている人がいます。
僕のブログに食堂ネタがしょっちゅう出てくることからわかるように、
僕は食堂大好き人間でして、(笑)
食堂でのアルバイトというものに、以前から興味はありました。

そんな折、その先輩とガイドをやっていた時、
何気なく「うちの食堂では今、男手が不足している」的なことをほのめかされたんですね。
お客さんにではなく、僕にです。
これは婉曲なお誘いか!?、とか、単なる世間話だろう!!、とか、色々考えましたが、
始めるなら今はいいチャンスだなぁと思い、あとでその先輩に相談しました。
そしたら大乗り気で、(笑)食堂側に話をしてもらえることになり、
今日その先輩と会った時、歓迎してもらえる旨を告げられました。

もう後には引けません。
下手な仕事をしてその先輩の評価を下げることのないよう(笑)
しっかりやっていきたいと思います。

……という感じで、すごくたくさんの思い出のできた、20歳の誕生日でした。

去年、19歳になった時にも書いたとおり、
ブログのタイトルは「著者の年齢」ではなく「『青春18きっぷ』のパロディー」で付けたので、
これからも「青春18diary」のままで続けます。
誤解のなきよう。

半袖王子

中学・高校時代、僕は衣替えの調節期間はすべて夏服(半袖)で通っていました。
そんな僕に、母は、当時流行っていた(?)「ハンカチ王子」をアレンジして
半袖王子」というあだ名を付けました。

大学生になってからも半袖でいる期間が長いことには変わりなく、
ブログの記事を読み返すと、去年は4月30日に半袖デビュー(?)したようです。
で、今年ですが、今日から半袖にしました。
と言っても、上にスタジャンを羽織るので実質的には長袖ですが、
あまりに暑く、昼間にはスタジャンを脱いでいました。

キャンパス内を歩いていると、100人に1人くらい、半袖の人がいます。
どうせなら、99人じゃなく1人になりたいものです。
すれ違った人に「えっ、もう半袖!?」という視線を投げかけられようものなら、
もう、たまりませんね。(笑)

で、今日は、2つほど授業に出ました。

・1コマ目「日本社会への視点」

これか、明日1コマ目の授業のどちらかを取らなくてはなりません。
どちらも楽しそうで、すごく迷っています。
ただ、月曜日の1コマ目は空けておいた方が楽だということは承知しているので、
多分、明日1コマ目の方を取るのではないかなと。
(あえて絞るなら、明日1コマ目の方がちょっとだけ楽しそうかなと思うし)

・2コマ目「広島大学の歴史」

キャンパスガイドとして、これを取らない手はありません。(笑)
授業前に先生から1人1枚ずつガイダンスの資料が配られたのですが、
かなり長い列ができていたので、空いてからにしようかな~~と思いつつ、
まぁいいやと思って並びました。

で、並んでおいて正解でした!!

この授業は定員304の教室で開講されるのですが、
今日のガイダンスには、それを大きく上回る500以上の学生が集まっていました。
ただ、ガイダンスの資料にナンバーリンクがされていて、
304までの番号を受け取った学生は、受講の権利が保障されるのです。
(僕は056だった)
で、305から540までは、総合科学部で一番大きい講義室への変更ができれば
受講ができるとのことです。
これを取り損ねたらかなり痛いので、本当によかった!!(笑)
先んずれば即ち人を制す。

今日のガイダンスは、「広島大学が設立されたのは何年か」とか
「教員は約何名在籍しているか」とか、超常識的な話題ばかりだったのですが
今後、ガイドで使えるネタが色々と出てくることを期待しています。

午後からは授業は取っていないので、図書館で英語の予習をしたりしていました。

そのあと、夜には「合班」がありました。
今日はうちじゃありません。(笑)
で、何人かでゲームをして、
負けた人は誰かからひとつ質問をされるという罰ゲームがあって、
たいていの人は、告白をしたりされたり、彼氏や彼女がいたり、
そういうことを大前提とした内容の質問
がされていたんですね。
それで、僕が負けてしまった時にどんな質問をされたかというと……、
新幹線の魅力を3つ!!」でした。(笑)

まぁ確かに、他の人がされているような質問を僕にされても
残念ながら何のおもしろい回答も出すことができないのですが、(笑)

そうだとしても、新幹線の魅力を3つって、すごい質問だなぁと……。
よしピーに恋バナを振っても何も出てこないだろう」というイメージがあるのでしょう。(笑)

2009.春 旅行記 5

こないだそれとなくにおわせておいたように、今日は旅行です。(笑)

朝は6時に起きて、食パンを食べて、合班をやったおかげでうちにある牛乳を飲んで(笑)自転車で西条駅へ。冬の間は朝夜の西条駅への自転車での往復がすごく嫌でしたが、季節も変わり、快適にやれるようになりました。

西条駅には予定より早く着いてしまったので、とりあえず来た電車に乗りました。予定では

変換 ~ DSC04640

西条駅始発の新山口行きに乗ろうと思っていましたが、7時06分発の広島行きになりました。で、2つ隣の瀬野駅で下車。

今回、切符を買うに当たっては、いつものように(笑)どこかで区切ったら安くならないかを計算してみたのですが、その結果、向洋(むかいなだ)駅(広島駅の2つ前)で区切ると安くなるということがわかったんですね。ということで、生協のトラベルセンターで「西条→向洋」「向洋→(目的地)」の乗車券を申し込みました。店員さんには「向洋で降りるんでしたら、途中下車という制度がありまして……」と解説されかけたのですが、それを制して「すみません、それは知っているんですが、向洋で区切ると安くなるんですよ」と答え、そのとおりに発券してもらいました。ただ、渡されたのは「西条→向洋」「【広】広島市内→(目的地)」の乗車券でした。そのとたん「しまった!!」と軽くショックを受けました。(笑)特定都区市内の制度を完全に失念していました……。この制度を生かせば、「西条→向洋」でなくとも「西条→瀬野」で事足りるのです。その場で乗車券の変更を申し出ようかと思いましたが、何かしゃくなので、(笑)とりあえずそのまま受け取って昨日西条駅で変更をしてもらいました。

(補足)位置関係
……-西条-八本松-瀬野(ここから「広島市内の駅」)-……-向洋-天神川-広島-……

予定では特に瀬野駅で改札を出ることはせず、「西条→瀬野」の切符を持ったまま目的地まで行こうと思っていましたが、瀬野駅で降りたことはないしせっかくだから降りてみようということにしたわけです。

