スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪馬鹿いってんじゃないよ~

今日も、朝からバイトでした。

で、9時から13時まで作業をして、13時から14時までが昼休みだったので、
上の階の食堂に行ってラーメンとハンバーグとササミフライとチーズケーキを食べて、
まだ30分ほど時間があったので、図書館でインターネットをしていました。
そうしたら、隣の席に座っていた人たちが「GPA」がどうの、「秀」が何個だのと、
いかにも後期の成績を見ているかのような話をしていたので、
ちょうどYouTubeで「3年目の浮気」を聞いていた僕は、それこそ、
「♪馬鹿いってんじゃないよ~」と思っていました。
(突然何かの拍子に特定の曲に興味を持つことの多い僕です)(笑)
ただ、チラリと隣のパソコンをのぞいてみたら、
何か、本当に後期の成績が見られそうな雰囲気なんですよ。
前期の試験の時はもっと時間がかかっただろう……と半信半疑で
IDとパスワードを入力して成績の照会をしてみたら、
科目ごとの成績は見られないものの、秀・優・良・可・不可がいくつあるかは出ていました!!
年に2度訪れる、恐怖の瞬間です。(笑)
前期は、きっと先生がそろいもそろって採点を間違えたなと思ったくらいですが、(笑)
さすがに後期はそうはいきませんでした。
何より、無事に単位が取れれば25単位あるはずが、23単位しかない!!
多分、線形代数学の単位は、無事に落としたのだと思います。(笑)
それでもまぁ、高校でE判定だった大学で取った成績としては立派だと思います。
よく頑張った!!感動した!!(笑)

午後からもバイトをして、5,840円もらって、帰りにブックオフに寄りました。
そしたら何と、シングルの「川嶋あい」の品ぞろえがいつの間にかすごく充実していて、
インディーズ時代のミニアルバムが4種類も出ていました!!しかも105円。
すごくいい買い物をしました。
ついでなので、別のシングルも2枚買って帰りました。

あと、突然話が変わりますが、携帯の予測変換っておもしろいですよね。
僕は携帯の文字入力はメールを打つ時しか使わないのですが、(ネットは一切しない)
「そんな単語を打ったのか!!」と、時々おかしくなります。
せっかくなので、「あ」から「ん」までの予測変換ベスト3を大公開します!!
(ブログを持っている皆さんは、ぜひあなたのブログでやってみましょう)(笑)

あ:アドバイス・安心して・ある程度
い:意味合い・イベント・行った
う:……さん(人名)・打ち上げ・ウチ
え:円・遠慮・駅までの
お:お願いします・思うのですが・追いコン
か:間・会計が・可
き:決まって・金曜・今日は
く:来る・クリア・ください
け:経験から・経験・けど
こ:個々・コース・こんばんは
さ:サッパリ・最優先・作業
し:調べて・失礼・失念
す:すみません・スムーズ・スケッチ
せ:先週・先生・先生に
そ:相談・送信・総合
た:頼むと・種・……さんの(人名)
ち:地域・着・チェック
つ:付けるなら・付いていた・付いているそうです
て:適当なのか・的な・テープ
と:特に・ときに・と
な:長くて・何・何か
に:入学・日の・にせず
ぬ:抜けられるのか・盗み・抜ける
ね:ネット・眠い・寝不足
の:飲み放題・飲み放題が・ので
は:話し合いを・春休みに・貼りには
ひ:人・費用で・表紙
ふ:分の・ファイル・噴水に
へ:返信は・部屋が・変な
ほ:方が・本題・ホントに
ま:任されて・前に・間違いなし
み:店は・右側・翠
む:難しい・迎え・無理
め:メール・メーリス・飯
も:申し訳ありません・問題・も
や:山口に・屋・休みは
ゆ:優先・夕方・……(人名)
よ:予算・より・予定を
わ:(笑)・渡します・渡らないと
を:を・ヲタ・ヲ
ん:んじゃ・んだ・んだね
が:ガイドの・学校・月
ぎ:業者・ギリギリ・銀行
ぐ:ぐらい・ぐらいに・偶然
げ:現役の・現役・元気
ご:後・午後・ございます
ざ:ざっくばらん・残念・残業
じ:時・時間・時間を
ず:ずつ・ずっと・ずばり
ぜ:絶対・前後・全然
ぞ:続行・続出・続
だ:大丈夫・大・大学
ぢ:痔・茶屋・茶碗
づ:作り・疲れ・使い
で:できる・デザイン・デザインが
ど:どんどん・どう・どうする
ば:場合・バイト・バイトを
び:表紙・びっくり・日
ぶ:分は・不足・ブレーカー
べ:べき・別・別の
ぼ:僕・僕が・僕に
ぱ:パソコン・パス・パーティー
ぴ:ピンチ・ピーク・ピンポン
ぷ:プリント・プリントに・プラン
ぺ:ペア・ペース・ペット
ぽ:ポロシャツ・ポイント・ポジション

もちろん、使ったことのないような単語もありますよ!
「を」「ん」「ぢ」など……。(笑)

せっかくだから、書くことのない日に取っておけばよかった……。(笑)
スポンサーサイト

漢字なら得意ですが

今日は金曜なので、昼からキャンパスガイドがありました。
で、今日の担当は、僕が尊敬してやまない4年生のお2人だったので、
お客として参加してきました。
……が!!(?)集合場所に行ってみると、お客さんと思しき外国人が2人。
しかも、会話を聞いてみると、ドイツ語をしゃべっておられる!!
何それ!?と思い、しばらく待ってみると、
今度は、2年生の先輩がドイツ語の先生を連れてやってきました。
まさにその2年生の先輩と昨日会ったところですが、お互いそんなそぶりは見せません。
いや、それはどうでもいいんですけど、(笑)
今日はどうなっちょるんじゃ!?と、何やらわけがわからなかったのですが、
どうも、そのドイツ人の2人がキャンパスガイド(広島大学)に興味を持っていて、
2年生の先輩と先生が、(ともに、文学部の人でドイツ語がしゃべれる)
ガイドを適宜ドイツ語に翻訳して補助しようということだったみたいなんですね。
というわけで、今日は4年生の2人には出る幕がなく、
すべて、2年生の先輩がドイツ語でガイドをしていました。
いや、それはそれで、おもしろいものが見られて楽しかったのですが……、
今日はぜひ4年生の先輩の最後の雄姿を目に焼き付けたかったので、
その点、ちょいと残念でした。
しかも、僕だってドイツ語がちょっとはしゃべれるのだから、
2年生の先輩も、気を利かせて、僕にも自己紹介くらいさせてくれればよかったのに……。(笑)
いっそ、僕の方から

グーテンターク。イッヒ カン ドイチュ シュプレッヘン。イッヒ ハイセ ○○。
フロイト ミッヒ ゼアー。
(訳:こんにちは。私はドイツ語がしゃべれます。私は○○です。はじめまして)

などと話しかけてみようかとも思ったのですが、
いくらなんでも、自分から「ドイツ語がしゃべれる」と申告するほどしゃべれはしないので、
いやいや無理はせんとこうと思い、やめました。(笑)
でも、話してみたかった……。

それと、ガイドのあと、4年生の先輩といくつか話をしたのですが、
3月に控えている今年度最後のガイドのイベント後の打ち上げの幹事を、
僕がやることになってしまいました……。
そりゃまぁ確かに、そこで打ち上げがあることは予測していたし、
むしろそこで打ち上げをやってくれないことには僕もちょっと困りますし、
(昨日何のために作業をしたのかということになる)
あの打ち上げは、「追いコン」(卒業生追い出しコンパ)の意味合いもあるだろうから
企画は後輩がするものなのだろうから、僕がやることは覚悟していたのですが、(笑)
実際やることになってしまうと、悩みが尽きません。
ここで頼れるのが2年生の先輩なのですが……、
今日実家にお帰りになってしまうそうです。(笑)
せんぱぁ~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!
戻ってきて~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

ただ、幹事は幹事でも、旅行の幹事ならおまかせあれというもんです。
あと、かんじはかんじでも、漢字なら得意です。(笑)
……ピュウ~~ッ……。

さて!!
今日は、18時から21時まで、生協の棚卸のバイトをしました。
明日と合わせて、5,840円もらえます。

国家機密級外秘プロジェクト

今日は、6時30分に起きました!!
で、帰る支度をして、7時30分発の広島バスセンター行き高速バスに乗車。
平日の朝一番の便なので、多分お客は少ないだろうと見ていたのですが、
少ないどころか、萩から乗ったのは僕1人でした。
車両は、「ユーティリティーシート」のバスでも、横3列のバスでもなく、
普通の横4列のバスでした……。
しかも、もちろんリクライニングシート・トイレ付きなのですが、
それに不似合いな、バスカード対応車でした。
(ちなみに、萩~広島線ではバスカードは使えない)
さらに、運転席の後ろに掲出してあった行先表示幕の一覧を見てみると、
「はぎ号 新山口駅新幹線口」など、あり得るなぁと納得いくものもあったのですが、
「越ヶ浜←→玉江駅」などと、萩市内で完結している路線バスの幕まで備えているようで、
えらくオールマイティーな運用をこなす車なのだなぁと驚きました。(笑)

さて、とりあえずいつものように最前列の左側に座ったのですが、
運転士さんからしてみれば、
「1人しかおらんのに何でそこに座る!?」って感じでしょうね。(笑)
多分、めちゃくちゃ緊張するだろうと思います。

ただ、今日はいつも以上に最前列にいないといけなかったんですよ。
というのが、時間帯が時間帯だけに、
母校(高校)に県央から通勤される先生方と、多くすれ違うだろうと考えていたのです。
案の定、萩有料道路を通過して、旧旭村に入ったあたりから、
対向車に見覚えのあるものがジャンジャン登場してきました。
特に、角力場(すもうば)の交差点のあたりは、母校の先生方が団子状態でした。(笑)
I先生・K先生・I先生・T先生・W先生・I先生・K先生・M先生。
(あと、中学校の英語でお世話になったO先生。)
お元気そうで何よりです。
先生たちと話をしに、高校に行きたいです。

で、バスは大田中央・山口湯田温泉・米屋町・農業試験場前・防府駅前と停車し、
防府西ICから山陽自動車道に入ります。
そして、富海PAで休憩があり、徳山西ICで降り、
戸田駅前・徳山駅前と停車し、再び山陽自動車道に戻ります。
その、再び戻った山陽自動車道でのできごと。

僕が相変わらず最前列で前方の景色を楽しんでいたら、
突然「ドン!!」という音がして、フロントガラスに直径数cmのヒビが入りました。
運転士さんも思わず「エッ!!」という表情でガラスを眺めていたのですが、
一体このバス、今日の帰りの運用はどうなったのでしょう……。
(そのまま走らせても問題ない程度のヒビなのですが)

で、広島バスセンターからは、いつもなら「グリーンフェニックス」に乗り換えですが、
今日は少しでも早く家に帰るために、別の手段を使いました。
まず、路面電車で紙屋町西から猿猴橋町へ。
近くの金券ショップで、青春18きっぷを11,200円で購入し、歩いて広島駅へ。
(11,200円が、僕の知る限りの最安値です。もっと安いところはあるのだろうか)
ちなみに、猿猴橋町から広島駅までは路面電車に乗ると、200mです。

広島駅では、すでに用意していた「(陽)横川←→八本松」の回数券で入場。
広島駅から八本松駅まで、普通に切符を買うと480円です。
中野東駅で区切って買うと460円です。
そして、広島市内の金券ショップで「(陽)横川←→八本松」の回数券のばら売りを買うと、
なんと(?)450円です!!

