スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑が……

……厳しいざ~~んしょっ!!

さて、え~~……。(笑)

いつまでも暑いですね。
10月になったら、教室のエアコンがつけられなくなります。
エアコンのない物理教室の授業では半袖の袖をさらにまくるような僕ですから、
明日からの学校生活に耐えられるか、非常に不安ですね。
まぁ、お天気さんもそこらへんをようやくわきまえてくれたのか、
今日などは、昼間でもけっこう涼しかったですが……。
(それでも、まだまだ暑い日が続くらしい)

今日は、散髪に行ってきました。
最近、髪の伸びが早くなったような気がします。
前髪なんて、まっすぐ引っ張ったら目の1cm下までありましたからね。

「川嶋あい On The Street」というラジオを毎週聴いています。
実は、メールを読んでもらえたことも何度かあるのです。
ところが!!
その番組の山口放送での放送時間が、秋のダイヤ改正(?)で変わってしまいました。
プロ野球を放送する時間に、放送時間を移動させてくださったんですよ。
おかげで、聴けません……。今後しばらくはそうなるのかも……。
困りますね。
スポンサーサイト

掃除の15分で

掃除の時間。
たった15分の間に、「今日はブログの更新をしよう!」と決めました。

図書室に行ったら、1年のときの現代文の先生がおられたのです。
(2年次以降この先生の授業がなく、ブログでもあまり登場されませんが、
鉄道ファンの、おもしろい先生です)
で、先生によれば、僕には白衣が似合うんだそうです。
「こう、フラスコにピンクの液体を注いで振るみたいな……。」
そして、そこから
「やっぱり将来はそういう仕事に就くん?」
僕「いや、将来はJRです!」
「あ、そうかそうか。でも、運転士をやりたいわけじゃないんやろ?」
正直、僕はJR西日本に就職して運転士になる気マンマンです。
ただ、2年の頃、部活の先生に「●●君は運転士じゃもったいない」と言われたことも。(笑)
なので、先生様のご意見をいただきたいなぁと思い、あえて
僕「その辺は、今考えているんですよ~~。」
「●●は、運転士より幹部とかの方が絶対似合うよ!!」
やっぱり……。

そして、そこからさらに、
「こないだ、無性に新幹線に乗りたくなって、レールスターで広島まで行ってきた!!」
僕「エエッ!!そうなんですか!!」
「でも、『こだま』が一番ええね!座席広いしね。
 『のぞみ』は確かに速いけど、景色を楽しんだりできんやろ?
 『こだま』のスローライフな感じがいいね!!」
僕「そうですよね!!」

ただ、この先生と鉄道の話をした後は、いつも後悔します。
「しまった!!あの話をするんだった!!」と……。
今日だって、
「実は僕、夏休みにいとこと東広島まで『こだま』に乗ったんですよ!
 座席の広さの話とかも、ちゃんとしましたよ!!」
とでも言えたのに……。
この先生、どんどん話が進む上に、その話がまたおもしろい!!
というわけで、僕には相槌を打つことしかできないのです。(笑)

で、先生との話が終わり、掃除が始まりました。
先生(さっきの先生とは違う)は、掃除機をかけておられました。
そのコードが、ピンピンに張られていて、コンセント近くでは数cm浮いていました。
僕は途中で廊下の掃除道具入れにちりとりを取りに行きました。
行く時は「おっと!!コレにつまづいたら恥ずかしいで!!」と思っていたのですが……。
ちりとりを取って緊張が解けたのか(笑)、戻る時に……。
僕「ウワッ!
先生、掃除機が止まり、「?」というまなざしでこちら(コンセント近く)を見る。
僕「すみません!つまづきました!!」(笑)
何か、自分でも大うけでしたね。
僕のバカ……。

先生のしゃべり方

3連休明けの火曜でしたが、何か、昨日が休みじゃない方がよかったな~~とも思います。
火曜というのは、1週間で一番疲れる日なのです。
そんな火曜から学校がスタートというのは、幸先がよくない!!(笑)

うちの学校では、火曜・水曜が7時間授業(他は6時間)になっています。
さらに、今の時期には、毎日朝と放課後にいろいろな課外が開かれます。
僕は月曜の朝、火曜の朝・放課後、水曜の朝、木曜の放課後の5つを取っています。
つまり、火曜は、実質「9時間授業」なのです。