で、改札口で「西条→瀬野」の乗車券を記念にくれるようお願いしたのですが、予想外に、駅員さんは渋い顔をされました。まず乗車券を機械に挿入して西条駅での入場記録があることを確認し(そんな機械があるなんて知らなかった!!)、「(往復乗車券なので)明日まで有効やからなぁ……」とひと悩みし、結局、無効印を押した下に「確認済み」と赤で書いて(いったい何を確認したという意味なのやら)、「あげられんこともあるけぇね」と一言あったのちもらうことができました。きっぷコレクターの端くれとして、(笑)あげられない切符があることくらいは把握していますが、まさか単なる「西条→瀬野」の乗車券が「あげられん」切符にノミネートされ得るとは、これっぽっちも思っておらず……。確かに有効期間は明日までですが、西条駅での入場記録がある以上、悪用はしづらいのではないかと思うのですが……。まぁ、もちろん不満を言うつもりは全くなく、記念にもらえたことを感謝する次第です。

変換 ~ DSC04642

変換 ~ DSC04641

瀬野駅を出たところの山の上にニュータウンが形成されていて、スーパーや小学校なんかもあってけっこう発展しているなぁと思うのですが、そのニュータウンへは駅直結のモノレール(スカイレールという)でアクセスします。ちなみに、全国の鉄道会社で一番早く非接触式ICカードを導入したのは、JR東日本でもJR西日本でもなく、このスカイレールです。

瀬野駅の改札を広島市内からの乗車券で通り、西条駅から乗るつもりだった新山口行きに乗車。寝たり、音楽を聴いたり、寝たり、(笑)のんびりしていました。何か、広島駅から岩国駅にかけての景色をまともに見ていたためしがないような気がします。(笑)

そんな感じで2時間ほど過ごし、徳山駅で途中下車。途中下車印を本来の目的に沿って押してもらうのはかなり久しぶりだったような気がします。(笑)

変換 ~ DSC04644

このとき、時間にして9時52分ごろ。すぐに駅前のローソンに入り、よしピー、……じゃなく、ロッピー(笑)のところに行き、必要な情報を入力して10時になるのを待ちました。で、時計とにらめっこをして、10時になったら「決定」か何かのボタンを押し、枚数を「1」と入力し、「送信」か何かのボタンを押しました!!駅でよくやってもらう「10時打ち」を、今まさに自分の手でやったのです。(笑)前にロッピーで10時打ちをした時には「回線が込んでいるのでまたあとで」と突っぱねられたのですが、(笑)今回はうまくいきました。名前と電話番号も入力し、出てきたロール紙を持ってレジへ。お目当てのチケットが手に入りました。

-----
川嶋あい
Ai Kawashima Concert Tour 2009
What’s your Simple Tresure?
-----

↑これです!!
今日は、川嶋あいさんのライブツアーのチケットの発売日で、13会場のうちの1つを申し込みました。で、かなり前の方の列のど真ん中が取れました。運がよかったなぁ~~。

で、次の電車まで1時間近くあるので、「♪あぁ~~、牛丼食いてぇ~~!!」と思い駅前の吉野家に入り(笑)牛丼を食べ、駅の近くの商店街をフラフラと歩き、駅構内もフラフラとしてみました。

変換 ~ DSC04645

変換 ~ DSC04646

変換 ~ DSC04647

最近、JR西日本ではお得な切符が目白押しです。

徳山駅から、次の下関行きに乗りました。で、下関駅では少し時間があったので途中下車をしてみました。

変換 ~ DSC04648

3年前の1月に放火されて焼失した三角屋根の跡が残っています。消失する前は、この場所(駐車場のそば)もすべて建物でした。

変換 ~ DSC04650

変換 ~ DSC04651

そしたら、サンデン交通が路線バスとして走らせているロンドンバスが停まっていました!!ちょうどいい時に途中下車したものです。乗りたかったのですがさすがにそこまでの時間はありません……。

変換 ~ DSC04653

かつてはここに「いそかぜ」や数多くのブルートレインの幕がセットされていたのですが、ついに表示機の存在の必要そのものがなくなってしまいました……。

下関駅から、海を渡って小倉駅へ。ここが目的地です!!

変換 ~ DSC04660

商店街を歩いて、リバーウォーク北九州へ。リバーウォークといえば、去年の5月に川嶋あいさんのミニライブ・サイン会・握手会のイベントがあって、初めて来ました。で、今日来た目的は何かといえば、去年とほぼ同じです。(笑)川嶋さんのミニライブと握手会があるんです!!この間ブログに書いたとおりです。結局来てしまいました……。(笑)

リハーサルがあるかと思って早めに来たのですが、直前まで別のバンドがライブをしていて、ぶっつけの本番でした。ベンチはありますが座れなかったので立っていました。(それでも距離は相当近いのですが)

1.旅立ちの日に…(弾き語り)

いつのまにか 時は流れ もう今日は卒業の日
人はいつか旅立つもの だけど
いつの日にか またどこかで 会える気がするからね
輝く日々を忘れないで

今始まる 希望の道 今日までありがとうね
思い出の校舎と別れを告げ
いま新たな 扉開き はるかな年月経て
つぼみから花咲かせよう


川嶋さんのイベントに来るのは今日で5度目ですが、どんなに小さいイベントでも「旅立ちの日に…」はあります。卒業ソングですが、いつ聴いても素敵な曲です。

2.大丈夫だよ(弾き語り)

春の木漏れ日がほらつぼみ照らしている
頑張りすぎる君に僕は伝えたいよ
まちがいだらけでいいさ 泣いちゃってもいい
転んですりむいた時に見上げる空忘れないで
大丈夫だよ 心配ないよ 自分らしさはつくっていけばいい
向かい風は強い方がいい 強く立つこと教えてくれる
君は君のままに


この曲の2番に「途中下車も時にはしてもいいから」というフレーズがありますが、小倉に来るまで、途中下車を2回しました。(笑)

3.空色のアルバム(弾き語り)

1つの人生 1人じゃないと
今気づいたんだバカな私だね
心の落葉 集めていつか
大きな花咲き誇れるまでいつも
愛の水与えてずっと…

「今を信じて歩め」と一言言ったよね
旅立ちの朝が来た 私がんばるから


川嶋さんは3歳で川島家に引き取られますが、そこでのお父さんを10歳で、お母さんを16歳で亡くします。そのお母さんにあてての曲です。この曲を生で聴くのは初めてでした。