ということで、白市行きに乗車し、八本松駅で降りました。
2両目だけLEDの行き先が「岡山」になっていました。
そして、大学行きの路線バスに乗り換えて、13時前に帰宅。

というわけで、広島駅・八本松駅経由で帰るのは、
時間の節約になる代わりに、乗り換えが多くて大変な方法です。
なので、家に帰ったら、とりあえず一休みしてから荷物をゆっくり整理したいところですが、

「『ゆっくりしたい』とあなたはおっしゃるけどね、今日は特別なんです。いつもとは違うんです。
 この部屋を、1時間で、来客仕様にChange!! Yes, I can!! Ja, ich kann!!」
(Ja, ich kann(ヤー、イッヒ カン)はドイツ語です)(笑)

今日は、帰って早々、我が家にお客さんがあることになっていたのです。
ということで、家中を猛スピードで掃除しました。
玄関の靴箱の上に2Lのペットボトルが2本あったのですが、
それらは、とりあえず、冷凍庫の中に隠しておきました。(笑)
そして、押し入れからカラープリンタとちゃぶ台を取り出して、準備完了。
何とかお客さんに間に合いました!!
どことは言いませんが、
とあるところでお世話になっている先輩が来ることになっていたのです。(笑)
そして、何とは言いませんが、大事なものを相当の枚数印刷しました。
そしてそれを、ページ順に並べて、6束にまとめました。
プリンタのインクは、昨年末に年賀状の印刷をした時にしか使わなかったのですが、
6色すべてセットしていた分を出し切り、買っておいた分に突入したばかりか、
黒と黄色は、それさえも使い果たしてしまいました……。
ということで、印刷はそこで打ち止めになりました。
(それでも18時過ぎまでかかった)

あと、その先輩というのが、バイオリンが弾けるのです。
ドイツ語で言うなら、「Sie kann Geige spielen.」です。(笑)
一方僕はといえば、ご存じのとおりピアノが弾け、部屋にキーボードがあります。
さらに、そのことは先輩も知っておられます。
ということで、バイオリンを持ってきてくれました!!
何と気の利く先輩だろうと大感激しました!!(笑)
ですが、最初は僕が1人でキーボードを弾くように言われ、
「え~~、僕が1人でですか!?」などと口では言いつつ、
内心「弾いてみせようホトトギス」と思いながら、(笑)
ショパンの曲をいくつか披露しました。
キーボードを持っていると、誰かが遊びに来た時に自慢できます。(笑)
で、僕と先輩のレパートリーにかぶっているものがなかなかなかったのですが、
スピッツの「空も飛べるはず」で、バイオリンとキーボードのアンサンブルをしました。
高2の時、あの曲を伴奏していてよかった!!(笑)

結局、作業を18時30分ごろまでやったのですが、
午前中はバスや電車の席にじっと座り、
午後からはカーペットの上に座りで、腰が痛いです。
ただ、作業ができてすごく安心しました。
国家機密級の外秘資料なので、皆さんに紹介できないのが残念です。(笑)
あと、萩で買って帰った夏みかんゼリーをおやつに食べたのですが、
今日のはある意味「山口県民の会リターンズ」でした。(笑)

終わったら久しぶりに食堂に行って、帰りに電機屋に寄って、なくなったインクを買い、
1人でチョイチョイッと印刷をし足して、印刷がすべてできました。
我が家のプリンタも、なんとよく働いたものです。
先輩いわく、「こんなによく働くプリンタは初めて見た」そうです。(笑)

ちなみに、冷凍庫に隠した2Lのペットボトルですが、出してみると、へこんでいました。
これはアレですかね、化学とか物理で習った、
気体の状態方程式 pV = nRT で説明がつくんでしょうかね?

今日はずいぶん筆(腕?)が進み、かなり詳しく書いてしまいました。

ひとカラ

昨夜は、「誰も知らない泣ける歌」を見たら寝ようと思っていたのですが、
僕が最近裏でコソコソと進めている計画がありまして、(笑)
それを一緒にやっている人とパソコンでメール(データ)のやり取りを始めたため、
結局、寝るのは0時頃になりました。
ただ、パソコンの前にいて疲れたので、いつかのように数を数えたりしなくても、(笑)
ごくスムーズに、寝られました。

で、今朝の朝刊に、山口県の公立高校の志願者数が出ていたのですが、
いけませんね、うちの高校。
普通科はかろうじて1.1倍なのですが、われらが理数科は0.5倍でした。
しかも、一次募集の定員が17になっていたので、推薦入試も定員割れだったようです。

僕が入学した年は、理数科の定員が40に対して推薦入試の定員が14、
受験者が21、志願倍率が1.5倍でした。
それが、在籍中に志願倍率の低下から定員が30に減らされ、
あわせて推薦入試の定員が15に増えたのですが、
昨年度(今年度入学生)の入試では、推薦入試、一般入試ともに定員割れし、
結局、二次募集でも入れたはずです。
理数科の人気の低下を、リアルタイムに眺めてきたことになります。(笑)
山口県内の他の公立高校には、理数科の人気がここまでない高校はありません。
こういうのを、「かなりヤバい!!」というのでは。ねぇ先生。(笑)

それから、今日は、おとといの文房具屋さんに行って製本テープを買ってきました。
さらに、ヒマだったので、俗にいう「ひとカラ」をやってきました!!(笑)
1時間ということで入ったのですが、だんだん気分がのってきてですね、
結局、1時間延長して2時間1人で歌い続けていました~~。
男が1人でカラオケに入って、気分がのったので延長して2時間も歌うって、
考えただけで笑えてきますね。

では、今日のライブのセットリストです。(笑)
また、採点の結果も書き添えておきます。

・twelve seasons~4度目の春~(川嶋あい) … 93点
・「さよなら」「ありがとう」~たった一つの場所~(川嶋あい) … 93点
・LUNA~砂漠の物語~(川嶋あい) … 93点
・旅立ちの日に・・・(川嶋あい) … 92点
・海辺の手紙(川嶋あい) … 92点
・カケラ(川嶋あい) … 93点
・君がくれた未来(馬場俊英) … 90点
・いい日旅立ち・西へ(鬼束ちひろ) … 92点
・赤い糸(新垣結衣) … 92点
・シャングリラ(川嶋あい) … 91点
・DEEP LOVE(川嶋あい) … 94点
・未来の地図(Mi) … 92点
・甘い生活(野口五郎) … 90点
・青いリンゴ(野口五郎) … 89点
・君が美しすぎて(野口五郎) … 87点
・私鉄沿線(野口五郎) … 89点
・青春の一冊(野口五郎) … 86点
・博多みれん(野口五郎) … 82点
・青春のたまり場(あさみちゆき) … 91点
・幸せですか(川嶋あい) … 92点
・Dear(川嶋あい) … 93点
・Happy Birthday!!(川嶋あい) … 91点
・天使降臨(川嶋あい) … 91点
・Summer Memories(上木彩矢) … 80点
・twelve seasons(川嶋あい) … 94点
・旅立ちの日に・・・(川嶋あい) …91点

最後の2曲はアンコールということで。(笑)

何か、1人だったのをいいことに、
川嶋あいさんを歌い放題で、かなりいい気分でした。(笑)
また、延長を申し出たところからは、母が好きな懐メロにも挑戦し、
そこそこの成績を得ました。
あと、あさみちゆきさんというのは山口出身の演歌歌手(たしか)なのですが、
CMで時々「青春のたまり場」を聴き、あぁいい歌だなぁと思っていたんですよ。

それと、「時々好んで聴くのだけれど、あまり知らない曲」というのは、
やはり、こういう時でないと歌えないなぁと思いました。
「あれ?あれあれ?」となり、結局80点とか82点とかだったりするわけですから。(笑)

とにかく、勉強になった2時間でした。(笑)
それと、同曲異詞の「twelve seasons~4度目の春~」と「DEEP LOVE」が
ともに94点だったというのは、何か納得がいくなぁと思いました。
あのメロディーに強いんだと思います。(笑)
それに、今日は、声の調子、マイクの相性、すべてよかったんですわ!!
(今日の文章には勢いがありますね)(笑)

思えば、去年の3月、卒業した後に友達にカラオケにいかないかと誘われて、
「え~~カラオケ!?歌うん……やろ?何で(おもしろいん)?別に行きたいとは……」
と思ってしまい、1度は断ったのですが、名残惜しくてお供させてもらい、
「お、おおっ!?」とちょっと興味を持ち、
その数日後に特に仲の良かったグループでもう1度行って、
「カラオケ万歳!!」という心境に達してしまったものでした。
どんなことでも、やってみたら、ひょっとしたらすごくおもしろいかもしれないんですね。(笑)

という具合に、今日は思いっきりバカをやって過ごしましたが、
国公立大では、前期試験が行われていたんですよね。
皆さんお疲れさまでした。
広大では、今日の7時15分から8時25分まで、
西条駅からの臨時路線バスが5分おきに1~3台ずつやってきたみたいです。
これはすごいですよ!?5分おきに1~3台ですよ!?超ピストン輸送ですよ!!
なので、本当は、今日は朝から大学のバス停に張って、
バスが続々とやってくるところをニコニコして見ている予定でした。(笑)
結局、萩に帰ってきてしまったので、来年にします。

しあわせ運べるように

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

アンケートを始めて1週間がたちました。
今のところ、7名の方から回答をいただいています。ありがとうございます。
もう少ししたら、感想や要望へのフィードバックをしようと思います。

今日は、……今日も、自転車でうろうろとしていました。
まず、電気屋でエプソンの「両面上質普通紙」(だったっけ?)を500枚買いました。
レーザープリンタだと両面印刷がきれいにできますが、
カラープリンタで普通の紙に両面印刷をすると、裏が透けてしまいますよね。
ただ、エプソンのあの紙は両面印刷に対応しているらしいです。
(それでも、電気屋に置いてある見本を見ると「!?」という感じではあるが)

あと、昨日の文房具屋でケント紙を買おうかと思っていたのですが、
その前にダイソーに行ってみたら光沢紙が思ったより安かったので、そっちにしました。
そういえば、去年の今頃は、ホームセンターでA4のコピー用紙を2,000枚買いました。
(「卒業記念のクラス冊子」のため)
年度末には、何かと紙を買う用事があるものです。(笑)

それから、午後から、祖母の家に行ってきました。
リンゴとか、カップラーメンとか、食料をいろいろともらいました。
ただ、これだけのものを高速バスで持って帰って、家にきれいに収めるのは、
なかなか、至難の業かもしれないなぁと思いました。(笑)

それと、今「誰も知らない泣ける歌」を見ているのですが、皆さん、見てますか~~!?
川嶋あいさんが登場しますよ!!(笑)
神戸のために年に1度だけ、1月17日に歌われる合唱曲「しあわせ運べるように」です。

223系!!

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

今日は、午後から天気がよくなってきたので、自転車で出かけました。
文房具屋・本屋・電気屋をいろいろと回ったのですが、まず文房具屋。
大きなトートバッグを肩から提げて、店の隅っこの方をゴソゴソと見て、
結局何も買わずに出てきました。
今日はもともと買うつもりはなかったのですが、
そんなことをやっていると、何か盗って出たみたいでアレですね。
いや、やってませんよ!!無実です!!(笑)

あと、本屋ですが、今月号の鉄道ジャーナルが山陽特集ですよね。
「鉄道ダイヤ情報」のみならず、鉄道ジャーナルまで!!
これは嬉しくて、今すぐ買いたいのですが、
生協に行けば1割引きで買えるので、萩では買いません。我慢我慢!!(笑)

それから、今日の晩はおでんでした。
食堂ではどの具も一律63円で売っていますが、
やっぱり、家でお金を気にせず食べるのが一番です!!

何か今日はケチな話題が多いな……。(笑)

タイトルは、どうしてもいいのが思いつかなかったので、2月23日にちなみました。(笑)

この街が好きだよ~

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

今日は、TYS(テレビ山口)で「ふるさとCM大賞」という番組がありました。
これは、山口県をPRするCMを小中学生や一般から募集し、
その中からグランプリを決めるというものです。
山口県民だったころは毎年見ていたような気がしますが、
広島県民になった今改めて見て、山口県っていいところだなぁと思いました。
ちなみに、タイトルの「この街が好きだよ」は、この企画のテーマソングです。
小学生のころから、この時期になるとテレビから流れていました。
ある意味、山口県民のみぞ知るご当地ソングかと。(笑)
他にも、
「♪ひ~とつふたつ~ み~つけた~ とうしろうさんとおりゃんせ~
 よっついつつ~ ……フフフン……(この先はよくわからない)(笑)」
「♪ふかわかわかわちょうしゅうどり~ ふかわかわかわちょうしゅうどり~
 ふかわかわかわ ちょうしゅうどり~」
なんかは、そうだろうと思います。

で、うちの市から中学生の作品が出ていたのですが、
引率の先生が、中学時代に家庭科を習った先生でした!
うちの母校とその中学校とは先生の入れ替わりがすごく多くて、
極端な話、母校に行くより、その中学校に行ったほうが
知った先生が多いような感じです。(笑)
家庭科の先生を含め、5人はおられます。

あと、萩博物館で、今年度の(?)活動を紹介するイベントがあって、行きましたが、
外国からの観光客に萩を英語でガイドするグループというのがあって、
「吉田松陰」「高杉晋作」「松下村塾」などの英語での紹介文が展示されていました。
最近、何であれ「ガイド」と言われると他人事とは思えません。
しかも、英語で高杉晋作を紹介するって、何かすごいですよね。

時間があったので、展示もすべて見て帰りました。
かつて、この博物館が開館したとき(中3の11月11日)、
学校が終わったらすぐに駆けつけて、年間パスポートを作ってもらいました。
その期限が切れてからは、あまり展示を見ることもなくなってしまいました……。(笑)

それと、今日の夜はバイキングの店に食べに行きました。
僕をバイキングの店に連れていくと、大変なことになりますよ。
それでも、太らない!!(笑)

ノートが結んだ縁

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

今日は、かなり珍しいことに、7時から起きました。(笑)
で、8時20分ごろ(正確な時刻は知らない)のバスに乗ろうと思ってバス停に行ったら、
なんと、8時20分ごろにはバスはありませんでした!!
10分、勘違いしていたのでした!!
正しくは8時30分ごろでした。(だったらいいのですが)(笑)

そのバスに乗って、山陽線の八本松駅へ。
テツな皆さん方には「セノハチ」と言えば「あぁアレね」となると思いますが、
あの八本松駅です。
で、列ができていた券売機を横目に、窓口に行って、
「乗車券を、中野東までと、中野東から広島まで、1枚ずつください」