さて、そんな今日、「先生のしゃべり方」について2つ発見をしました。

まず、数学の先生。
数学の先生のしゃべり方が丁寧であることは、すでに書いたとおりです。
例えば、
「bが正の数でありますので、……」
のような。
ただ、怒るとものすごく怖い数学ⅡB課外の先生のしゃべり方も、
書き起こしてみると、意外と(?)丁寧なのです。
「しかもですね、カッコを見てですね、……」
「~~でありますから、……なわけですよ。」
など……。
(ただ、声が大きく早口なので、「主張してます~~!!」みたいな空気ではある)
数学の先生には、アカデミックな血(?)が流れているのかも……。

それから、化学の先生。
この先生、カタカナ(英語)の発音が、気取っています。
「mol/ℓ(モル毎リットル)」を、「モルパーリーター」と言われます。
「毎」が「パー」になるのは物理の先生も同じなのですが、
「リットル」が「リーター」……。(笑)
それ以上におもしろいのが、「そこ!?」と思うところが英語になること。
「ここにペーパーがあって、……」
「『○○』をマーキングして!」
「化学Ⅱのテキストの何ページを……」
「そのファクターが、……」
など……。
で、今日笑ったのが、
「教科書に『分圧』というワードがある。ちょっとマーキングして。」
です。
ルー大柴さんを思い浮かべずにはいられない……。(笑)

さて、もう何週間かで、第3回考査があります。
そんな僕の目下のお悩みが、「受験に不要な科目を、どの程度勉強すべきか!?」

僕は、小学生の頃から「大学は理学部!!」と決めていました。
ただ、「理学部」という組織の方向性にどうしても共感できないところがあり、
(↑こう言うとかっこいい)理学部へ行くのはやめました。
で、文理融合型の学部にしたわけですが、そうすると、
「数学Ⅲ・C」「物理Ⅱ」「化学Ⅱ」が、丸々不要になったのです。
(ちなみに、うちのクラスではこれらの授業が週12時間あります)

DSC08291.jpg


DSC08292.jpg


DSC08293.jpg


「化学Ⅱ」は、ちゃんと分かるしおもしろいからいいのです。
ただ、「物理Ⅱ」「数学Ⅲ」は、何のことやらさっぱり分からない!!
しかし、定期考査である程度の点数を取らないと、やっぱり困る!!

元「科学部長」としては、理系の科目を「何のことやらさっぱり分からない」と言い切るのは、
ちょっと情けない気もしています。
特に、今年の文化祭で、自身の研究にめどが立たなかったある1年生に、
誰かがやらなくてはならなかった「物理Ⅱ」相当の「放射線」の研究を任せた手前……。
(もちろん、当時の部長として、僕も手助けは怠らなかったつもりですが)
入部したてで、「物理Ⅱ」はおろか「物理Ⅰ」さえ履修していなかった人が、
「物理Ⅱ」に相当する研究を立派に終えたわけです。
なのに、僕は「物理Ⅱ」に音を上げているという……。
「なんだかなぁ……。」

ただ、僕が「物理Ⅱ」を難しいと思うのは、運動・電気の内容に関してです。
今後習う「原子」「放射線」などは、教科書を読む限り、あまり難しくなさそうです。(笑)

11日ぶり

11日ぶりの更新となりました。
(16日にも更新はしていますが、あれは起こったことを書いたわけではないので、
「更新」とはみなさないものと心得ています)

でも、別に書くことがなかったわけじゃないんですよ。
ただ、あえて今日更新するほどではないかな~~と思っていたら、こんなことに。(笑)

今月上旬、母が遠方の友達と東京に行きました。
で、その時、「僕に」ということで、その方からのお土産を預かって帰りました。

DSC08288.jpg


使用済みの「パスネット」です。
カードマニア(?)の僕のことをキチンと覚えてくださっており、
実にありがたい話です。
また、この方には以前このブログの存在を公開したことがありますが、
それ以来、時々(?)読んでいただけているようです。
もし良ければ、コメントの投稿などいかがでしょう?