この3曲でライブが終わり、ついに握手会です!!17thシングル「大丈夫だよ」に握手会の参加券が入っていて、それを出すことにより権利を得ます。一応川嶋さんと握手をするのは2度目になるわけですが、前回はサイン会も兼ねていたので何の話もできず、今回はぜひ何か話をしたいなぁと思っていたし、僕より前に並んでいた人はけっこう色々と話をしているふうだったのですが、じゃぁ何を話せばいいのかということです。「広島から来ました!」と言ってもあぁそうですかとしか返しようがないだろうし、「12個の季節~4度目の春~が好きです!」というのも何か、17thシングルの発売記念イベントで2ndシングルをほめるわけで、タイミングが変だし……。(笑)

で、順番が回って来て、

僕「ライブのチケット取れました!」
川「あぁ、ホントですか!?」
僕「(会場)の前からn列目です!楽しみにしてます。」
川「ありがとうございます~~!!」

まぁ、平凡ですがこれでよかったかなと思います。握手もちゃんとできました。(「握手」というより「右手を両手で挟まれている」という感じだったのですが、会話の間中その状態が続いているわけで、さすがに緊張しました)(笑)

イベントが終わったらすぐにリバーウォークを出て、駅への商店街を歩き、途中の「一蘭」へ。何度か出てきた、例の、かなりおいしいラーメン屋です!!

食券を買ったら、パーテーションで完全に仕切られたカウンターに案内され、

変換 ~ DSC04657


変換 ~ DSC04656

注文はこういうオーダー用紙でします。それに合わせてラーメンを作ってくれます。

変換 ~ DSC04658

出来上がりはこのようになりました。写真を見るだけでよだれがでます……。(笑)おいしくておいしくて、替え玉を2回しました。(すなわち、ラーメンを3杯食べました)

この後はもう帰るだけです……。小倉駅から海を渡って下関駅へ。ここから、西条駅まで乗り換えなしの白市行きに乗るつもりだったのですが、ホームに行ってみると何と、4両すべてがボックスシートでした!!さすがにそれで5時間過ごすのはあまりにきついなぁと思い、1本遅らせることにしました……。

変換 ~ DSC04661

そしたら、次にやってきたのもボックスシートの電車でした。(笑)ただまぁ、今度は西条駅まで乗り換えなしではなく新山口駅と岩国駅と広島駅で乗り換えるようになるので、とりあえずは新山口駅までの辛抱です。

新山口駅で乗り換えた岩国行きはちゃんと転換クロスシートだったので安心しました。思えば、萩にいたころは「ボックスシート」といえば最大のぜいたく品だったのに、何ともわがままになったものです。(笑)

岩国駅からの広島行きも同じく転換クロスシートでした。経験上、1両目と4両目がボックスシートでも2両目と3両目は転換クロスシートだったりするので、すべてがボックスシートの電車なんてよっぽどのことがない限り来ません。

で、広島駅に電車が入る時のできごとなのですが、ふと新幹線ホームを見上げると、窓の小さい白っぽい新幹線が「試運転」の表示を出して停車していました!!とっさに、「さくら」か!?と思い、予定を変えて新幹線乗換口へ走り、入場券を買って新幹線ホームへ!!

……ただ、時すでに遅く、そのホームには何にもいませんでした。逃した魚は何とやらというか、「さくら」であってもおかしくないとは思うのですが……。ただ、在来線の電車から見ただけなので、ロゴなどは確認できていません。また、なんとなくホームの隅っこから停車していたような気がするので、その点も気になります。(「さくら」なら、8両なので、ホームの中寄りに停まるはず)駅員さんに聞いてみようかとも思ったのですが、何か恥ずかしいのでやめました。(笑)

変換 ~ DSC04662

とりあえず、せっかく140円払ったのだからレールスターだけ撮って在来線ホームに戻りました。で、西条駅に帰ってきました。

変換 ~ DSC04663

今日使った切符です!!

すごい!!計算したん!?

今朝は、8時30分ごろに1度目が覚めたのですが、
もうちょっと寝てやろうと寝直して、11時頃に正式に起きました。(笑)
で、洗濯をして、干して、食堂へ。
以前書いたように、いつも携帯でミールカードの残高から引き算をしながら
献立を選んでいますが、
今日は、牛丼・とんかつ・イカの立田揚げを選んだら、のこり140円だったんですね。
なので、デザートのコーナーで140円以下のものを探してみたら、
何と、うまいこと140円のカップケーキがありました!!
ということで、喜び勇んで(笑)レジへ。
「はい、1000円……すごい!!計算したん!?
おばちゃんにほめられました。
やっぱり、ちょうど1000円になったからには、ほめていただきたい。(笑)

そのあとは、天気がよかったので西条駅までサイクリング(?)をし、
帰ったら次の「飛翔」の会議のプリントを作り、
けっこうのんびりとした土曜日を過ごしました。
時を同じくして、多分、学部の1年生たちは相当忙しくしていると思いますね。
オリキャン(来週の土日)までに、班のTシャツなど、
作らなくてはならないものがたくさんあるので……。
僕の場合、確か、去年のこの土日は忙しかったはずです。

などと書いていて実はそうでもなかったということになったら恥ずかしいので、(笑)
一応、去年の書き込みを読み返してみました。

-----
4/12(土)
今日は、「オリエンテーションキャンプ」の班員のうち都合の付く人が集まって、
班のTシャツとボードを作りました。

4/13(日)
今日も10時から「オリエンテーションキャンプ」の班の人に行って、
班のボード・Tシャツ作りをしていました。
午前中にはボードを完成させたのでTシャツの手伝いをしていましたが、
お昼時には班の全員がそろい、昼食。
いったい何を食べたのかというと……。チキンライス・ポテトサラダ・ハンバーグです!
「オリエンテーションキャンプ」に、班ごとに手作りの弁当を競う企画があり、
当日の予行演習がてら、予定のメニューを再現してみたのです。
-----

やっぱりそうでした。
懐かしいなぁ……。(笑)

ところで、昨日我が家で合班をやりましたが、
家を出して確実に得をすることが、2つあります。
1つ目は、昨日も書いたように、新入生に僕のことを覚えてもらえたり、
彼らと会話ができたりするきっかけになること。
「よしピー先輩、このイスいいっすね!!」ですよ。
僕の部屋に来た人って、たいてい、イスに何らかの反響を示すような気がしますね。(笑)

そして、昨日は書かなかった2つ目ですが、
余った飲み物やお菓子がもらえること!!(笑)
残念ながらお菓子の余りは出ませんでしたが、
飲み物に関しては、牛乳・お茶・サイダー・カルピスが、けっこうな量あります。
あと、紙コップも14個あります。
儲けた儲けた!!