要は今から広島駅まで行くわけですが、普通に買うと480円。
ただ、これを中野東駅で区切ることで、20円安く、460円で済むのです。
こないだは西条駅から広島駅までを中野東駅で区切って買いましたが、
八本松駅からに関しても同じことが言えます。
皆さん!!切符を買うときは、
とりあえず途中のどこかの駅で区切って計算してみたほうがいいですよ。
僕みたいに慣れてくると(?)、時刻表の営業キロをチラリと眺めただけで、
「はは~~ん、これは、この駅で区切ると安くなるな!!」とピンときます。

で、広島駅で、「かがくらぶ」のメンバーと集合。
今日は、理科教材のワークショップというものが広島市内で行われ、
中学校や高校の先生方・大学院生などが、
理科の授業で使えそうな題材をいろいろと出展されています。
われらが「かがくらぶ」も、最年少の団体として、参加したわけです。(笑)

ということで、広島駅から路線バスで会場に向かい、
(正直、路面電車で行きたかった……)
ちゃっちゃと準備をし、12時から2時間程度、演示をしていました。
よくあるネタなのですが、
食塩で氷水の温度を下げ、それを利用してアイスクリームを作るのです。
中学校や高校の先生方の雰囲気というものがすごく懐かしく、
また、他の団体の題材に興味深いものがいくつかあって、
楽しかったのは楽しかったのですが……、
メンバーが学部の2年生の先輩ばかりなもので、あまりに窮屈でした。
「何で自分がここにおるんやろう!?」と、何度思ったことか。(笑)

ただ、これは僕がもうちょっと積極的に先輩とかかわっていけばよいことであって、
(キャンパスガイド内では、先輩とかなり積極的にかかわっているおかげで、
日頃からかなり親切にしてもらえている)(笑)
先輩たちには何の非もありません。
また、このようになってしまうことは、
心理学的にも、ザイアンクの「相互依存理論」で説明がつきます。
人は、「相手から得た報酬」から「相手に与えたコスト」を引いたものを最大化するよう、
無意識のうちに心がけて、人付き合いをするものなのです。
だから、たとえば、前に書いた話ですが、
遠距離恋愛がもしもうまくいかないならば、それは「距離が『コスト』になっているから」。
今日のことだって、「学年の違いが『コスト』になる」わけですね。
この「相互依存理論」を使うと、いろいろな現象が簡単に説明できます!!

で、そのワークショップが終わったら、路線バスで紙屋町へ。
中国地方一の繁華街です。
ここで、金券ショップを回って、図書カードとバスカードを買いました。
青春18きっぷも入っていて、安ければ買おうと思いましたが、
11,250円だったので、そんなん高すぎる!!と、購入は見送りました。
広島駅前まで行けば、50円安く、11,200円で買えます!!(笑)

そのあと、広島バスセンターへ。

実は、今日から数日間、萩に帰ろうかな~~と前々から思っていたのですが、
それを妨げる「壁」が2つほどあったんですね。
で、1つは昨日の夕方には解消されたので、もう1つの解消にかかってみようと、
夜になって、そのカギを握る人にメールを送ってみました。
そして、深夜に及ぶ協議の結果、夜中の1時に話がまとまりました。
(というか、やり取り自体は2往復で済んだのですが)(笑)

ということで、話がまとまったのはよいものの、
どういうわけか頭が興奮して寝られず、
携帯の電源を入れなおして「12個の季節~4度目の春~」を2度聴き、(笑)
切ないバラードソングを2度も聴いたのだから寝られるだろうと思ったのにそうもいかず、
(あ、そういえば、今日は川嶋あいさんの23歳の誕生日です)
それじゃぁ、今度は羊でも数えてみるか!!と思ったのですが、
「羊が」、「匹」の部分が無駄だなぁ、でも数を数えるだけじゃ変だなぁと気付き、
3の倍数と3の付く数字のときだけアホになって数を数えていくことにしました。(笑)
「普通・普通・アホ・普通・普通・アホ」のリズムで繰り返し、
3が付けばそれもついでにアホにすればいいことなので、
200の段とかになっても、けっこう簡単にいけます。
ただ、300の段になったら、ひたすらアホになるだけなので、意味がありません。(笑)
それ以前の問題で、299まで数えれば、いい加減眠くなってきますよ。
皆さん、お試しあれ。

というわけで、今日は高速バスで萩に帰ってきました。
「ユーティリティシート」のあるバスでも、横3列のバスでもなく、
普通の2-2の横4列のバスで、しかも列に並ぶのが遅れたので最前列に座れず、
機嫌を損ねて(?)寝ていました。(笑)

で、今、NHKを見ています。
東京に、全国の高校別の寄せ書きのノートを
800冊(校)置いている居酒屋さんがあるそうです。
父が数日前にこの番組の予告CMを見たらしく、
ノートの並んでいる棚が一瞬写ったとき、僕の母校の名を見たらしいんですね。
父も僕と同じ高校を出ていて、なんだったら見たらどうかということで見ているのですが、
確かに、僕の母校のノートがありました。
名前と卒業年を書き、名刺を貼り付けるのがルールで、
それ以外は自由に書き込んでいいそうです。
僕の母校の何年の卒業生が何人くらい書き込んでいるのかわかりませんが、
いつか、飲みに行って、(笑)書き込みをしたいですね。
ノートを通じて、先輩と後輩が偶然に出会い、仕事のアドバイスをしているシーンがあり、
ネットが普及している昨今の時代において、なんと素敵なことだろうかと思いました。

平成19年度、3年6組卒業生の皆さん、元気ですか~~!?

ということで、今日はタイトルにできそうなことはたくさんあったのですが、
最新のものということで、ああなりました。

私はイカになりたい

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

今日は、最近の中では忙しい方の1日でした。(笑)

朝は遅くまで寝たのですが、起きたら大学に行って「かがくらぶ」の活動に顔を出し、
早く抜けて一度帰宅してすぐに出直し、食堂へ。
あまりお腹が減っていなかったので、かけうどんとリンゴゼリーしか食べませんでした。
しめて229円。

そのあと、キャンパスガイドに行ってきました。
先週に続き今日も僕が担当をすることになっています。
で、僕がメインで、サブが3年生の先輩なのですが、
この先輩というのが、去年の12月に入られた人で、今日がガイドデビューなのです!!
そんなときの相方が僕でいいんかいなという感じなのですが。(笑)
僕にとっては、高3の秋に初めて参加した時の担当だった2名の先輩や、
去年の5月にガイドデビューした時のメインガイドだった先輩のことは、
やはり、他の先輩より「特別な存在」という感じがします。

ともかく、お客さんもちゃんといて、メインガイドの僕にとっても、
ガイドデビューの先輩にとっても、有意義な回だったのではないかなと思います。

さらに、ガイドのあと、キャンパスガイドの部屋で、
先生も交えてかなり遅くまでパソコンの話をしていました。
先生がウインドウズではなくマックを使っておられ、
マックのよさについて、熱く語られました。
僕が今使っているパソコンはおととしの12月(大学合格後)に買ってもらったもので、
まだ「買い替え」を考えるような時期ではないのですが、
あそこまで詳しく説明してもらえると、今度はマックにしようかなぁという気が、
どこからともなく、湧いてきます。
ということは、僕が周りの人に(たとえば)川嶋あいさんのよさを熱く語れば、
彼女のCDの売り上げが、多少なりとも伸びるのかな?(笑)

で、パソコンの話が20時頃まで続いていて、結局食堂に行きそびれてしまいました。
ミールカードが771円も残っていて、相当贅沢な夕食が食べられたろうにと思うと
やや残念ではありますが、(笑)楽しかったのでかまいません。
なので、帰ってから焼きそばと餃子を作りました。
(これはこれで、家での食事としては相当贅沢です)(笑)

あと、今日のタイトルなのですが、
ガイドをする直前まで、雨が降っていたのです。
だから、片手に傘、片手に台本を持ってガイドをすることになるな、
だったら、僕のトレードマークの(?)指示棒が使えないぞ!!と気付き、
それがショックでショックで、手が3本あればなぁ……と思ったのです。
そして、もうこんなことなら、僕はイカになりたいわ!!(笑)という心境に達したのですが、
「私は貝になりたい」って何かあったじゃん!!とひらめいて。
ちょうど「私はイカになりたい」なら、うまいパロディーだなぁと思い、タイトルにしました。
あ、結局、ガイドの時には雨があがっていて、いつも通り指示棒が使えました。(笑)

それと、パロディーで思い出すのですが、
司馬遼太郎の作品で、「坂の上の雲」ってありますよね。
あのタイトルを(司馬遼太郎の作品だと知らずに)初めて聞いたとき、
「これ『崖の上のポニョ』のパロディーじゃん!!」と思い、
それはもう、おかしくておかしくて仕方なかったのです。
で、世紀の大発見をしたような気分になり、誰かに話そうと思ったのですが、
ちょうどそのころ、「坂の…」が司馬遼太郎の作品だということを知ります。
おお~~誰にも話さなくてよかった……と安心し、封印しました。
そして今ここで、読者のみなさんに過去の恥を大々的に報告しています。(笑)

こころ

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】

昨日、電気代の領収書が届いたのですが、
エアコンを使うから仕方ないとはしても、このところ、ずいぶん高くなっているんですよ。
やっぱり遅くまで起きているのは一番の敵だなぁと思い、
昨日は、10時から布団に入り、読書にいそしみました。
読書をしようにも、ろくな本もないので、
以前「ダイソー」で買った「ダイソー文学シリーズ」の「こころ(夏目漱石)」を読みました。
高校の現代文の授業で「先生の手紙」のところを読み、
全部読みたくなって、ダイソーで買ったのを覚えています。

今日は「かがくらぶ」の活動もなく、いつもに増してヒマでした。
「かがくらぶ」の活動があったとしても、時間自体はそこまで長いわけではなく、
周りは先輩ばかりなので、かえって気疲れするのですが……。
(キャンパスガイドも周りは先輩ばかりなのに、この差は何なのだろう……。)(笑)

未曽有の事態

【『「青春18diary」に関するアンケート』実施中!!】
回答者はまだ1名です。ご協力を!!

先週読んだ中国新聞の記事に、
「広島大 人気当て外れ 志願倍率2倍割れ相次ぐ」
というのがありました。
「人気当て外れ」という表現は意味がわかりにくいなぁと思うのですが、(笑)
(「当てが外れた」ということでしょうか)

景気の悪化で国公立大志向が強まり、他大の多くが志願者数を伸ばす中で、
「一人負け」の様相となった。大学側は「未曽有の事態」と危機感を強めている。

んだそうです。
今「未曽有の……」などと言われると、
僕なんかは、ウケ狙いかとつい思ってしまいます。(笑)

さらに、その記事には河合塾広島校の職員の話が出ていて、

1970年代に誕生し、当時は全国から注目を集めた
総合科学部や生物生産学部の存在感もいまひとつ。

だそうです。
「他人事」かと思って、勝手なことを言いよって……。(笑)

ともかく、キャンパスガイドや入学センター学生スタッフとして
大学の魅力をPRすることの多い身として、
これは、看過できない事態だなぁと思います。

さて、おととい・昨日・今日と、3連続で「かがくらぶ」の活動をしています。
ただ、それだけではあまりに時間の使い方がもったいないので、
今日は、教育学研究科(大学院)の日本語系の実験協力のアルバイトをしました。
去年の6月にもやったことがあるのですが、
コンピュータに表示される文章を読んで、2択の問いに答えます。
何か「脳トレ」みたいな感じで、別にタダで協力しても悪くないようなものですが、
これで500円もらえます。
稼いだ稼いだ!!(笑)

で、お金をもらった後に名簿に署名をしたのですが、
チラリと上の方を見てみたら、入学センター学生スタッフの先輩で、
7月の岡山・8月の山口で一緒だった人の名前がありました。
先輩!!お元気でしたか!?(笑)

冊子を作る運命

まず、皆さんへのお願いです。
このたび、『「青春18diary」に関するアンケート』を実施します!!
おととしの9月にも同じようなことをしましたが、
あの時は管理者のみが読める状態でコメントフォームを使ってもらったのに対し、
今回は、きちんとした回答用フォームを作りました。
どうか皆さん、ご協力くださいませ。
回答は【こちら】から。

さて、今日は2月17日。
中部国際空港が開港してから4年が経ちましたが、
それ以外に、僕の歴史に大きな意味を持つできごとが起こった日でもあります。
4年前の2月17日、山口県立の某高校理数科の推薦入試に合格しました。
定員の14に対し受験者が21で倍率は1.5倍と低く、
大学入試(7倍超)からすればずいぶん楽なものです。
それに、仮に推薦入試が不合格でも一般入試で十分合格できるレベルだというのが、
大学入試との大きな違いです。(笑)
で、その翌日、クラスで進路の内定している人が先生から呼び出され、
クラスの卒業文集を僕たちで作ることが決まり、そのグループの副代表になりました。

一方、去年はといえば、今頃はまさに高校の「卒業記念のクラス冊子」を作っていました。

それでは、今はどうなのか。
何か、年度末には何らかの冊子を作ることが多い運命(?)にあるようで、
今は今で、とある冊子を作っているところです。
A4の両面印刷で、ページは120ページ前後の予定。
0.8mmくらいの、わりと厚めの冊子になりそうです。

あと、今日もパラパラと雪が降っていましたが、全然積もりません。
こんなん、降る降る詐欺ですよ。(笑)

Was ist denn los?