次。
父(現在、岡山にいる)が、「ICOCA」をくれました。

DSC08289.jpg


広島・岡山でのサービス開始に伴う限定品で、いろいろとおまけつきです。
(定期を「スマートICOCA」に切り替えたそうで、そこのおまけも含む)

次。
安倍首相が辞任されましたね。
その翌日・翌々日の2日間で市内の新聞店を回り、朝日・毎日・山口の各紙を購入しました。

DSC08284.jpg


担任の先生から聞いたことがありますが、全国3紙には、それぞれの傾向があります。
読み比べたところ、朝日はかなりきついことが書かれていましたね。
見出しなんか、ひどかった……。
あと、毎日の地域面に「県民に緊急100人アンケート」という項目がありましたが、
その中で、県民の半数が「もっと続けてほしかった」と答えたのが印象的でした。
ただ、同じく県民の半数が「辞任の説明に納得できない」と答えていました。

DSC08283.jpg


それにしても、いろんなことがありましたね……。
昔、ここで
 安倍首相が公約にしている「外交」や「教育」について、いろいろな事件が起こりましたね。
 就任早々ここまで忙しくなる首相というのもそうないのでは?という感じがしますが。
と書いたこともありますが、とにかく、運が悪かったんですよ。
まだ若いのだから、何十年後かにでも、再び首相として活躍してもらいたいところです。

で、今日、福田さんが新総裁に選ばれました。
僕は、始めのうち(安倍首相辞任後しばらく)は麻生さんがいいと思っていました。
指導者には、例えば小泉首相のような、インパクトとユーモアが求められると思います。
(その点については、僕も人の前に立つ役に就いたときには心がけていたところです)
ただ、今の時期には、福田さんみたいな落ち着いた人が求められるのかもしれません。
福田さんなら、(少なくとも出だしは)支持率が高くなると思います。

……で、この文章を読んで、皆さんはどう思いますか?
大学に提出する資料の添削を担任の先生にお願いしているのですが、
先日、「お前の文章は硬い!ジジ臭い!!」と言われたんですよ。
(担任の先生こそ、まさに麻生さんみたいな人です。)(笑)
僕も「そのとおりだな~~」とは感じていますが、皆さんどうですか?
ちなみに、その前には「お前は芸能人か!!」とも言われており、
「芸能人か!」「ジジ臭い!」は、最近の2大ヒットです。(笑)

「青春18diary」読者の実態を探る

ブログを管理していると、時々思います。
「一体どんな人が、このブログを読んでくれているのか!?」

そこで、ちょっとやってみます。

【「青春18diary」読者の実態を探る】

以下の項目について、[こちら](「コメントの投稿」)より、ぜひ回答をお願いします。
もちろん、ご理解いただける項目だけで構いません。

1.お名前(ハンドルネーム)
   ※僕と日常生活での接点がある方は、
    そのことが分かるようなお名前にしていただけると嬉しいです。
2.性別
3.年齢
4.ブログに対するコメント

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れていただくと、
あなたの回答が僕以外の人の目に触れることはありません。
また、お寄せいただいた個人情報は、調査にのみ使用します。
目的外に使用することはございません。

正面衝突

今日の体育の時間。ソフトボールと正面衝突しました。(笑)

僕は、1塁から2塁に向かって走っていました。
ボールは、まず2塁に渡って僕の未来を奪い、そのまま1塁へと向かいました。
僕は1塁から2塁。ボールは2塁から1塁。
……そこで事故が起きたのです。
すごい勢いで、ボールが僕のおでこに「ッパ~~ン♪」(「♪」!?)(笑)とぶつかりました。
もう数cm下にずれていたら、今頃、左目でしかモノが見えなかったかもしれません。
危ない危ない。

ただ、不思議なことに、今のところ青くなっても腫れてもいないのです。
先生も何も言わなかったので、まぁそれほど大したことではないのでしょう。
案外、明日当たり急死したりなんかするかもしれませんけど。(笑)

それから、その体育の時間に、新体力テスト(4月実施)の結果が返ってきました。
それによると、僕の総合評価がなんと「C」になっていました!!
これまでは「D」の常連さんだったのですが、めでたく「C」に昇格です。
ちなみに、僕の得点は43点(80点中)。
「C」の基準は、43点以上。
危ない危ない。

さて、今日の放課後図書室に勉強に行ったのですが、
教室(机の中)に筆箱を置きっぱなしにしていたことに気づきました。
しかし、教室では課外授業をやっている最中。
そんなわけで、課外授業が終わるまで、帰るのを先延ばししなくてはなりませんでした。
(↑英作で出そうな文である)