あと、近くのスーパーに買い物にいったついでに、2階にある本屋に行ったのですが、
何気なく棚を見ていたら、
巻頭特集 堀北真希・新垣結衣」となっている雑誌を見つけてしまい、
これは僕のための特集のようなものだ!!(笑)と、つい読んでしまいました。
誰かに見られたら相当恥ずかしいのですが……。
僕は、「よしピー先輩」ですので。(笑)

26人

今日は、授業がひとつもありませんでした!!
前々から折に触れて書いてきたように、金・土・日の3連休が毎週やってきます。
驚異の週休3日制です。(笑)
やろうと思えば月曜も休みにできるのですが、
さすがに週休4日制はやりすぎかなと思い、自粛することにしました。(笑)

というわけで、キャンパスガイドの活動に打ち込むことができます。
今日はメインガイドでした。
天気がよくて暑かったので、半そでのポロシャツでやりました!!
来週から、スタジャンの下は半そでにしようかなと思っています。

で……、そのあと、うちで「合班」がありました。
10ヶ月ぶりくらいに登場する言葉なのではないかと思いますが、
オリキャンの班の2つが「合同」でやる「班活」のことです。
1班が約16人なので、フルに参加すれば30人を超す人たちが1つの家に集まるわけで、
そんなことの会場にされるなんて絶対に嫌だったのですが……、
他に出せる人がいなかったらしく、大して大学に近くもない我が家が会場になりました。(笑)

というわけで、同じ班の人と2人でフレンチトーストを作っていました。
で、途中で僕だけ1度抜けて学食で晩ごはんを食べてきました。
帰ってきたら部屋がすごく香ばしいにおいになっていてビックリしました。(笑)

結局、こんなにたくさんできました!!

変換 ~ SBSH0029

計算上、72枚あることになります。
我が家の食器を総動員しました。(笑)(もちろん、もっとありますが……。)

で、時を同じくし、うちに来る2つの班の面々は食堂で晩ごはんを食べていました。
(僕はその食堂とは別のところで人知れずこっそりと食べて帰った)(笑)
それで、19時30分ごろ、25人の団体さんがご到着されました。(笑)
今までにうちに来た人数の最大は4人だったので、
(僕を合わせて)26人も入るんかいなぁと心配したのですが、
ベッドやこたつがないので、片付ければ部屋はけっこう広々とします。
そんなわけで、心配したようにはなりませんでした。

さらに、やってきた後輩たちからは

広~~い!!
この部屋キレイ!!誰の家ですか!?」
「よしピー先輩、このイスいいっすね!!」
┌α「カレンダーが3つもあって、全部ちゃんと4月になっとるのがすごい!!」
└β「たいてい、2月とかで止まったりするよねぇ!?
┌A(壁に貼ってある0系のポスターを見て)「『さよなら夢の超特急』ってどういう意味なん?」
└B「初代の新幹線が引退したってこと。ニュースでやりよったやん!!」
(同じく、ポスターを見て)「こういうのって、どうしたらもらえるんですか!?」

などなど、かなり人気のある部屋でした。(笑)
しかも、嬉しいことに(?)今日はお酒がなしだったので、
(今日からはありと聞いていたのですが、何か問題でもあったんかな?)
結果としては、うちでやってもらって正解だったかなと……。(笑)

僕は、2年生の中ではかなり目立たないところにいると思うのですが、
1年生からの受けは、そこそこいいような気がします。
(「飛翔」に20人もの1年生がいるからというのも、あると思います!!)
そこをさらに、今日の合班の会場になったおかげで、
「広くてきれいでカレンダーがたくさんあって鉄道ファンっぽい部屋のよしピー先輩」
という感じの、より強烈な印象を与えることができたかなと。(笑)

で、合班のあとは2年生が1年生を家まで送っていくことになっています。
昨日の班活のあとも、
うちの班の近くの家で班活をやっていた班の1年生を1人送りましたが、
(「送りました」と言って、同じアパートだったのですが)(笑)
今日は、うちの班の人を1人送って行きました。
割と近所ではあるのですが、全然行ったことのなかったエリアで、
送っていく立場の僕が「ここどこ!?」みたいな、変な感じでした。(笑)
それにしても、余計な心配かもしれませんが、
「男の先輩に家まで送られる女子」って……、
確かに暗い道なので安心といえば安心かもしれませんが、
逆に、「家まで来られたくない」という思いもどこかにはあるんじゃないかなと、
そんなことを考えながら送って行ったのでした。(笑)
どうなんでしょう。

それにしても、飛翔のメンバーといい今日うちで合班をやった人数といい、
最近「26人」に縁があるなぁと、ふと感じるのでした。(笑)

班発表!

広大の春の風物詩といえば、「オリキャン」(オリエンテーションキャンプ)です。
4月の中旬から5月の中旬にかけて学部ごとに行われますが、
それまでは、2年生は「スタジャン」というおそろいのジャンパーを着ているので、
遠くにいても、同じ学部の人かどうかがすぐにわかります。(笑)
130人もいると、たとえ1年間同じ学部でやってこようと知らない人は知らないので、
「えっ!学部にこんな人おったん!!」と、新たな発見もできるのです。(笑)

で、今日の放課後、1年生の班発表がありました。
オリキャンまではかなり密度濃い時間を過ごすことになる後輩たちなので、
やっぱり、どんな人が自分の班に来るのかどうかはかなり気になります。
結論から言うと、うちの班は当たりでした!!
まず、男子4人女子4人のうち、「飛翔」の後輩が3人もいます。
20人の編集委員1年生が16の班に分かれるわけだから、
計算上、いて2人といったところですが……。
やっぱり、僕が編集長だから吸い寄せられたんでしょうかね。(笑)