今日は、2コマ目に「コミュニケーションⅡA」の補講がありました。
ただ、春休みに入っているので出欠は取らず、
来た人でゲームのようなことをするとのことでした。
で、僕はというと、家にいてもどうせダラダラするだけだし、(笑)行ったのですが、
どういうわけか、時間になっても先生が来られません。
こういうとき、ドイツ語でなら「Was ist denn los?」(いったい何が起こったの!?」)
と言えばいいわけです。(笑)

とにかく、先生が来られず、30分くらいはみんな待っていたのですが、
次第次第と帰る人が出始め、僕も帰りました。
いかんせん、先生が非常勤の先生なのでどうしようもないのです。
(大学の先生なら、研究室に行くなり、方法はある)

で、思うのですが、普段はいつも「コミュニケーションⅡA」の授業は
月曜の3コマ目にあったんですよ。
だから、今日も先生は3コマ目に補講を入れたつもりだったのでしょうが、
どこかで誰かが間違って、学生宛に届いた連絡が「2コマ目」になったのだろうと。
ということで、3コマ目に同じ教室に行ってみたら
僕の読みが当たっているかどうかが分かるのですが、
今日は久々に「かがくらぶ」の活動がある日だったので、それはしませんでした。

それと、今日の夕方、久しぶりに雪が降っていました!!
昨日おとといとは違って、今日はずいぶん寒い1日でしたが、
それでも、前評判ほどに東広島市が寒いとは思いません。

「『冬はコタツ』ってあなたはおっしゃるけどね、
 私はコタツがなくても冬を越せるんです。
 あなたとは違うんです。」

という余裕の発言も、ブログ上でしました。(笑)
なので、東広島市にはここで一発底力を出してもらって、
雪を積もらせてもらえないものかなと思っているところです。(笑)

あと、今日は、約3年ぶりに「鉄道ダイヤ情報」を買いました。
今月の特集が「広島都市圏の鉄道」なのですね!!
昨夜、丹後さんから知らされて、おおっついに広島が来たか!!と思い、
発売日に早速ゲットした次第です。
(東広島には今日入る)

それと、父から荷物が届きました。
靴を買ってくれたのですが、その靴が会社で出た裏紙と一緒に届きました。(笑)
いるかと言われたのでいると言っていたのですが、相当の量がありビックリでした。
定規で測ったら、厚さ4.5cmもあったんですよ!!
靴と裏紙が仕送りで届くって、すごいですな。(笑)

カラオケ行きたいっ!!

昨日に続いて、今日も暖かでした。
そのため(?)今日も朝はゆっくりと寝てしまって、
結局、朝昼兼用の食事として焼きそばを作り、
「行列のできる法律相談所」の再放送を見ながら食べました。

これがまぁ、けっこう昔に放送された分で、
丸山弁護士こそいないものの、橋下弁護士がまだいます。
他の弁護士との掛け合いが絶妙で、久しぶりに見るとすごく楽しいのですが、
橋下さん、今や大阪府の救世主として重要な存在だなぁと思います。
自治体からは人気がないみたいですが、
府民の支持率は8割を超え、大阪府を赤字から脱出せしめたわけだから、立派です。
橋下さんが知事になってから、前知事の大田さんが「行列の~」に出演していましたが、
大田さんを筆頭にした過去の知事たちは、
「やれなかった」のか、「やらなかった」のか、どっちなんだろうなぁと思いました。
場合によっては今大阪市立大生になって大阪府民になることもあり得たわけですが、
橋下さんの治める大阪府に住んでみたかったなぁという気もします。

とまぁ、遅くまで寝て「行列の~」の再放送を見ていることから分かるように、
春休みになったら、ヒマでヒマで仕方がありません。(笑)
ガイドの先輩で、いつも何かの歌を口ずさんでいるような愉快な人がいるのですが、
一昨日その人と色々と話をする機会があったので、
「○○さん、いつも何か歌ってますよね!(笑)」
と言ったら
「カラオケ行きたいっ!!」
と返されましたが、まさに僕も最近カラオケに行きたくて仕方がありません。
何といっても、冬休みに中学校の友達と行って以来、
かれこれ1ヶ月半も(も!?)(笑)行っていません。

ただ、カラオケに行っても、歌う曲は女性のバラードがほとんどで、
変な話、一緒に行く人は全然つまらないと思うんですね。
だから、気ごころの十分に知れた人とでないと行けません。
萩に帰っているそこのあなた、早く東広島に戻ってきてください。(笑)

というか、実際に行ったら行ったで決まった曲をサッサと歌った後は
何を歌うか悩んで、結局は頭を使って終わるだけなのに、
何であんなに行きたくなるんでしょうね。

ともかく、することがないので、
けっこう前に図書館でコピーして帰ったセンターの問題を解いてみました。(笑)

変換 ~ SBSH0019

一番解けそうな数学Ⅰ・Aにしてみたのですが、しょっぱなから「アレ!?」という感じで、
因数分解の仕方を忘れかけていました。(笑)

それから、自転車でフラーっと出かけました。

変換 ~ SBSH0019 (1)

変換 ~ SBSH0020 (1)

変換 ~ SBSH0021 (1)

「鏡山公園」という、大学のすぐ近くの公園です。
「鏡山公園入口」というバス停があり、バスに乗るたびに気になってはいたのですが、
山の頂上まで自転車で上がらなくてはならず、行けずじまいでした。
で、今日、一念発起して出かけたんですよ。(笑)
1.4kmのウォーキングコースがあって、ぐるっと1周歩いてみましたが、
何ともいいところでした。
桜でも咲けば最高だと思います。

あと、犬や子どもと一緒の家族連れがすごく多く、1人でいる人は僕くらいなもので、
さびしくウォーキングコースを歩くというのもずいぶん気まずいものでした。(笑)

で、今日は夕方の6時から「班活」がありました。
ずいぶん久しぶりに登場するワードですが、覚えてますか?
オリエンテーションキャンプの班でなにがしかの活動をすることです。

来年度(4月)のキャンプの班が昨年12月に発表され、
1月にも1度班活があったのですが、それには参加できておらず、
しかも同じ班になった人に親交のあった人がいないため、
今日の班活は
「あ、こんにちは……、よしピーです、以後お見知り置きを、あはは~~」
みたいな、ある意味緊張するところです。
なのに(?)班長(フェローという)から昨日来た連絡のメールによるところでは、
「明日は男の子よしピー1人になっちゃった、ごめんよよしピー」
とのことで、え~~ッそりゃないやろ!!という感じでした。
別にいいんですけど、初めて参加する班活でそれというのはあまりに……。(笑)

まぁ、まともに話をしたことがないだけで、顔は知っている人だし、
フルにそろっても男子3人女子6人の偏った班なので、よしとしましょう。(笑)
しかも、今日そろった5人中3人がAO選抜での入学者で、
その時の話がいろいろ出たので、まぁあまり違和感なくいられたかと思います。

さて、今日の班活のモットーが、まずどこかで軽く食事をし、
そのあとにパフェを食べに行こうと、そういうものだったんですね。
さしあたり、近くのスーパーに集まったのですが、
行くところが決まらないので、店内の「どんどん」といううどん屋を薦めました。
「どんどん」といえば、まさに山口県萩市に本店をもつうどん屋で、
味には全幅の信頼があるので、薦めて不利にはなりません。

で、考えていたパフェのお店があったようなのですが、
(何人かでつつく、めちゃめちゃでっかいパフェがあるそうです!!)
その店を含めてどの店にも入れず、結局、もとのスーパーに戻り、
クレープ屋さんに行きました。

変換 ~ SBSH0022

僕のは、一番手前の「チョコバナナタワー」です。

で、このクレープ屋さん、スーパーを入ってすぐの所にあるので、
買い物に行くたびにそばを通るわけですが、BGMがいつもけっこういいんですよ。
昨日はコブクロの「赤い糸」がかかっていて、
バレンタインにふさわしい最高のセレクトだなぁと感激したのですが、
今日もパフェを食べながらBGMも耳をダンボにして聴いていました。(笑)
「かもめが翔んだ日」、「赤いスイートピー」、
「top of the world」(若い女性のカバー)など、いろいろかかっていた中、
すごくびっくりしたのが、「君がくれた未来」です。
あの、0系引退のテーマソングのアレです。
何でパフェを食べながら「君がくれた未来」なんやろう……という感じでした。(笑)
今度カラオケに行ったら、歌ってみようと思います。

それと、こんなことをやっていると思い出す「前例」があるのですが、
去年、大学祭の前の晩に、
準備を終えたキャンパスガイドのメンバーでマクドナルドに行きました。
もちろん男子は僕1人で、女子の先輩が3人おられたのですが、
先輩A・Bが窓に背を向けて座り、
テーブルを挟んで、僕と先輩Cが座っていたんですね。
つまり、僕と先輩Cの姿は外から見えていたのですが、
何かどうも、同じ学部の男子数名が通りがかり、僕がいるのに気づいたらしく、
彼らと翌日会った時、
「よしピーが女の子をはべらせてマクドナルドにおるのを見てしまった!!」
とか、
「隣におった子、よしピーの彼女!?」
とか、いろいろと、あらぬ嫌疑をかけられたことがありました。(笑)

今日も、傍から見れば「ポツンと1人、あの男は何なんだ!?」とか、
僕を知る人物が見たら「何であそこによしピーが!?」とか、思われたかもしれませんが、
僕の身には、週刊誌が喜んでスクープしそうなことは、残念ながら何一つありません。(笑)

♪あぁ~~ 牛丼~~ 食いてぇ~~!!

バレンタインの夜に、牛丼の話です。(笑)

土曜日は朝ゆっくり寝て朝食を欠食し、
食堂で1,000円相当の豪華な昼食をとることが、ここ数ヶ月の定番です。(いけませんね)
今日も、その例にもれず、2回に分けて
大盛りカレー・牛丼・中華風和えもの(2皿)・プリン・日向夏ゼリー
を食べました。

ところで、吉野家のCMで、アンタッチャブルが出ているアレ、ありますよね。
何かあのCMが、どのバージョンも僕のツボにピタッとはまっていて、(笑)
普段は食堂で食べる丼物といえばカツ丼か親子丼なのですが、
とっさに「♪あぁ~~ 牛丼……」が頭の中に浮かび、牛丼にしました。
もっとも、近くに吉野家がない(すき家ならある)ので、
いくらおもしろいCMをやってくれても、吉野家の増収には貢献できていませんが。(笑)

それと、今日はものすごく暖かな1日でした。
去年の2月中旬といえば、「卒業記念のクラス冊子」作りの役を仰せつかり、
家庭学習期間中にも関わらず学校にはチョイチョイと行っていましたが、
とにかく寒かったことしか、記憶にありません。(笑)
なのに今日は、ラガーシャツで過ごしていました。

あと、高校で3年間同じだった友達に久々に大学でバッタリと会ったのですが、(ややこしい)
「萩にいつ帰る?」と聞かれ……。
見事に、その予定が見えてこないんですよね~~。(笑)
この春休み、一定の間隔で用事がポンポンポンと入っていて、
まとまった期間の帰省というものが、なかなか難しそうなのです。

さて、

変換 ~ SBSH0019 (2)

うちの冷蔵庫の中には今、昨日もらったチョコを筆頭に、
甘いものがいろいろと入っています。
「AO学生懇談会」で余って持って帰ったシュークリームに、
食堂で買って帰った「大人のスフレチョコケーキ」に……。
で、実は「大人のスフレチョコケーキ」は賞味期限が昨日までなので(笑)
今から急いで食べようと思いますが、
例の、「Gluck Schokolade しあわせチョコレート」というものを、
ついさっき、1枚食べてみました。
「まぼろしの味のチョコレート」というサブタイトル(?)もついていて、
「これは純チョコレートです。じっくり味わってくださいませ」という注意書きもあり、
(そんなん言われんでもじっくり味わいますよという感じなのですけれども)(笑)
これはなかなかすごいものらしいぞという気がしていたのですが、
確かに何かすごいもののような味でした。

そして、3年ぶりにバレンタインがやってきたということは、
自動的に3年ぶりにホワイトデーもやってくるというわけで、
どんなお返しをしたものか、3年ぶりに頭を悩ませることになりました。(笑)

新人さんいらっしゃ~~い

今日は金曜日。
キャンパスガイドの行われる日です。

ところで、常々、キャンパスガイドは日本の縮図だなぁと思います。
1・2・3年生が3人しかいないのに対し、卒業される4年生が4人。
少子高齢化の進行と、団塊の世代の一斉退職が問題になっています。(笑)

ということで、今日は、春休み1回目のキャンパスガイドということで、
ガイドに興味のある学生に実際にガイドツアーに参加してもらい、
そのあと、説明会を行いました。

で、今日のような大事な回を誰が担当するかというのは実に大きな問題ですが、
先月のガイド会議で、その点も話し合いがされました。

先輩(4年)「この日の担当がまだ決まってないけど、誰がやる?」
僕(やりたいです……!!)(笑)
先輩(2年)「試験も終わったし、私できますよ?」
先輩(4年)「じゃぁ1人は決定。あと1人は?」
一同無言
先輩(4年)「○○くん(僕)、やる?」
僕「じゃぁ、やります!!」