時に及んで……

昨日から、朝・放課後の課外が始まりました。
で、今朝は数学Ⅱ・Bの課外がありました。

数学Ⅱ・Bの課外を担当される先生というのが、大昔にここに登場したことがありますが、
怒るとものすごく怖い先生なのです。
1年の頃、隣の教室でいつも授業をされてました。
運が悪いと、黒板をバンバンたたいて大声を上げて怒鳴ります。
この先生のことは中学生の頃から知っていて、すごく優しそうに見えたので、
高校生になって、真の姿(?)を知ったときには、絶句しました。(笑)

そういうわけで、もし当てられたらどうしよう……。などと思っていましたが、
どうも、その心配はなさそうです。
40分の授業ですが、前半でプリントの問題を解き、後半で解説をされます。
その解説というのが、生徒に振ったりせず、すべて一方的にされるのです。
……とりあえず安心。(笑)

あと、放課後は化学Ⅰの課外がありました。
夏休みの課外の続きなので、とりたてて珍しいことはありません。
ただ、時間が16時40分から17時30分までだったのですが、
先生が18時までと勘違いされていたようで、結局終わりが40分も延びました。
僕としては、せっかくやるなら50分といわず70分とか90分にしてほしかったので、
この勘違いは、嬉しかったのですが。(笑)

ところで、課外の途中にこんなやりとり(?)が。
放送:「えー、ただいまから校舎を閉めます!」
先生:「閉めるないや~~。こんに課外しよらーや~~。」
   (訳:閉めるなよ~~。ここで、課外をやっているじゃないか~~。)
放送:「エヘヘ……」
先生:「エヘへじゃないいや!!」(訳:エヘへじゃないよ!!)

放送をされた先生が、放送のスイッチを切るか切らないかのタイミングで、
「エヘへ」と笑ったみたいなのです。
マイクの向こうで何がおかしかったのか知りませんが、
タイミングの良さに僕も思わず「エヘへ」でした。

ちなみに、「校舎を閉めます!」の放送ですが、他の先生ならもっと長くしゃべります。
「校舎内にいる生徒は、速やかに下校しなさい」とか、
「今後の出口は、職員昇降口を使用しなさい」とか、
「生徒昇降口のカギを開けて出ることのないように」などなど。
なので、この先生の放送をマイクの近くで聞いていた別の先生が、
「短っ!!」などと、つっこんだんじゃないかと見てます。(笑)
それで、先生は「エヘへ」となったのでしょう。

それとみなさん、「時に及んで当に勉励すべし」の意味、言えますか?
漢文の時間に先生から聞いてビックリしました。
あれ、「勉強する(できる)時にキチンと勉強しなさい」じゃないのです。
「楽しめる時にキチンと楽しみなさい」という意味なのです。
そこから「然るべき時に然るべきことをしなさい」の意味に転じ、
最終的に「勉強する時に……」になったようです。
あと、「歳月は人を待たず」という言葉がありますが、あれだって、
「時間は人を待ってはくれないから、楽しめる時に……」という意味になります。
「勉励」の「勉」の字は、「勉強」の勉ではなく「勉める」の勉なのだとか。
で、「励む」という動詞は、後に「何を(に)」に相当する語が必要で、
漢文で書いたときの「及時当勉励」では、後の「何を(に)」が省略されているそうです。
従って、もし「及時当励勉」であれば、「勉強しなさい」になるそうです。

調理実習

今日は調理実習がありました。
献立は、中華丼・スープ・杏仁豆腐。
うちの班は5人なのですが、欠席が1人あったため、1と4分の1人前食べられました。(笑)
僕は中華丼の具(野菜)を切る役に長く就いていましたが、
見た目も何もあったもんじゃないねと、切りながら笑えました。

それと、今日の現代文の時間、ちょっとウトウトしてしまいました。
今日の授業は、「舞姫(森鴎外)」の本文を先生がザーッと解説され、
適宜メモを取っていくというものだったのです。
(板書を伴う本格的な授業は、次回からだそうです)
なので、割と退屈な授業だったというのもあるのですが……。
ただ、キチンと解説には付いていけていたし、教科書にもメモが取ってあるので、
授業を放棄するほどには、寝ていないはずです!
(いや、ホント、ちょっとウトウトしただけです!!無論、伏せたりなどはしてません)
で、授業が済んでから、隣の席の人が
「俺、○○君が寝るところを初めて見てしまった。」
それを聞いた周りの人が
「えっ、○○君が!?」
と、ちょっとした騒ぎ(といっても、2・3人内ですが)になってしまいました。
ただ、ちょっとウトウトしただけでこれだけ評判になるというのは、
いかに僕の日ごろの態度がまじめであるかということの裏づけでもあります。(笑)