他にも、とある所(入学センター関係ではない)で縁があって
AOの受験前にかなり細かくアドバイスをしてあげて、
受験後にキャンパスガイドに参加してくれて、しかも見事に合格した後輩も同じ班でした。
その人も「飛翔」をやってくれているので、入学しても何かと縁があります。(笑)

で、その新しい班で、1回目の「班活」がありました。
班の2年生で理系の人間が僕1人しかおらず、(笑)
理系の後輩の履修相談にのってあげたりしました。
後輩から「よしピーさん」とか「よしピー先輩」などと呼ばれ、
何か幸せだなぁと思いました。(笑)

時系列的にはこれは今日の終わりの出来事ですが、
とりあえず、インパクトが強かったので最初に持ってきました!!
この後は、夕方までのことを書きます。

今日から授業が始まりました。
まだ履修登録の期間中で、1週目の授業はガイダンスですが、
専門の科目なので、「やっぱりや~~めた!!」というわけにもなかなかいかず、
多分計画通りに履修すると思います。

・1コマ目「コンピュータ基礎論」

特にこれという感想はないのですが、(笑)
成績を試験ではなくレポートで付けるというのがナイスだなぁと思いました。

・2コマ目「グラフ的幾何学」

グラフ理論と位相幾何学の融合だそうです。
一筆書き、4色塗り分け問題、巡回セールスマン問題など、
数学のパズルにありそうな題材を扱っていくのです。
受講者が6人しかいないので、困ったら先生を独り占めします。(笑)

・3コマ目「ヨーロッパ環境地誌」

数理情報科学プログラムの授業ではありませんが、おもしろそうなので取ります。
できればこれからもドイツ語の勉強を続けたかったのですが、ちょっとムリっぽいので、
せめてヨーロッパの地理でも!!というノリで。(笑)
ちなみに、先生はドイツ人です。(笑)

・4コマ目「エクステンシブ・リーディング」(英語)

これはクラスが決まっていて、否応なくそこで受けることになるのですが、
嬉しいことに、友達が3人も一緒でした!!
しかも、事前に買っておいた教科書はすべて英語の単行本で
何か、鬼のように厳しい先生がやってきそうなイメージがあったのですが、(笑)
予想に反し、若くて優しい、真逆のタイプの先生でした。

・5コマ目「社会調査データ分析の基礎」

これは教養の科目です。
教養の単位はひととおりそろったので、受けなくても卒業に困ることはないのですが、
これからも必要と思えば教養の科目もどんどん受けたいと思っています。
で、友達に誘われて一緒にガイダンスに行ってみました。
エクセルでいろいろとやるような科目なので、成績もまぁ大丈夫だろうし……。
ただ、これは「社会調査士」の資格を取ることを目指す人向けの科目のひとつだそうで、
そりゃちょっとお呼びでないな……と思い、取らないことにしました。
(それに、もしこれを取ってしまうと木曜日がフルコマになるし……。)

あと、今日の昼休みに、「飛翔」のメンバーの顔合わせをしました。
3年生2人、2年生6人に対し、1年生は20人。
編集室(のイス)におさまらず、立席特急券を発売することになりました。(笑)
(次からは講義室を乗っ取って会議をします……。)(笑)

それから、生協に取り寄せの注文をしていた
川嶋あいさんのニューシングル「大丈夫だよ」が届いたそうで、買ってきました。
組合員であるおかげで、定価よりかなり安く買えます。あなうれしや。

花は桜

最近、桜がかなりきれいに咲いてきました。
うちのアパートの近くにもきれいな桜の木があって、
「♪はな~~は さく~~ら きみ~~は うつく~~し♪」
と口ずさみながら自転車をこいでいたら、ガードレールに貼り付きそうになりました。
危ない危ない!!(笑)

桜をテーマにした歌は色々とありますが、僕が選ぶ5大桜ソングは
・花は桜 君は美し(いきものがかり)
・SAKURA(いきものがかり)
・サクラ色(アンジェラ・アキ)
・さくら(コブクロ)
・桜慕情(川嶋あい)
ですかね。
どこまでを「桜ソング」にするか、きわどいところですが……。(笑)

さて、今日は午後から進路に関するガイダンスとプログラムのガイダンスがありました。
数理情報科学プログラムの2年生と、初めての顔合わせをしました!
でも、5人いるそうなのですが、3人しか来ていませんでした。
先生は「この時期になるとサボり方を覚えてくる」と言っておられましたが、
まさか今日のガイダンスをサボるということは……。(笑)

で、同じプログラムの友達と時間割を見せ合いましたが、
火曜は1コマ目から5コマ目からず~~っと同じ授業を受けることになりそうです。
プログラムに分かれると、そういうこともあるんですね……。

あと、2年の間のチューター(担任)の先生の発表もあったのですが、
何と、1年の前期に「飛翔」で研究室の取材をし、前期後期と通年で授業を受けた、
鉄道ファン・上戸彩さんファンの先生がチューターの先生でした!!
楽しい1年間になりそうです。(笑)

ということで、明日から授業です。
これからの1週間は、授業の感想や先生の感想で(笑)書くことが山盛りだと思います。
乞うご期待。

26人

今日、うちの学部の1年生は「チューター別ガイダンス」というのがありました。
1組から10組までのクラスに分けられ、
それぞれのチューター(担任)の先生から話を聞くわけですが、
その時間に「飛翔」の編集委員が各クラスを回って新メンバーを募集することになっていました。
思えば1年前にも同様のことがあり、僕が編集委員になったわけですが、
あれからもう1年経つのだなぁと、ついしんみりとなってしまいます。(笑)

で、僕は3つのクラスを回りましたが、クラスによってカラーがまちまちでした。
なかなか希望者が出ず、でもクラス内の一体感はすごくあって、
話し合いの末「チューターの先生とジャンケンをして勝った人がなる」と決まったクラス。

やはり希望者が出ず、チューターの先生が
「もう、君(僕)が誰か1人選び!!」と苦笑いされていたクラス。

色々でしたが、割とうまいことメンバーがそろったかなと思います。

結局、10のクラスから20名の編集委員が生まれました。
2・3年生と合わせ、総勢26名の大所帯となってしまいました……。
早く名前を覚えてあげないと……。
僕は10人~15人程度のグループをまとめるのが好きで、(笑)
実際、今までに26人ものメンバーを擁するグループをまとめたことはありません。
何か緊張しますが、がんばります。

それにしても、最近暖かで、キャンパス内を歩くとサークルが店出しをしていたりして、
「春だなぁ」という気がします。(笑)
去年は入学したての身で、周りを見る余裕なんてありませんでしたが、
2年生になった今、キャンパスの春の様子を客観的に見ることができます。
私はキャンパスの様子を客観的に見ることができるんです。去年とは違うんです。」(笑)

名アドバイザー!!