といういきさつで、今日は、若手の2人が担当することになったのです。
また、今日はメインガイド・サブガイドに分けず、
途中までは僕が、途中からは2年の先輩が解説をされました。
新時代の到来にふさわしい、斬新なやり方です。(笑)

で、10人弱からの申し込みがあり、いつもよりかなり賑やかなガイドツアーでした。
結局、説明会を経て「やります」と申し出た人が6人いて、
来年度からの活動も今と同じように続けていけることになったわけです。
少子高齢化に歯止めをかけることができました。(笑)

ただ、普段のブログの書き込みを見ていただけるとわかるかもしれませんが、
僕は今のメンバーでの活動というのが本当に大好きで、
今は、嬉しいのとさびしいのとが混ざった、実に複雑な心境でいます。

それで、説明会が終わり、参加者が帰り、
ガイドのメンバーも後片付けを済ませておしゃべりに花を咲かせていたのですが、
1人また1人と、帰る人が出始めました。
それで、それで、(笑)1人の先輩が、帰り際に
「はい、これ、あげるよ!!」
と言って、チョコをくださったんですよ!!
何かもう、「ハハ~~ッ!!」という感じです。(笑)すごく嬉しかったです!!
これで、(覚えている限り)小4から中3まで6年連続で誰かからもらっていたあとの、
高校時代の悪夢のような3連敗から、ようやく抜け出すことができました!!(笑)
生きていると、いいことがあるもんです。(笑)

しかも、名前が「Gluck Schokolade(しあわせのチョコレート)」なんですね。ドイツ語です。
僕はとてもGluckです。(笑)

で、何となく食事に行くようなムードができつつあったので、僕は最後まで残りました。
結局、先輩2人と、先生と、大学の事務の方とで、中華料理を食べに行きました。
中華料理なんて食堂でもなかなか食べられなく、実に貴重な機会でした。(笑)

2025年の生活

昨日の夜は、東広島に遅く帰ったのにブログを几帳面に(?)更新し、
それから「産業と技術」のレポートを書きました。
例の、明日までに出さなくてはならない、おとといあった授業のレポートですが、
テーマが
「2025年のあなたの生活を、多方面から予測しなさい」
(それを、A4の2~10枚にまとめる)
という、とても大きなものなのです。
しかも、授業で「イノベーション25」
(安部首相が提案した、国が目指す2025年の日本の姿)
についての話があったのです。
僕のような凡人が考えることは、ほとんど「イノベーション25」におさめられていて、
どうしても、まねをしたみたいになってしまうわけです。(笑)
かといって、「イノベーション25」にないようなことを、2晩で考えることもできず……。
結局、ものすごく変なレポートになってしまいました。
とりあえず、「イノベーション25」になかったテーマとしては、
リニア中央新幹線が開業し、首都圏と中京圏の間での人やモノの流れがより盛んになり、
それでどうのこうの……という話くらいです。(笑)

それでも、夜中の2時までかけたのだから、まぁいいことにしましょう。(笑)

さて、春休みに入ったのですが、まだ補講が終わっていません。
今日は、「古典文学における制度と生活」の補講が1コマ目にありました。
なので、8時に起きるつもりだったのですが、10分ほど寝過ごしてしまい、
急いで支度をし、急いで食堂に駆け込み、和食のモーニングを食べ、
開始の30秒ほど前に教室に着きました!!

で、先週書いたように、この授業の受講者は6名なのですが、
チャイムが鳴った時点で、僕を入れて2人しかいませんでした。(笑)
なので、しばらく先生が身の上話(?)をされ、
9時頃になったらそろったので授業が始まりました。
万葉集時代の恋愛や結婚についての話がメインに構成された授業で、
この半年、そういう話ばっかりで何か疲れたのですが、(笑)
大学生になってからご無沙汰していた古文に週1で触れることができ、
楽しい授業でした。

ちなみに、4年生の先輩がおっしゃるには、
以前は今ほど補講が厳密に行われなかったみたいです。
「授業料を納めてもらっているのだから、講義は15週分キッチリと」ということで、
今年度から、(?)15回の授業が厳密に行われるようになったのだとか。
僕としては、確かに先生の都合で休講にした分は補ってもらっていいとしても、
国民の休日とか大学の創立記念日で休みになった分の授業まで補講をすると、
「国民の休日って何!?」「創立記念日なんていらんやん!」と思ってしまうんですけどね。

そのあと、学部報「飛翔」の校正原稿に目を通しました。
発行前にして、それなりにじっくりと読ませてもらったのですが、
卒業論文の題目一覧のページを見ると、
「ナントカ鉄道が地域に与えた影響について」というテーマがありました!!
うおおっ!!と思い、思わず手帳に控えて帰りました。
その研究をした人にお会いしてみたいところです。

ちなみに、ここ数年以内に開業した第3セクターの鉄道です。

それから、食堂に行って、また「大人のスフレチョコケーキ」を食べてしまい、
図書館でレポートを印刷して提出し、
その足で「学士会館」へ。
宿泊施設を兼ね備えていて、リーガロイヤル直営のレストランもある、
学生はなかなか立ち入らない場所です。
今日は、学士会館のホールで「AO学生懇談会」がありました。
これは、AO選抜で入学した1年生を対象に入学センターが開いた行事で、
入試関係の先生方の話を聞いたり、学生間で交流をしたりします。
僕は、例のごとく「学生スタッフ」として早々と会場入りし、
机を出したり、椅子を並べたりしていました。
ところでこのホール、大きな窓からの景色が最高です。

変換 ~ SBSH0019

ぶどう池です!!
癒されます~~。

で、準備を整えたら、そのまま受付のテーブルにいたのですが、
その時に、AO選抜で入学した1年生の一覧を見ることができました。
総合科学部のAO選抜は、「Ⅰ型」「フェニックス」(社会人)「帰国生」とあり、
「Ⅰ型」で入学した13人のうち、男子は(確か)僕1人であることがわかりました。
確かに、第2次選考の受験に行った時、
40人近い受験生の中、男子は3~4人しかいなかった記憶があるので、
確率から言えばそうなるかもしれません。

懇談会では、入学センター長・副学長などの先生方の話を聞くことができ、

マスコミなどでは、『AO入試』が『青田刈り』『学力不問』などと
ネガティブに捉えられることが多いが、
広島大学のAO選抜に関しては、そんなことは一切ない。
厳しい段階を経て合格した皆さんは、
『あんなに難しい試験で合格したんだ、どうだすごいだろう』と胸を張っていい。

という講話に、すごく励まされました。

あと、後半のフリートークの時間は、十数名ずつのグループが3つでき、
僕は1つのグループの進行役を仰せつかったのですが、
色々な人が集まっていて、やっぱりAOで合格した人は一味違うなという気がしました。

ちなみに、フリートークの時間には、飲み物とお菓子が出ます。
シュークリーム・ロールケーキなどがテーブルに広げられ……。
余った分はグループのメンバーで分けたのですが、
現在、我が家の冷蔵庫にシュークリームが2個もあります!!(笑)

2度あることは……

今日は、起きたら、予定にはなかったのですが美容院に行ってきました。
「短くする」というより「整えてもらう」という感じでお願いをし、
整った感じになりました。(?)
決して短くなってはいないので、こちらから言わない限り誰も気づかないだろうし、
下手をすると、信じてもらえない可能性もあります。(笑)

で、今までは、母と同世代のおばちゃんがやっている店に行っていたのですが、
今日は初めてそれ以外の店に行き、若い兄ちゃんに切ってもらいました。
普段ないことなので、緊張しました。(笑)

そのあと、母と、萩博物館のカフェへ。
ここの「夏みかんソフト」が絶品でして、すごくおすすめなのですが、
今日は「三旬丼」というものを食べました。

変換 ~ SBSH0031

アジと、サワラと、フグです。
食後にはやっぱり夏みかんソフトも食べておきました。(笑)

で、そのあと。
そもそも、試験が明けてすぐ萩に帰ってきた理由はここからなのですが、
もう何年も入院している父方の祖父の具合というものが、最近悪いそうなんですね。
なので、見舞ってきたわけです。
試験前に、
「容体が悪くなった。万が一のことがあって勉強時間をそがれても大丈夫なよう、
試験勉強は余裕をもってやっておきなさい」
と連絡があり、忌引で試験を受けなかった場合の扱いも確認しておいたくらいなのですが、
結局のところ、緊急の事態は回避されたみたいです。

で……、実は、こういう騒ぎが起こるのは、実は3度目なんですよ。
1回目は、高3の4月でした。
集中治療室(?)に入る事態となり、急きょ父やおばが駆け付けたのですが、
出てきたらケロッとした顔をしていて、拍子抜けしたものです。
ちなみに、それは、まさに僕の誕生日の14日の出来事でした。
あと、時期を同じくして母方の祖父も体調を崩して入院しており、
「葬式が2つ重なるかもしれない」ということまで、覚悟させられていたのでした。
(結局、母方の祖父が旅立ってしまった)

次に、2回目が、去年の6月でした。
ちょうど川嶋あいさんのライブ(岡山)に行くちょっと前のことで、
不謹慎ながら、ライブまではどうかもってくれ……と思ったものです。
結局、この時も何事もなかったように回復しました。

そんなことを経ての今回です。
2度あることは、3度ありますな。(笑)

とりあえず、これで萩に帰ってきた目的は達成されたので、
14時30分発の高速バスで広島に戻りました。

変換 ~ SBSH0032

変換 ~ SBSH0033

現在、期間限定で、萩~広島間の路線が2往復から3往復に増便されていて、
14時30分発というのが、その増便された便にあたります。
ただ、厳密に言うと、この便は「千客万来やまぐちバス」というツアー商品なのです。
旅行代理店の企画で、広島で萩・山口の旅館を予約したお客が、
広島から往復3,000円で利用することができることになっています。
(普通に往復すると6,700円なので、破格の安さです!!)
しかしながら、そのお客だけで大型バス1台が満席になるはずがなく、
「空席があれば」、飛び乗ることもできます。
(もちろん、ツアー客以外は通常の料金です)
なので、空席はもちろんあるだろうと思っていましたが、
あることを前提に「空席ありますよね?」では防長バスに失礼なので、(笑)
「空席ありますか?」と聞いて乗りました。
予想通り、(笑)OKとのことでした。

で、僕はいつもドア側(左側)の最前列に座るのですが、
乗ってみると、そこにはご丁寧に「予約席」のカードが置いてあって……。
仕方なく、反対側(運転席後ろ)の最前列にしました。
ちなみに、「予約席」のカードは、その2席にしか置いてありませんでした。(笑)

期間限定の臨時便だからか、その存在があまり認知されていないみたいで、
萩バスセンターを出た後は、山口湯田温泉から2人乗ってきただけでした。
本来なら、萩バスセンターから乗るお客はわずかで、
そのあとの山口湯田温泉・防府駅・徳山駅でガバッと乗るのですが……。
そんなわけで、ガラガラなので、途中の富海PAでの休憩中、後ろに移りました。
何度か書いてきたことですが、
このバスには、「ユーティリティシート」という座席があるのです。
背もたれを前にバタンと倒し、足を投げ出して座れるようになっています。
さらに、何度か利用してきて発見したことですが、
右側の後ろから2列目の座席は、背もたれがかなり深く倒れるのです。
つまり、

変換 ~ SBSH0034

変換 ~ SBSH0035

こんな風になるのです。
5月に撮った写真を使えば、

変換 ~ DSC09693

こんな感じです。
また、背もたれがどれだけ倒れるのかというと、
最大限倒した状態でその後ろの席に座ると、これも5月の写真ですが、

変換 ~ DSC09690

こうなります。
なぜあれだけ倒れるのか、不思議でなりません。

ともかく、自分の席と、隣の席と、前の列の2席を独占し、
背もたれを最大限倒しているのだから、おのずと後ろの2席も取ったことになり、
都合、1人で6席も使って、かなり偉そうに乗っていました。
足をどれだけ伸ばしても、前の席(=2列前)の背もたれには届きませんから、
座る位置を調整すれば、ほぼ水平な状態になります。
JR九州のDXグリーンよりも水平に近くなります。
おそらく、このバスは、日本一快適な4列シート車です。

ということで、途中からはぐっすりと寝ていました。

ちなみに、背もたれが前に倒せる席のポケットには、
背もたれが倒せる旨の案内書きが入れてあります。
それにも関わらず、未だかつて、
背もたれを倒して足を投げ出して乗っているお客を見たことがありません。
もったいないなぁ……。(笑)

景気低迷・少子高齢化・政局悪化……

今日は、ついに期末試験の最終日でした!!
そして、最終日にして、試験期間最大の忙しさです。

まず、1コマ目が「産業と技術」の補講。
なんか、先生が
「今日は、補講にお集まりいただき、誠にありがとうございます。
 このような形で皆さんにご迷惑をおかけし、申し訳ありません」
と、ひどく恐縮しておられ、そんなことはないのに……と思いました。(笑)

で、ロボット産業についての話で、アシモが出てきたりして楽しかったのですが、
あさってまでに、A4用紙で2~10枚のレポート課題を提出しなくてはなりません。
恐縮しておられた割に、出す課題はハードです。(笑)

そのあとが、

10.基礎物理学ⅡB(10:30~12:00・90分)