誰が笑っても、何を言っても、譲れないことがある。

うわっ、今日のタイトル、何かかっこいい……。(笑)
実は、川嶋あいさんの「見えない翼」の一節なのですが。

さて、僕は小学校以来、学校の机の中に引き出しを入れています。
小・中学校ではみんなそうでしたが、高校ではそういう人は1人として見たことがありません。
ただ、アレ、やみつきなんですよ……。
「アイツ、未だに引き出しかい!」と思う人がいるかもしれませんが、譲れません。
というわけで、夏休みの間は我が家で眠らせておいた引き出しですが、
今日学校に持って行きました。
自転車のカゴに水色の引き出しを載せている僕。
誰が笑っても、何を言っても、譲れません。

数学の先生は、すべてにおいて丁寧な人です。
今年度名門校から転任してこられた先生で、何か怖そうな顔で、
初めての授業の前は、震え上がっていましたが……。
「すべてにおいて」と書きましたが、とくに言葉遣いが丁寧なのです。
例えば、問題集で演習をした時は、
 「何番と何番の問題を、もし良かったらやってみてください。」
プリントを配る時は、
 「すみません、(後ろに)回してもらえますか?」(小声で)
で、今日の授業では、
 「すみません、ちょっと、(問題集の)目次を見てもらっていいですか?」
 「週6コマ、僕(授業に)お邪魔してますけど、……」
というのがありました。
あの先生は、見た感じではベテランの世代に分類されると思うのですが、
それでも決して威張らず、謙虚であり続けておられるのがすごいと思いますね。
(誤解のないように言いますが、決して生徒におびえているわけではありません。)
僕もああいった大人になりたいと思うところです。
あと、謙虚で落ち着いておられるのに加えて、実にユニークな側面も。
……いい先生です。

買い物3つ

3つほど買い物をしました。
その額、しめて2,400円。

その1…「ファイルボックス」(105円)

DSC08278.jpg


(「奥(地面)が気になる!」という人がいるかもしれませんね。
JR九州のカレンダーを床に敷いて、上に乗せて撮りました)
不要になったプリントとか、広告の裏など、勉強のお供にできそうな紙を入れています。
今までは、机の横の床の上にバサッと置いていましたが、
紙の質とかサイズできれいに分類できないのと、無駄に場所を取るのに悩んでいました。(笑)
しかし!!1ヶ月前にいとこの家に行ったとき、このやり方を見たんですよ。
「オオッ!!」と感動し、結局1ヶ月経ってようやく実行したわけです。(笑)

その2…「君に・・・・・」(中古)(300円)

DSC08280.jpg


僕がよく行くCDのレンタル屋は2つあります。
1つが、いつもレンタルする、本屋のレンタルコーナー。
そして、今日行ったのが、レンタル専門の店。
カードは前者のしか持っておらず、今日行ったのは当然レンタルのためではありません。
どちらの店も「ある程度人気が落ち着いて、余りつつあるCD」の中古販売をしています。
で、川嶋あいさんの13thシングル「君に・・・・・」ですが、
この店に、レンタル用に3枚置いてあったんですね。
そろそろ3ヶ月も経ちますので、「そろそろ1枚2枚は中古販売されるはず!」と思い、
1ヶ月くらい前から、足しげく通っていたんですね、僕は。(笑)
で、その努力が実り、今日ようやく手に入れることができたのです。

ところで、嬉しいことがひとつ。
この店では、シングルの中古販売は400円からのスタートで、
その後、300円→200円→100円、と値が下がっていきます。
前に来たのが1週間くらい前だったように記憶しているのですが、
その時にはまだ「君に・・・・・」はなかったんですよ。
ということは、1週間もしない間に「君に・・・・・」の中古販売がスタートし、
「400円期間」(?)をすでに通過していた、ということになるのです。
おまけに、ケースや歌詞カードをレンタル時にお客に渡さない店なので
(歌詞カードはコピーを渡すもよう)、何もかも新品同様なのです。
いや~~、運がよかった!
ちなみに、11thシングル「My Love」・12thシングル「compass」も、
同様の方法で、美品を格安で手に入れました。