今日は、午前中に「飛翔」の小会議をしました。
僕が編集長になって初めての話し合いでした!!
まぁ、よかったことも悪かったこともあるでしょうが、
僕の目指すリーダー像は、話し合いの時あまりベラベラとしゃべる人ではなく、
みんなのしゃべりを上手に聞いて拾い上げてまとめる人なので、
(どちらが正しいのかは難しいところですが)
そういう意味では、問題なくやれたかなと思います。

それから、夕方から新歓(2日目)があり、2次会も企画されていました。
4日の新歓のあとにも2次会がありましたがそれには出ていなく、
正直、僕が飲み会にいようといまいと周りには何の影響もないと思いますが、(笑)
今日は出ておくことにしました。
で、2年生のキャンプの班に無作為に1年生を割り当てる
(1年生はまだキャンプの班編成ができていないため)のですが、
僕の班に来ていた1年生の女子の顔に、ピーン!!ときました。
おおおっ!!と、これは話しかけないといけないぞと、一気にテンションが上がり、
ちょうど2次会の席で隣同士になる機会があったので、尋問を行いました。(笑)

僕「去年、岡山であった説明会に来……」
「はい!!」(あなたの言いたいことはすべてお見通しですよ的なノリで)(笑)
僕「個別相談の時、話(はなし)しに来てくれたよね!?」
「そうです!!私のこと覚えてました!?」
僕「覚えとるよ~~!!あの時、話した内容をノートにメモ取ってくれとったじゃん!?
  あれ、すごい嬉しかったんやから!!」
「そうですか!?
 おととい(の新歓のとき)から気づいてたんですけど、
 話しかけるタイミングがなかなかありませんでした……。


やっぱり本人でした!!
岡山の説明会で個別相談の応対をしていた時、
総合科学部のAOを受けたいと言って来てくれた人です。
僕を見つめるまっすぐなまなざしと、アドバイスをした内容をノートに取ってくれた積極性
あちこちを回って多くの高校生と話をしてきた中で、最も印象に残っていた人でした。
これは嬉しい。
しかも、おとといの時点で僕の存在に気付いてくれていたとは!!
(まぁ、向こうにしてみれば、僕は「探せば見つかる存在」なので、
顔を覚えていてくれさえすれば済む話です。
逆に、僕にしてみれば、向こうは「探しても見つかるかどうかが分からない存在」なので、
顔を覚えていても、人違いの可能性が無きにしも非ず……。)(笑)

で、こんな感じで、気づいてみると、
AO選抜での総合科学部入学生12名のうち3名は、
大なり小なり、過去にどこかで僕のアドバイスを受けています。
こりゃ、自分で言うのもなんですが、僕はAO選抜受験指導の名アドバイザーです。
(はい、調子に乗らない!!)(笑)

きっと、この3人もそのうちだんだんと僕の印象が薄れていって
他に尊敬する先輩を見つけるのでしょうが、
入学前に受験や大学生活についてアドバイスした先輩がいたということは、
忘れずにいてくれるとすごくうれしいなと思います。

飛翔体

「行列のできる法律相談所」の再放送(11:40~)を見ていたら、
聞いたことのない「ピピピッ」という音がテレビからして、
字幕のニュースが流れました。
で、「飛翔体」という表現が使われていて、
そういえばうちの学部報の名前は「飛翔」だったなぁと思いました。(笑)

その後もひっきりなしに流れ、

変換 ~ DSC04638

ついには、紳助さんの顔が河村官房長官の顔に変わりました。

変換 ~ DSC04639

ちなみに、河村官房長官は萩市出身です。

で、こういった一連の動きを見ていると、去年の9月1日を思い出します。
「1分間の深イイ話」(これも紳助さんですね)(笑)を見ていたら
「福田首相が辞意表明」という字幕のニュースが流れ、会見の会場に画面が変わり、
最後には「あなたとは違うんです」が飛び出したわけですよ。(笑)

午後からは、「新入生のためのガイドツアー」がありました!!
で、今度こそは参加者を……と思っていたのですが、またしてもゼロでした。
まぁ、僕は強い人だから全然気にしていないんですけど……。(出た!!)(笑)
それに、昨年度にも同様のガイドツアーがありましたが、
参加した新入生は僕1人だったので、まぁ順当な結果かなと。(笑)
それでも、企画した立場としては、協力してもらった先輩たちに申し訳ないのですが……。

そういえば、ガイド4人で「飛翔体」の話になったのですが……。
僕「行列の再放送を見てたら、字幕のニュースが出ました!」
先輩A「私『いいとも』見とった!!」
先輩B「ええっ!?誤報じゃなかったんですか!?
ひとりだけ、情報が丸1日遅れていました。(笑)
そういうのんびりさが、あの先輩の良さだと思います。皮肉ではなく、本当に)

で、夜の話なのですが、読売新聞の勧誘の人が来ました。
試読紙を渡したいから出てほしい」と言われ、
まぁ別にそれならいいかと思ってドアを開けたのですが、
ずいぶん口の達者な人で、5分弱くらい押し問答がありました。
あ、「押し問答」と書くともめたみたいですが、決してそういうわけではありません。

いりません」と言って突っぱねればそれで済む話です。
中国新聞を購読しているので……」とウソをつけばそれで済む話です。
でも、ひょっとしたら相手は前の仕事をリストラされて
心機一転、新聞社で頑張っているのかもしれない。
家に帰れば、小さな子供やきれいな奥さんがいるのかもしれない。
(奥さんがきれいだろうとブスだろうと関係ないですが……。)(笑)
田舎には、年老いたご両親が生活しているのかもしれない。
相手は社員生命をかけて勧誘をしているのだから、
こちらも正々堂々と誠実に対応する構えです。


僕の考えとしては、こないだにも書いたところですが、
あれだけ旅行をする余裕があるのだから、
月々3000いくらの購読料を「高い」なんてことは言いませんし、言えません。
それくらい、払えます。
でも、新聞は図書館で読めるので、あえて購読する必要はないんですよ。
そりゃぁ家で読めればより助かるし、落ち着いて読めるし、いいですよ?
それでも、あえてそうまでしなくても、今のままでやっていける。
相手のペースにのまれそうになりながらも、自論を展開しました。
で、5分くらいのやり取りの末、帰って行かれたわけです。
何か悪いことをしたなぁという気もするのですが……。

コスプレ

今日は、起きたらご飯を食べて、コスプレをしました!!