持ち込みOKの試験です。
前期は、しょっぱなから公式や言葉の穴埋め問題がずらっとあって、
授業のプリントを持ち込めばまず間違えようのない出題だったため、
今回もそんなだといいな~~と思ったのですが……、
1問目から、普通の問題でした。(笑)
パッと見て「なんじゃこりゃっ!?」と驚いたのですが、
あぁアレかと授業のプリントを読み返して、ちゃんと答案は書けました。
そんな感じで2問目3問目と続き、
結局は授業のプリントによく似たことが書いてあったりするので苦労しなかったのですが、
おもしろかったのが、4問目です。

ニュートンの法則は、初期条件を与えることで過去から未来にわたる運動の軌跡)を与える。すなわちこの法則の下で、未来の全ての出来事は宇宙の開始時にすでに決定されていることになる。これについて自分の考えを述べよ

というものでした。
物理的にどうだこうだと述べることもできるのでしょうが、
そんなことをやってのける自信はまったくなかったので、(笑)
ここはちょいと、哲学的にいきました。

確かに、ニュートンの法則によれば宇宙の開始時に未来の出来事がすべて決定されることになる。これを人間界の活動に応用できれば、現在問題になっている景気の低迷・少子高齢化の進行・政局の悪化なども何十年と前に予見することができ、今とは違った世の中になっていたのだろう。しかし、そんなことができるはずがない。その時その時に与えられる課題に対して試行錯誤して解決策を見出していくことこそ、人間に与えられた使命なのかもしれない。

という感じにまとめました。
まさか、物理の試験で「景気の低迷」なんて言葉を使うことになろうとは……。(笑)

そのあと、友達と食堂へ。

変換 ~ SBSH0019

今日も、「大人のスフレチョコケーキ」を食べてしまいました。
主食は「ササミカツ卵とじあん」です。

11.ベーシック・ドイツ語Ⅱ(13:40~14:20・40分)

日本人の先生の方のテストです。
思いのほかよくできたような気がします。
2年生になってからも、何らかの方法でドイツ語を勉強していきたいのですが……。

この試験が終わったら、1度家に帰ってかばんの中身を入れ替えて出直し、
ちょっとトラベルセンターへ。
すごく混んでいて、何の変哲もない切符を買うのに20分くらいかかりました。

12.地理・考古・文化財の世界(16:20~17:50・90分)

今年度最後の試験です!!
これも持ち込みOKで、地理学・考古学・文化財学からそれぞれ1問ずつ出され、
任意の1問に解答するのです。
そもそも僕は、文学部の地理の授業というものを受けたくてこの授業を取りましたが、
いざ受けてみると、文化財学というのもなかなかおもしろいものだとわかりました。
加えて、実際に試験問題を見ると、地理学の問題はちょっと難しそうだったのに対し、
文化財学の問題は

この授業科目で行った文化財学の講義の中から一つの話題を選び、その内容について、あるいはそれに関連することを自由に述べなさい

というもので、断然答案が書きやすそうだったので、文化財学にしました。
で、この問題の出し方からすると、
書いた量がある程度成績の評価に比例するんじゃないかと察し、
B4の答案用紙を上から下まで使い、日本刀についてビッシリ書きました。
こんなに日本刀について熱く語る機会は、今後ないでしょう。(笑)

あと、驚いたのが、先生は一通りの説明を終えたら、
「それじゃぁ、がんばってください」と言い残して部屋を出て行かれました。
……まぁ、文化財学はもちろん、地理学や考古学に関しても、
「これ」という明確な答えのある問いではなかったのですが、
まさか先生が退室されるとは思いませんでした。
そういえば、高校の模試の時は1人の先生が2クラスを担当し、
うちの担任の先生なんかは
「5組・6組、始めなさい!!」と廊下で声を張っておられたなぁ……。(笑)

ということで、後期の期末試験が終わりました!!
「合格の可能性は1割か2割」と言われた大学に合格してしまい、
センター試験の得点は、一般入試合格者の最低点より1科目分以上低かった、
どう考えても「かなりヤバい」入学生だった僕ですが、(笑)
僕なりに毎日を生き抜いて、1年次の授業をすべて終えることができました。
成績も、上に書いたような経歴を持つ割に、(笑)良好だと思っています。
明日から2ヶ月の春休みです!!

さぁ、試験も終われば、何となく旅行にでも出たい気分になりますね。
ということで、5コマ目が終わったらすぐ、大学の外周のバス停へ。
夕方だからか、道路がものすごく混んでいて、
西条駅に着くまでにひと眠りできました。(笑)

変換 ~ SBSH0020 (1)

で、西条駅で、中野東駅までと、中野東駅から広島駅までの乗車券を購入。
広島駅まで普通に買うと570円ですが、
中野東駅で区切って買えば、320円と230円の550円で済むのです。
20円「も」節約できるのです!!

そのためには、前もって窓口に並んで両方の切符を用意しなくてはならないのですが、
(仮に中野東駅までの320円の切符だけを券売機で買って電車に乗り、
車内なり広島駅なりで精算を申し出ると、
100km未満の乗車券の乗り越し精算のルールにより、結局570円払うことになる)
別に僕にとっては窓口に並ぶことは何のわずらわしさもないのです。

変換 ~ SBSH0021 (1)

けっこう混んでいて、途中までは座れませんでした。
で、広島駅で下車。
いったん改札を出てコンコースで時間をつぶし、
トラベルセンターで買った切符で再び入場しました。
売店で弁当を買って、新幹線のホームへ。
「ひかり479号」(レールスター)のお客になります!!
せっかくレールスターに乗る&試験が終わったお祝い(?)に、
あえて指定席を取っておきました。
「のぞみ」と違い、座席が広いので、510円を投資する価値が大いにあります!!
(ちなみに、今日は「閑散期」で投資の額は310円でよいのだろうと思っていたのですが、
トラベルセンターでは「通常期」の料金を請求され、
あれれ!?と思って調べると、今日と明日は「通常期」でした……。)

それにしても、レールスターの指定席に乗るのはずいぶん久しぶりです。

変換 ~ SBSH0022

携帯のストラップと共に。(笑)

やっぱり、座席が広くて楽でした!!
ちょうど1人で2席取れるくらいのほどよい埋まり具合で、隣の席も空席だったので、
悠々と弁当を食べることができました。(笑)

変換 ~ SBSH0024

で、次の新山口駅で下車。

変換 ~ SBSH0028

防長バスの特急便「はぎ号」に乗り換えです。

変換 ~ SBSH0029

55人乗りの大型バスですが、新山口駅新幹線口から乗ったのが僕1人で、
ひょっとして貸切!?と期待したのですが、在来線口から2人乗りました。
どっちにしても、貸切のようなものですが。

萩バスセンターに着いたら、ほぼ同じタイミングで、
広島バスセンターからの高速バスも到着しました。

変換 ~ SBSH0030

広島バスセンターを17時25分に出た便です。
僕は広島駅を19時29分に出たわけで、やっぱり新幹線は速いということです。

ちなみに、ボディが真っ白ですが、
もともとはここに「志摩スペイン村」のラッピングがされていました。
(防長バスの親分である近鉄グループが経営するテーマパーク)

こうして、試験が終わって早々、実家に帰ってきたわけです。
本当はそんな予定はなかったのですが、のっぴきならぬ事情があり、
急きょこうなりました。

ところで、西条駅から新山口駅までの移動にあたり、
乗車券を中野東駅と広島駅で区切り、広島~新山口間で学割を使っています。
僕の研究によれば、西条駅から新山口駅まで通して学割を使うよりも、
このように買ったほうが、トータルで40円安くなるのです。

ふくの日

今日は2月9日!!
「ふくの日」であります。

「ふく」というのは、いわゆる「フグ」のこと。

変換 ~ DSC01036

これですね。(笑)
(「山口県民の会」の時の写真)

山口県では、「福」にかけて「ふく」と言います。

8.古典文学における制度と生活(9:35~10:15・40分)

テストもついに最終週になりました。
今日の1つ目が、「古典文学における制度と生活」。
この授業、60人収容の講義室で行われるのですが、受講者が6人しかいません。
正式な授業(つまり、数学補充授業をのぞく)では、受けてきた中で一番少ないです。
で、普段は適度に散らばって座りますが、
試験の時は、コンピュータが学生番号の若い順に座席番号を割り当てて、
各自、指定された席に着くようになります。
(まさに、マルスによる座席指定システムのようなものです)(笑)
なので、端の1列に、6人の受講生がビシッと並んで座り、なんか変でした。

ちなみに、この授業に受講登録をせず
いわゆる「もぐり(もぐりこみ)」で受けていると思しき人が1人いました。
週末明けの月曜1コマ目の授業なのに毎週休まずもぐりこんで、
土曜にあった補講にもキチンと出ていて、
もぐりこみなのに偉いなぁといつも感心していたものです。
僕はというと、金曜の午後に「自動車産業と日本経済」という授業があって、
ガイドのない日にはもぐりこんで受けてみようかな~~と思っていたものの、
結局、1度ももぐりこまずじまいでした。(笑)

で、そのあと、事務棟に行って学割を1枚取りました。
端末機に学生証を通し、使用目的(帰省・疾病治療・正課教育など)と部数を選んだら、
「ハイどうぞ」とばかりに、シュッと出てきます。

変換 ~ SBSH0019

高校で学割を取ろうと思えば、
旅行日・行先・目的・同伴者・旅行中の連絡先などを書いた用紙に、
担任・生徒指導・教頭の各先生の印鑑をもらわなくてはならなかったわけで、
並みの神経をしている人間なら、
AO選抜で合格した後に学割を取ることなんて、絶対できません。
なので、入学式関係の買い物をしに行った時は、普通の値段で乗車券を買いました。
そう考えると、何と楽なことか……!!
おかげさんで(?)今年度取った学割はこれで13枚目です。
(1人1年20枚までいけます)

変換 ~ SBSH0022

11枚目の学割までで買った乗車券はこんなにあります。

学割を取ったら、ちょっと早いのですが食堂に行きました。

変換 ~ SBSH0020 (1)

あの「大人のスフレチョコケーキ」というのが、すごくおいしいんですよ!!
「大人のスフレチーズケーキ」・「……カスタードケーキ」は何度か食べていたのですが、
最近「大人のスフレチョコケーキ」を発見し、ちょっと試したら、もう……。(笑)

あと、食堂のレシートなのですが、4月からすべて手元に保存しています。
そもそものきっかけは、食堂でいくら使ったのかの記録を手元に残すことで、
ミールカードのもとがどれだけとれたかを計算しようと思ったのですが、
実は、毎月上旬に、前月の食堂での利用履歴が届くんですよ。
実際に利用履歴が届いてみて、別にレシートを残しておく必要はないなと思いましたが、
そのころにはもう「レシートを残す」という習慣がついてしまっていて、
結局今でも続いています。
で、その量がかなり増えてきて……。
4月・5月の分は実家にありますが、6月から1月までの分をすべて重ねると、

変換 ~ SBSH0018

こんなになります。
あんなレシート、こんなレシート……と、
食堂のレシートは僕の大学生活そのものであるような気さえします。(笑)
(それだけ、僕の大学生活に食堂は欠かせないものになっている!!)

食事を済ませたら、ちょっと早いのですが3コマ目の試験の教室へ。
特に勉強が必要なわけではないので、明日の科目の勉強でもしようと思いましたが、

変換 ~ SBSH0021

だ~~れもいなくて。
僕1人のために電気代を使うのは地球環境保全のためにいただけないなぁと、(笑)
図書館で時間を過ごしました。

9.コミュニケーションⅡB(12:50~14:20・90分)

例の、「Mind-reading camera」のプレゼンをするテストです。
僕は34番目で、最後から3番目になってようやく順番が回りました。
で、滞りなく発表を終えました。

同じ大学1年生とはいっても、時々、英語がものすごくうまい人がいます。
何かこう、「ハウエヴァー」(However)みたいな。(笑)
考えてみれば、今に始まったことでもなく、中学時代から英語のうまい同級生はいましたが、
僕の英語も、別に悪くはないと思います。うまいとは言いません。悪くはないんです。

あと、さっきメールのチェックをしてみたら、学部の学生支援室からメールが来ていました。
総合科学部では「学芸員資格取得特定プログラム」というのが開かれています。
で、これはいわゆる「特定プログラム」なので、希望者のみが所属するのですが、
いかにも総合科学部の全員が所属しなくてはならないような文面で、
しかも登録の締め切りが明日なもので、ちょっと焦りました。
まさかそんなこと(全員が所属しなくてはならない)はないだろう!!と思いつつも、
それ関係のパンフレットを探し出して確認し、
「特定プログラムは、その履修を希望する学生のみ登録します」という一言を確認し、
ようやく安心しました。

そもそも僕は「ドイツ語プロフェッショナル養成特定プログラム」に所属したかったんです!!
前期の成績がちょっと足りなかったばっかりに……。(まだ未練がある)(笑)
そういえば、このプログラムの案内のパンフレットの「受講者の声」に出ていた先輩に
前期の成績が足りなくて所属できなかった……という話をこないだしたら、
「ええっ、(所属の)条件なんてあったんですか!?
 そんなの関係ないですよ、先生に「所属したいんですっ!!」って言ったら、
 「あ~~じゃ、もういいから、申し込んで!!」ってなりますよ~~!!」
と言われましたが、まさかそんなわけにも……。(笑)

さて、明日でついに期末試験が終わります。
最終日にして3科目もあるのですが、
2科目は持ち込みOK、1科目は得意の(?)ドイツ語ということで、
気持ちとしては、楽です。

ゲット!ゲット!!