この後の僕と来たらもう上機嫌で、
 「♪もうけたもうけた!後輩にでも会えば、飲み物くらいおごるのに~~!」
などと思っていました。幸い、いやあいにく、誰にも会いませんでした。(笑)

その3…「シンポジウム・ライヴ 総合科学!?」(1,995円)

DSC08277.jpg


(やはり、「奥が気になる!」と思う人がいるかも……。)
この本が欲しかったのですが、本屋になく、インターネットで注文していました。
それが今日届いたわけです。
チラッと読みましたが、なかなかおもしろい!!

生かされることのありがたみ

こうしてブログを更新しているということは、
とりあえず、騎馬戦は無事に済んだってことです。
これからは、生かされていることのありがたみを感じながら生きていきます。

で、とりあえず騎馬戦の話でもしましょう。
まずルールですが、4つのチーム(中隊)がトーナメント方式で戦うのですが、
負けたチーム同士でも試合をするため、各チームが2試合ずつすることになります。
ですが、残った騎馬が同数だった場合、崩れた騎馬も含めてのやり直し。
このルールに泣かされました……。

1試合目は、無事に1分間の戦いを終えました。
(ただ、実に不安定な格好で帰還しました)

で、2試合目。
「あぁ~~れぇ~~」って感じで飛ばされて、右肩から地面に「ズドーン」と落ちました。
頭もちょっと打ちました……。
帰ってから鏡を見たら、右肩の辺りが真っ赤になっていました。
(「お約束」とでも言うか、風呂上がりに、いつもどおりに背中を拭いてしまって……。
後は、推して知るべしです。)
ただ、これで終わりのはず……。そう思っていたら……。

相手のチームと、残りの騎馬数が一緒だった!!

……というわけで、2試合目の2試合目(?)が。
今度は、安全に着地することができました。
こっちは「下りろ」って言われれば素直に下りる覚悟なんですから、
相手だって、ちょっと気を遣って、安全に下ろしてくれたっていいじゃないですか。(笑)
今度こそ、これで終わりだ!!そう思っていたら……。

何と、またしても、相手のチームと、残りの騎馬数が一緒だった!!

……というわけで、2試合目の3試合目(??)が。
お前、ええかげんにせんかい!と。
2回もやってんねんから、もうええわ!!じゃんけんや、じゃんけん!(笑)
首相の選挙だって、同数やったらくじ引きにするやんか!お前知らんのかい!と。
おいコラ観客!!何が楽しいんや、どアホ!!みたいな。
(ものすごい屁理屈ですね)
しかしまぁ、仕方ないのです。
今度は、1試合目みたいに、かなり不安定な格好で帰還しました。
で、どうにか戦いに決着がつきました。

というわけで、どうにか生きて帰宅したわけです。
ただ、前述のとおり、右肩の辺りを「ザ~~ッ!!」と擦ってしまい、
シャツが当たると、けっこう痛いですね。
僕が落ちるところの一部始終を見ていたという友達がいますが、
彼が言うには、「ぶち(すごく)擦っとったやろ!」とのことでした。

しかしまぁ、ホント、こないだも書きましたけど、
騎馬戦なんてやることに、何の意味があるんでしょうね。
時代は変わっているんですよ。
体罰でトラブルになる今の世の中で、何で騎馬戦はのうのうと生き長らえられるのか。
これは大いなる矛盾です。

うちの高校からは、何代か前の文部科学大臣が出ています。
ちょっと、直訴してみましょうか。(笑)

で、今日の体育祭で楽しかったことといえば、部活動行進。
もはや、僕の「科学部員」としての地位は1年生以下です。
しかし、「旧部長」として、最前列で部長と並んで歩かせてもらえるのです。
部長冥利に尽きる、とでも言いますかね。本当に嬉しかったです。

DSC08273.jpg


DSC08274.jpg


1日持ち歩いた、僕専用プログラム(?)です。
皮肉なことに、騎馬戦の「馬」の字がけっこう上手に書けてます。(笑)

人生最後の日まであと1日

ついに、明日が体育祭ですよ~~!!
ひょっとしたら、これが最後の更新になるかもしれませんよ。
みなさん、さようなら。(笑)
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。