変換 ~ DSC04635 - コピー

で、こうなりました。
はい、スーツです!!
これを「コスプレ」と言ってしまっては、ほとんどの人に失礼極まりないのですが、(笑)
僕にしてみればスーツを着ることなんてめったになく、
去年の今頃入学式で来て以来のことだったので、
「コスプレか!!」とつっこんでしまわずにはいられませんでした……。(笑)

で、N700系みたいな靴(笑)をはいて、大学まで歩いて行きました。

一体何があるのかということですが、
今日は学部の新歓の行事があったんですよ。
で、2年生はスーツで行かないといけなくて……。
正直、なんで新歓でスーツなんよという気はしますが、
追いコンはスーツだろうし、確かに去年の新歓では先輩がスーツだった気もするし、
まぁたまにはコスプレをしてみるのもいいかと(笑)けっこう楽しんでいました。

さて。
入学センターの学生スタッフとしてあちこちを回って高校生と対話をしてきた僕は、
「総合科学部のAOを受けたい」と言っていた4名の高校生のことが記憶にありました。
岡山の男子1人と女子1人、山口の女子2人。
あの人たちは一体どうしているだろうなぁと、時々考えることがありましたが、
今日参加していた1年生の顔を眺めていると、
あの時見た顔の1人が目にとまりました!!
なので、これは話しかけてみなくては!!と思い、ためしに出身を聞いてみたら、
案の定「岡山です」とのこと。
僕「7月にあった、大学の説明会、行った?」
「行きました。」
「あのとき個別相談で話をしに来てくれんかったかいね?」
「そうだったような気がします!!」

ということで、嬉しいことに、あの時の1人と再会しました!!
学生スタッフ冥利に尽きるというか、すごく幸せなことです。
僕が入学して、高校時代にキャンパスガイドに参加した時のサブガイドだった先輩に出会い、
今はガイドの先輩後輩として付き合いをしていることはすごく嬉しいのですが、
逆に、縁のあった後輩を先輩の立場で迎えることもすごく嬉しいのだなぁと思いました。

他にも、去年のAO選抜のあとにキャンパスガイドに参加し、見事合格した高校生も
立派に1年生になって今日の新歓に来てくれていました。
「○○さん!」
(僕の腕をドンとたたいて)「あ~~っ、お久しぶりです!!」


みんなきっと今から色々な先輩と仲良くなっていくのだと思いますが、
僕のように、相手が高校生のころからの知り合い(?)だったという例は
きっとあまりないのだろうなぁと
、ちょっと誇りに思っているところです。

あと、話はガラッと変わりますが……。
さっきいつものように川嶋あいさんのサイトをチェックしたら、すごい情報を得ました!!
何と、12日に小倉(リバーウォーク)でミニライブと握手会があるそうです!!
こっ、これは……!!と、行こうかどうしようか迷っています。
小倉往復なら高速バスで5,600円なので、お金のことはまぁ何とかなるのですが、
問題がひとつあって……・。
12日というのが、今年の川嶋さんのライブツアーのチケットの発売日なのです。
つまり、12日の10時には、電話を自由にかけられる環境にいなくてはなりません。
高速バスで小倉に行ってしまうと、その時間は車内にいるはずです。
なので、電車で行くことにし、10時が近くなったらそこの駅で降り、
チケットが取れ次第また後の電車に乗る
というのが、うまいやり方かなと。
JRの学割証なら、6月末まで有効のものが手元に4枚あります!!
(年間20枚まで取得可能なので、年度末にバサッと4枚とっておいた)

ちなみに、4月の上旬に名古屋・大阪・博多・仙台でも同様のイベントがあります。
ついでだから、広島でもやってくれればそれが一番いいのですが……。(笑)

宮崎に行ってみんといかん

今日は金曜日!
金曜日といえば、キャンパスガイドです。(笑)
今日は僕がサブガイドでした。
お客さんは5人で、このたび作ったガイドのジャンパーを初披露することもでき、
新年度最初のキャンパスガイドにふさわしいものになったかなと思います。

で、今日のお客さんの中に宮崎から来られた方がいて、
ガイド2名に、「どげんか~~」のクリアファイルと、
「鶏のささみくんせい」をお土産でいただきました。
今日のガイドは2人とも山口県民で、そろいもそろって宮崎に縁のない人間でしたが、
僕は九州で唯一行っていないのが宮崎なので、
こりゃ今度行ってみんといかん!!と思いました。(笑)

それから、今日は大学の入学式でした。
キャンパス内に新入生全員が入れるような施設がないため、
近くの体育館で式が行われます。(卒業式もそうです)
で、その会場へはキャンパスの2ヶ所からシャトルバスが出ているのですが、
去年そうだったように、今年もかなり長い行列ができていました。

変換 ~ SBSH0022 (1)

変換 ~ SBSH0023

式に間に合わなかった人も数百人いたと思います。

ちなみに、シャトルバス発着の時間帯は図書館でパソコンをしていたのですが、
ちょうど、バス乗り場の様子や発着の様子がすぐそばに見てとれるんですよ。
だから、パソコンをしつつも、気が散ってなりませんでした。(笑)

あと、去年は中国ジェイアールバスと芸陽バスが路線バスの臨時便として
片道180円取って走らせていましたが、
今年は大学がトモテツバスはじめ数社の大型バスをチャーターして、
無料で走らせていました。

大学がこちらに移転してくる時には、
西条駅~広島大学~東広島駅と結ぶ、新交通システムの構想があったそうです。
もしそれが実現していれば、
大学から入学式の会場までのアクセスはすごく便利だっただろうなと思います。
今でも、西条駅~広島大学に関しては、LRTの電車を走らせようという運動
(一部に)あるようですが……。

で、切符の新企画ですが、今日は十分に書くことがあったのでまた今度にします。
(楽しみにしてくださっている方がいたらごめんなさい……。
もともと、書くことがあまりない日に、その補充として書くつもりでした)