さて、昨日見事に春休みの旅行の切符を手に入れることができたわけですが、
あれは僕がいくらかの妥協と駆け引きをしたからであって、(しつこいですが)
いざ取れてみると、わがままがいろいろと出てくるのです。
そもそも、日程がよろしくない……。

なので、今日は今日でどこかの駅なり旅行代理店なりで10時打ちをしてもらおうと思って、
西条駅に行こうかなぁと考えたのですが、
悪いことに、あの駅にはみどりの窓口が1つしかないのです。
しかも、時間帯に関係なくいつも混雑しているのです。
つまり、タイミングを見計らって並んでみても、
9時56分に自分の番が回ってきてしまったら後の人に申し訳ないし、
かといって、10時02分に自分の番が回ってきたんじゃ遅いわけであって。

東広島市といえば、20万近い人口を擁する市であるのに、
その中心たる駅にみどりの窓口が1つしかないのは嘆かわしい話です。(笑)
もしも僕が広大のAOに落ちて長崎大に行っていたなら、
家の最寄り駅は、大学の最寄り駅である浦上駅だったでしょう。

変換 ~ DSC00502

この駅は西条駅より小さく、みどりの窓口も当然1ヶ所しかないのですが、
100円払って路面電車で長崎駅まで行けば、みどりの窓口はたくさんあります。

変換 ~ DSC00477

なのに西条駅は……ということで、(笑)どうしようとあれこれ考えた挙句、
西条駅ではなく東広島駅に行ってみることにしました!!
東広島駅もみどりの窓口は1つしかありません。
ただ、新幹線の単独駅で、しかも「こだま」が1時間に数本停車するのみなので、
経験上、新幹線の発着する時間には窓口もそれなりに混むものの、
それ以外の時間には閑古鳥が鳴きます。
で、時刻表を見ると、9時47分に上りのこだまが出た後は、
10時32分に下りのこだまが出るまで、列車はやってこない!!
ということは、10時打ちをしてもらえる可能性は、西条駅よりずっと高いだろうと。

そういうわけで、9時10分に自転車で家を出て、35分後の9時45分に到着。
駅前の自転車置き場が無料なのも、西条駅との違いです。(笑)
で、予想通り窓口は空いていたので、ツカツカと窓口に行き、申込書を提出し、
「すみません、今日発売の指定なんですけど、10時ちょうどに取ってみてもらえませんか?」

そのまましばらく、構内でウズウズモヤモヤと過ごしていましたが、
9時55分とかになって万が一誰かが窓口に来たら困ると思い、
窓口の脇に貼ってある、「大阪ぐるりんパス」のパンフレットを見ながら、
さりげなく窓口の前に立っていました。
(駅員さんも「もうここにいていいですよ」と声をかけてくれました)
(ちなみに、昨日西条駅で「大阪ぐるりんパス」の宣伝VTRがエンドレスで流れていて、
「♪おおさか~~ おおさか~~ え~えとこやで、おいで!!」
「This is 大阪ぐるりんパス!!」と、何か洗脳されそうでした)(笑)

で、10時が近付いたら、駅員さんが奥から卓上式の電波時計を持ってきて、
さらに別の駅員さんが奥からもう1人出てきて、何か緊張感が高まってきました。(笑)
それで、9時59分になったら、端末の前の駅員さんは卓上式の電波時計を、
その後ろにいる別の駅員さんは自分の腕時計を見つめ、
僕はといえば、腕時計を忘れたので窓口の中の卓上式の電波時計を見つめ、(笑)
今か今かとその時を待っていました。

それでそれで、(書いていて興奮してきました~~!!)
一瞬のタイミングで、タタタタタタッ!!と、キーボードの右下のキーですね、
「送信」とか「照会」とかですかね、あのキーを連打!!
そして、「あぁ……、お取りできました!!」と。
やりました!!

ついに、ほぼ理想に近い切符が取れました。
ここにいたるまで、数々のドラマがありました……。
いずれ、旅行記を書くときに、併せてご紹介します。

ゲットだぜ!!

懐かしいフレーズです……。(笑)

さて、今日は、朝の10時に西条駅に行ってきました。
春の旅行の切符がなかなか手に入らず、
最初の予定はもはや総崩れで、日にちも内容も変えることを余儀なくされているのですが、
西条駅で申し込んだ分についても、ついに取れませんでした……。
ただ、生協のトラベルセンターに申し込んだ分については、奇跡的に取れました!!
「ひかり347号」の時もそうでしたが、西条駅に申し込んでも絶対取れない切符を、
「相当厳しいと思います」などと言いつつ、生協はビシッと取ってくれます。(笑)
それは、僕がいくらかの妥協と駆け引きをしたからというのもあるのですが、
一応これで、春の旅行の日にちとおおまかなスケジュールは決まりました!!
YEAH!!

で、「古典文学における制度と生活」の試験勉強をしています。
「古典」の試験勉強をするなんて、おととしの11月以来です。

変換 ~ SBSH0019 (1)

変換 ~ SBSH0020 (1)

もしも単位を落とそうものなら、高校の古典の先生に
「お前は高校時代に誰から古典を習ったんかっちゅーんじゃ!!バカタレ!!」
とでも言われかねないので、(笑)がんばります。

さらば、単位

今日は、「線形代数学Ⅱ」の試験でした。

で、何度も書いたように、線形代数学は中間テストの点数が相当悪く、
「期末で挽回」ということが理論上は可能であるものの、どう考えても非現実的です。

7.線形代数学Ⅱ(8:45~10:15・90分)

受けるだけ受けました。(当たり前!!)(笑)
ただ、少なくとも中間テストよりはよかったと思います。
でも、多分単位はないはずです。そう思っておいた方が気が楽です。(笑)

それに、前期の成績には相当自信があります。
どう考えても、E判定の大学に入って取る成績ではありません。
ここだけの話、GPAはかなりよかったと自負しています。(笑)
なので、後期の成績が少々悪かろうと、貯金は十分あるのでオッケーです。

で、試験のあと、図書館でプログラミングの課題をやっていました。
そしたら、その途中にいつも食堂に一緒に行く友達からメールが来て、
食堂にはもう行ったかとのことだったので、

まだですー。
今図書館でプログラミングの課題やりよるから、あと1時間くらいしたら食べるつもり。
Hast du Lust mitzukommen?(笑)

と返信をしました。
「Hast du Lust mitzukommen?」というのは、「一緒に来ますか?」ということです。
「Ja natualich.」(はい、もちろん!)とのことだったので、
適当に切り上げて食堂に行きました。
で、ラーメンと、豚肉・イカ・エビの甘辛煮、キムチを食べました。
のどの渇く献立ばかりですな。(笑)

午後からは、家で勉強しようかなぁと思っていたのですが、
その前に、西条駅に電話をしたかったので、大学の隅の公衆電話ボックスへ。
携帯からかければよいのですが、高いので公衆電話です。(笑)
で、電話のあとに、軽快に自転車をこいでいたら、
今日のガイドの担当である2人の先輩と会いました!
普段はガイドのコースにならない場所だし、
1年生の学生が自転車で走るような場所でもないし、
お互い「何でここに!?」という感じです。(笑)

何でも、今日はガイドに参加者がなかったそうなのです。
それで、3月に予定しているガイドの行事の参考にすべく、
キャンパス内を広く歩いていたらしいです。
一度は「じゃぁね!」と言われたのですが、
天気もいいし、卒業の迫った4年生の先輩だし、
何より、ここしばらく試験勉強ばっかりで頭がおかしくなりそうだったので、(?)
気分転換にと思い、お伴を申し出ました。
ということで、キャンパス内を散歩しました。
で、そのあと、キャンパスガイドの部屋で18時頃まで色々としゃべっていました。
もう、2ヶ月先には、この人たちはガイドにいません。
さびしすぎます……。

おのれ~~……

10日間の期末試験のうち、今日が7日目でした。
で、ようやく、12科目のうち6科目が終わりました!!
まだ半分も残っているというのも嫌なものですが、
2つは40分、2つは持ち込みOK、1つは英語の発表、1つは半ば捨てている、(笑)で
残る6つは、終わった6つほどやっかいではありません。

それにしても、高校時代の友達のブログを見てみると、
もう期末試験が終わったそうです!!
「お、おのれ~~!!」という感じです。うらやましい!!(笑)

6.一般化学(10:30~12:00・90分)

問題は10問あって、8つを選択して解答するようになっていたのですが、
仮に9つ以上解答しても、採点はすべて行い、
点数のよかった8つを取ってくれるそうです。
理系の受験生が、センターで地歴と公民と両方を受けるようなものですね。(笑)

なので、とりあえずすべての問いに答えておきました。

ところで、大学の試験は、問題用紙が解答用紙を兼ねているか、
問題用紙も一緒に回収されるか、のどちらかが多く、
しかも答案は基本的に返してもらえないので、
試験が終わったあと、どの程度できたかを推し量ることができません。
で、1ヶ月以上してようやく、
パソコンから成績(秀・優・良・可・不可)だけが見られるのです。
なので、手ごたえがあろうとなかろうと、試験が終わったら忘れるしかないのですが、
「一般化学」に関しては問題用紙が別刷りで、持ち帰ることができたため、
ちょっと気になって、「ぶどう池」のほとりで1人さびしく解答調べをしてみました。

変換 ~ SBSH0020

それで、思ったよりもできていそうだったので、安心して食堂に行って、
ごはんとキムチとみそ汁とから揚げを食べました。

で、夕方からは、

2’.積分学(16:20~17:10・50分)

積分学の追試がありました。
受ける人おるんかなぁ~~と思って教室に行きましたが、ちゃんといて安心しました。(笑)
単位が取れていればいいのですが……。
「線形代数学」の単位を落とすことがほぼ濃厚であるため、
仮に「積分学」まで単位を落としてしまったら、
2年になっても何らかの教養科目を受けなくてはならなくなります。
(まぁ、どっちみち心理学は続けてBまで受けてみたいなと思うので、構いませんが……。)

知恵ある友

今日は、試験期間中で一番平和な1日でした。(笑)

5.コミュニケーションⅡB(10:30~12:00・90分)

この試験があっただけ。
また、90分となっていますが、実際のテストはリスニングで、30分くらいで終わりです。

ところで、かの兼好法師は、「徒然草」で次のように語っています。

よき友三つあり。一つには物くるる友。二つには医師(くすし)。三つには智恵ある友。

僕もこういう人たちは大好きです。(笑)
物をもらったら、絶対に嫌な気はしません。
特に、おごってくれる先輩!!(笑)
友達に医者はいませんが、医学部に行った人が2人います。
彼らに期待しておきましょう。
そして、知恵のある友達。
僕の友達は一般選抜で入った人ばかりなので、
基本的に、相手の方が頭がいいと思ってよいと思います。(笑)

で、午後からはその「知恵ある友」にお世話になりました。
明日化学の試験があるのですが、よくわからないところがあったので、
食堂で教えを受けたのです。
もうちょっと早く勉強を始めて、先生に聞きに行くのが本当だったなぁと思うのですが、
たいへん助かりました。

早い者勝ち

今日は、何か長い1日でした。

1コマ目が、「産業と技術」の補講。
先週と同じく、「先端物質科学研究科」で授業がありました。
バイオ系の実験室を色々と見せてもらいました。
大学院のバイオの研究室なんて、この授業を取らない限り一生見ることはなかったでしょう。
取ってよかったです。

で、そのあと、生協へ。
書きませんでしたが、来月の今日から旅行をしようかと思っていて、
昨日のうちに今日発売の指定席を申し込んでおいたのです。
なのに、10時ちょうどにマルスをたたいてもらった(はず)のに、
希望の設備は取れなかったそうで……。
別の設備でなら取れたそうで、日にちの変更を含めてしばらく考えた挙句、
明日も同じものを狙ってもらうことにしました。
かつて「ひかり347号」の指定席を取ることに成功した実績を持つ(笑)生協なのですが、
やっぱり何でも結局は早い者勝ちなんですね……。

それから、ちょっと早かったのですが、混み始めてから行くのは嫌なので、
食堂に行ってお昼を食べました。

そのあと、図書館で午後からのテストの勉強をしたのですが、
ふと周りをキョロキョロしてみたら、いとこにそっくりな女子がいました!!
かつて、いとこと総合科学部に通うかもしれなかった時代もありましたが、
結局は別々の大学にいます。
なので会うはずがないのですが、あまりに似ていたのでビックリでした。(笑)

3コマ目が、ドイツ語の補講。
これで、ドイツ語の授業はすべて終わりとなります。
で、今日は教科書の音読のテストでした。
1人ずつ前に出て、先生に聞いてもらうのです。
「あまりシーンとしてたら緊張してもいけませんから、
適度に歓談しててください」
とのことで、結局は先生と2人でのやり取りです。
僕としては、ぜひみんなに僕のドイツ語を聞いてもらいたかったなぁという気がして、(笑)
ちょっと残念でした。

というのが、今日のテストに向けて、この1週間、
ヒマさえあれば教科書を開いて、誰もいない部屋で何度も音読をしたんですよ。(笑)

 ドゥー ズィースト ヤー シュレックリッヒ アウス ペーター!
 フューレスト ドゥー ディッヒ ニヒト グット?
 (ひどい顔色ね、ペーター! 具合がよくないの?)
 ナイン。 イッヒ フューレ ミッヒ ゼアー シュバッハ。
 イッヒ ハーベ ミッヒ エアケルテット。
 イッヒ ハーベ フーステン、 マイン ハルツ トゥート ヴェー、 マイネ ナーゼ ロイフト
 ウント アルサーデン ハーベ イッヒ エトヴァス コプフシュメアツェン。
 (そうなんだ。調子がひどく悪くって。かぜをひいちゃったんだよ。
 咳は出るし、のどは痛いし、鼻水は出るし、おまけに少々頭痛もするんだ。)

という具合に。
何か、ドイツ語のうまい先輩をマネして練習してみたら、上手になりました。
「学ぶ」の語源は「真似る」だそうですが、そのとおりですね!!(笑)

で、先生からは
「OK!!上手ですね。本当の会話っぽいね」
とのお言葉をいただきました。
先生、期末試験の点数は、今日の音読だけでつけましょうよ?(笑)

そのあと、今日唯一の試験でした。

4.現代社会と経済B(14:35~15:35・60分)

「~~を説明せよ」という問題が大半で、うまいこと説明できた分はよかったのですが、

 小泉内閣が取り組んだ、いわゆる「構造改革」について、
 その概要とねらいを述べてください

という問いなどは、ほとんどダメでした。

あと、おもしろいなぁと思ったのが、

 国と地方自治体の「少子化対策会議」の場で、B省の局長が次のような発言をしました。
 「(前略)女性には、どんどん子どもを産んでいただいて人口を増やし、(後略)」
 この発言に対して、あなた自身が、県の代表になったつもりで反論を展開してください。

という問い。
この問いが試験の最後の問題で、おそらく配点も一番高いだろうと思ったので、
頑張ってまとめました。
で、

 あなたは、女性は「子どもを産む機械」であるかのようにおっしゃいましたけど、
 それは違うと思うんです。

とか、

 ……というのは、他人事のように聞こえはしませんか。

とか、すでにある発言を色々とベースにしてしまいました。(笑)

ただ、先生から配られた解答例も僕が書いたのとけっこう近い意見だったし、
先生はユーモアのある解答を歓迎する姿勢を見せているので、いいでしょう。
ついでだから、

 あなたは、女性は「子どもを産む機械」であるかのようにおっしゃったけどね、
 私の考えは、あなたとは違うんです。

くらいにしてもよかったかなぁと思います。(笑)

で、試験が済んだら、とてもお腹が減っていたので、食堂でカレーを食べました。
今日は8時にごはんと納豆を食べ、11時にご飯とみそ汁を食べ、16時にカレーを食べ、
どう考えても食生活が変です。(笑)

そのあとに、「地理・考古・文化財の世界」の補講がありました。
多分、文学部で授業を受けることはこの先ないでしょう。
でも、他の学部の授業を受けるということは、これからも何らかの形で続けたいです。

それから、食堂に行って、夕食(?)を食べて帰りました。
8時・11時・16時・18時の1日4食でした。(笑)

で、スーパーに寄って餃子を2つ買って帰りました。
本当は食パンも欲しかったのですが、今日は98円だったからか、もう残ってなく……。
やっぱり、何でも結局は早い者勝ちですね。(2度目)

というわけで、とても長かったような気のする1日が終わりました。
同時に、試験期間もちょうど半分が過ぎたのですが、
12科目のうち、まだ4科目しか終わっていません!!
言うならば、今日の「現代社会と経済」は「12個の科目~4度目の受験~」ですよ。(笑)
しかも、「積分学」に関しては追試の連絡をいただいているわけで、
実質、終わったのは3科目しかなく、あと9科目もあるという……。(笑)
やれやれです。
でも、来週の今頃は試験がすべて終わって春休みに突入するわけで、
何とも不思議な感じがします。

HAPPY BIRTHDAY

今日は、僕の大切な人の誕生日でした。
おととしの5月9日に天国に旅立った祖父が、今日で77歳(確か)になりました。

ということで、今日は日付が変わったら勉強の手を止めて、
祖父の写真と昔もらった手紙を出して、30分くらい泣いていました。(笑)
(誕生日と命日くらい、思いっきり泣くのもよいでしょう)
-----------
ようちえんは たのしいですか?
おともだちは たくさん できましたか?
ようちえんが おやすみになったら はぎにかえっていらっしゃいね
じかんが わかったら おじいちゃんが しんかんせんの おごおりえきまで
おむかえにいきますから じかんを しらせて くださいね
-----------
だいぶん あたたかくなってきましたね。
はぎのほうでは くさが いきおいよく ぐんぐんとのびてきました。
ちゃいろだったはたけが いまでは ほんとうに
みどりのじゅうたんを しきつめたように なっています。
つくしのぼうやも かわいいあたまを あちこちに のぞかせています。
もう はるですね。
○○くんも いよいよ しょうがっこう いちねんせいですね。
いままでどおりの やりかたで げんきよく がっこうにいってくださいね。
-----------
(小学生になる前にもらった手紙には「。」があるのに、
幼稚園のころにもらった手紙には「。」がないのは、わざとなのだろうか……?)

あと7ヶ月生きていてくれたら大学合格の報告ができたのですが、
それは叶いませんでした。
大学生になる僕に、「今まで通りのやり方で元気よく」と言ってくれたのか、
それとも、もっと他に話があったのか……。
知るすべはありません。

で、泣いたおかげか、今日は目が何か乾燥していて変な感じでした。(笑)

1コマ目は、「古典文学における制度と生活」の補講。
試験前最後の授業で、試験問題のアウトラインの話がありました。
何となく、何を覚えたらよいのかが見えてきました。

それから、3コマ目が、コミュニケーションⅡAの補講。
ただ、正式な期末試験は来週なのですが、今日から試験を始めるみたいです。
ということで、番号のクジを引いて、発表順が決まりました。
僕はしゃんじゅうよん!!番だったので、(笑)
「The mind-reading camera」の発表をするのは来週です。
(というか、もしかすると、ラストかもしれない……。)

僕がブログを始めたころから読んでくれている人は記憶にあるかもしれませんが、
高1のころ、クラスで「音楽」の授業を選択していた人の名簿の中で
僕が一番最後だったので、
歌のテストの時、名簿の最初の人とジャンケンをして、
勝った方が先攻後攻を決めていました。
で、どういうわけか僕がいつも勝って、先にやらせてもらっていました。
緊張することは早めに済ませておいて、あとの人をツーンと見ていればいいんです。(笑)

ちなみに、音楽のテストは確か3回あって、
「野ばら」「カーロミオベン」の独唱と、「翼をください」の弾き語りをしました。
で、最近思うのが、「野ばら」の歌詞は、まさにドイツ語だったんだなぁと。
当時の記録を読み返すと、(2005年9月27日

「野ばら」(♪ラ・ラ・ラ・ラ ドシ♭シ♭ラソー、ソ・ソ・ラ・シ♭ ドーファー)を、
元の歌詞、つまり外国語で歌うのです。
日本語の歌詞でさえ、一朝一夕では覚えられないのですから、
外国語の歌詞なんて、とてもとても……。
途中記憶が何度か途切れかけましたが、どうにか終わり。

とありますが、
このとき覚えた歌詞は、今でも忘れません。

 ザー アイン クナーブ アイン レースライン シュティーン
 レースライン アウフ ディーア ハーイデン♪

ですよ。(笑)
ドイツ語を習ってみると、あぁそういうことねと何となくわかります。
そういえば、「山口県民の会」の時、ドイツ語専攻の先輩が歌ってくれました。

あと、「会」で思い出したのですが、
「3年6組同窓会東広島支部設立記念大大大たこ焼きパーティー」
がまだできてません。(笑)
頭の中では、「3年6組同窓会東広島支部」はとっくに設立されているのですが、
たこ焼きパーティーをしないことには、設立を認めることができません。
「たこ焼きを食べて設立が認められる会」って、どう考えても怪しいですね。(笑)

それと、コミュニケーションⅡAの試験の話に戻しますが、
今日発表をした人のを聞いてみると、みんなけっこう長く書いているので、
授業が終わったら原稿にちょっと肉付けをして伸ばしておきました。
やっぱり、発表は最後の方がいい!!(笑)

あと、夜に、父から荷物の仕送りが届きました。
普段買わないような食料がバンバン入っていて、福袋も同然です。
チョコパイとか、海苔ピーとか、ふりかけとか、のりとか、バナナとか、
あと、父からの仕送りにつきもののチューハイも2本……。(笑)
今日は「レモン」と「梅」でした。
昨日書いたとおり、チューハイはカルピスかレモンが好きなのですが、
「梅」なんて飲んだことがないですね。
せっかくの祖父の誕生日だし、寝る前にでも、
お酒が好きだった祖父の写真と一緒に乾杯しましょうかね。(笑)

963円

皆さんご存じのとおり、(?)僕の携帯はSoftBankです。
SoftBankには「パケットし放題」というプランがあって、
加入すれば、パケット通信料が何割引かになります。
しかし、どんなに通信料の安かった月でも、定額の980円は払わなくてはなりません。

で、僕は携帯でインターネットをすることはしないし、
メールにしても数百円しか通信料を使わないので、
「パケットし放題」には加入していません。

ただ、去年の秋に、SoftBankが料金体系の改定を行ったんですね。
それまでは、メールの受信は一定の大きさまでは無料だったのが、
大きさに関わらず課金されるようになりました。
そのおかげで、パケット通信料(メールの料金)が跳ね上がり……。
それでも980円を超すようなことはなかったのですが、今月はピンチでした。
大きなメールでお正月のあいさつをくれた人がたくさんいて、
(しかも、そのうちSoftBank(いわゆるタダ友)の人はわずか1人)
しょっぱなから通信料がかさんだのです。
さらに、中旬にはおばから飼いインコ(なんて言葉はあるのかな?)の写真が届き、
980円を超す可能性が濃厚になってきつつありました。
別に超したからどうということはないのですが、
「パケットし放題」に入らなかったばっかりに損をしたことになるわけで、
なんか悔しいじゃないですか。(笑)

そんなわけで、月末には携帯にもらったメールにパソコンから返信をしたりし、(笑)
質素倹約に努めました。
そのおかげで、先月のパケット通信料は963円、何とか980円以下に収まりました。
以上、報告でした。(笑)

あとは~~、特に書くことがないので、星さんのブログにあったバトンでも。
(書くことがないなら、勉強すればいいのですが)(笑)

----------------
【好きなものバトン】

■動物は?
ネコ

■お菓子は?
甘いもの・カール

■料理は?
麺類・中華

■缶ジュースは?
カルピス

■インスタント食品は?
特になし
(あ、でも、みそ汁・マーボー春雨・マーボー豆腐・チャーハンなど、
「もと」にはかなりお世話になってます。(笑))

■寿司ネタは?
イカ・甘エビ・ウニ

■パンは?
甘いの

■ドンブリは?
カツ丼

■お酒は?
カルピスとかレモンのチューハイ
(別に、好きなわけではありませんが……。)(笑)

■TV番組は?
さんまのスーパーからくりTV・行列のできる法律相談所・
1分間の深イイ話・クイズヘキサゴン・秘密のケンミンショー・よしもと新喜劇
(1週間に見るすべての番組を挙げました)(笑)

■洋楽は?
特になし

■芸能人は?
川嶋あい・新垣結衣・世界のナベアツ・エドはるみ

■歴史上の人物は?
特になし

■作家は?
那須正幹
(小学生のころ、「ズッコケ三人組」のファンでした。
ファンレターを送って返事をもらったこともあります)

■言葉は?
「小さなことからこつこつと」
「挑戦する、行動する」(大学のポリシー)

■雑誌は?
鉄道ファン・鉄道ジャーナル

■マンガは?
ドラゴン桜
(くらいしか、まともに読んだことがない)

■映画は?
恋空
(くらいしか、まともに見たことがない)

■お店は?
ゆめタウン・ダイソー
(かのダイソーは、東広島市の企業です!!)

■洋服は?
夏に着ている服
(冬のファッションには自信がないが、夏のファッションはなかなかおしゃれです)(笑)

■靴は?
特になし

■香水は?
特になし

■アウトドアスポーツは?
特になし

■装飾品、貴金属品は?
特になし

■季節は?


■落ち着く場所は?
山口県萩市
(今思えば、最高の癒しスポットでした)(笑)
大学の「ぶどう池」という池

■旅行先は?
九州
(……に限らず、どこでもOKです!!)

■インターネットサイトは?
キャンパスガイドのブログ(笑)
(個人のサイトは、ここでは考えません)

■ティッシュの銘柄は?
特になし

■キャスターは?
高橋裕さん・脇田美代さん(山口放送)

■思い出深い曲は?
「君がいるだけで」(米米クラブ)
(高3の合唱コンクールで歌って優勝しました。別に好きではないのですが……。)

■色は?


■麺類は?
ラーメン・焼きそば

■アーティストは?
川嶋あい・YUI
----------------

よしピーとは、上のような人物です。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。