170.3cm

今日は、大学の健康診断がありました。
で、その中で身長と体重の測定があったのですが、
何と(?)身長が170cmを超えていました!!170.3cmだそうです。
知らない間に、ずいぶん背が伸びたものです……。(笑)

あと、視力が、右1.0、左1.5以上だとのことですが、これは絶対に間違いです。
というのが、検査の機械が凡人には見慣れないえらくハイテクなやつになっていて、
何か、双眼鏡みたいなのを覗きこんだら勝手にスタートして、
視界の奥の方に「C」とかが出るんですよ。
それで、空いていると思った方に、手元のバーを倒すんです。
で、僕には、視力検査はどちらかの目をふさいで行うものという概念があったので、
とりあえず左目をつぶっていたのですが、どうも両方を開いておいてよかったみたいで、
両目で見たのは途中からなのです。
測る方も気を利かしてちゃんと一言言っておけよと思ったのですが、(笑)
最初から最後まで両目で見ていれば、多分両方とも1.5以上だったと思います。
おのれ~~。(笑)

さて!!
新年度も始まったことだし、新コーナーを始めたいと思います。(笑)
最近、JR西日本から色々な切符が出ていますよね。
そして、どれもこれも「2名以上」「6月末まで」という制約が付いていて、
使いたいのに使える機会がなさそうですごく残念なのですが、
そんな切符好きの僕が今までに使ってきた切符のうち、
珍しいものや思い入れのあるものについて語ってみよう
という、
宇宙一おもしろいコーナーです。(笑)

僕は数年前から、使い終わった切符はすべて無効印をもらって手元に残しています。
一番古いのは「15.12.20」の「新山口駅 普通入場券」なので、
かれこれ5年以上続いている習慣だということです!!
なので、120枚収容の名刺ファイルに入れているのですが、
すでに5冊目がいっぱいになろうとしています。
これでしばらく書くことに困らないと思います。(笑)

で、それを今日から始めようと思いましたが、
膨大な量の切符に目を通し、「これ!!」というものを写真に撮っていかないといけないので、
明日からにします。(笑)

今度こそ新年度

今日は4月1日。
今度こそ、新年度のスタートです!!(笑)
今日から僕は、
広島大学総合科学部総合科学科数理情報科学プログラム2年生になります。

高校時代、模試で志望校を書く時に、
学部や学科を書くのに相当時間がかかるのですごく嫌でした。(笑)
例えば、「広島」大学「法」学部「法」学科など、4文字で済むこともあるのに、
「広島」大学「総合科」学部「総合科」学科「文系」と、10文字も書かないといけませんでしたからね!!
模試では国公立は4つまで書けていたので、
結局、前期の分と後期の分とでこの10文字を2回書き、さらに
「長崎」大学「環境科」学部「環境科」学科「A方式」と、11文字のも前期と後期で2回書き、
いつも大変なことになっていました……。(笑)

それと、今朝、中国新聞の方が試読の案内に来られました。
僕は新聞は図書館で読んでいるので、購読をすることには何の違和感もないのですが、
図書館で読めば済むものをあえて購読する必要はないなぁと思ってしまい……。
購読する意思もないのに試読だけを申し込むのも失礼だし、
「すみません、図書館で読んでいるので……」とお断りを申し上げたら、
ごくあっさりと帰って行かれました。
別に粘ってほしかったわけじゃありませんが、何かあっけらかんとしました。(笑)

で、何度か書きましたが、中国新聞といえば、福田前首相に
「あなたとは違うんです」と言わしめた記者がいる新聞社です。
なので、もし「それでも」と粘ってこられたら、
「学生はお金がないんです、あなたとは違うんです」といえばよかったわけでしょうね。(笑)

ただ、あれだけ旅行をしておいて「お金がない」は屁理屈ですね……。
まぁ、今日はウソをついても許される日なので、
もしそう言ったとしても勘弁してもらえたかな……。(笑)

ところで、我が家のお金事情ですが、昨年度の会計報告がまとまりました。
総支出が1,048,212円でした。(3月の電話代・ガス代を除く)
1人暮らしでもお金がいりますね~~。
ちなみに、約半分が「家賃」です。
で、「交通費」が192,039円です。(笑)
そりゃまぁ、今年度は青春18きっぷを夏2枚・冬1枚・春1枚買いましたし、
「こだま659」・「ひかり347」・「はやぶさ」にも乗りましたし、
あれだけ旅行をすれば交通費もかさみますわな。(笑)
(帰省の交通費を含まず、バスカード・オレンジカードなどを含みます。
ただし、保存するために買ったオレンジカード・記念切符などは含みません)
また、「食費」は47,250円でした。
これプラス、ミールカードの180,000円(これは総支出に含まず)ということになります。
さらに、「交際費」が66,690円
あれだけおごってもらっても、それだけかかるか……。(笑)
これから1人暮らしをする皆さん、どうぞご参考に。(笑)

あと、今年から「鉄道乗車記録」もエクセルでまとめていますが、
1月は2,238.0km、2月は218.1km、3月は4,049.4kmで、
今年になってから6,505.5kmも乗っています!!
この夏もけっこうムチャをするつもりだし、
また入学センターの出張で色々と行けるかなぁと思うので、
今年は20,000kmを目指すことにします

で、今日は、午後から学部報「飛翔」の会議があったのですが、
僕は前期の編集長になりました!!
キャンパスガイドでも「飛翔」でも、前向きに頑張っていきたいと思います。

それから、前期の時間割ですが、それらしいものが完成しました。
1月にはほぼ作っていたのですが、その時間割でいくと
お前はどれだけ遊ぶ気なんだという授業の空き具合で、
あまりに怠けすぎかと気が咎めていたんですよ……。(笑)
「飛翔」の先輩にアドバイスをもらい、少しだけ授業を増やして、
ずいぶん見栄えがするようになりました。
とりあえず、月曜2・火曜4・水曜2・木曜4・金曜0の週12コマで、金曜は休みです。
週休3日制の実現です!!

ところで、今テレビでドリフを見ながら書いていたんですけど、
おかげで(?)これを書きあげるのに1時間近くかかりました……。
それと、途中の十六茶のCMに新垣結衣さんが出ていました!!
今までお茶を買うことがあればいつもウーロン茶にしていたのですが、
これからは十六茶にしようと思います。(笑)

3月30日(~31日)の旅行記が完成しました!!
昨夜には完成していましたが、若干加筆をしています。
こちら!!
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。