スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅白歌合戦

大晦日の夜といえば、各社が視聴率競争を繰り広げる時間帯ですが、
僕は例年NHKをみることにしています。
ですが、残念なのが紅白歌合戦の曲目の中に知っているものが本当に少ないこと。
数年前、AMBITIOUS JAPAN!といい日旅立ち(西へ)が入っていて、
テツandトモとはなわが共同で出演したあの年をピークに、
僕の知っている曲の割合は低下傾向にあります。
今年の曲目リストを見てみると、知っているのは……。
  ≪ 紅 組 ≫      ≪ 白 組 ≫
 ♪気がつけばあなた  ♪One Night Carnival
 ♪LOVEマシーン   ♪夜霧よ今夜も有難う
 ♪亜麻色の髪の乙女  ♪NO MORE CRY
 ♪さとうきび畑      ♪おふくろさん
 ♪ハナミズキ
 ♪涙そうそう
 ♪雪の華
 ♪川の流れのように
と、こんな感じ。
全国の同年代と比べた際、知っている今の曲の割合が低く、
知っている昔の曲の割合が高い……といった感じでしょうか。

いつもならここで終わるところですが、今日は大晦日なので(?)、
もうちょっと書きます。

皆さんに聞いてみるのですが、1月2日ののぞみ8号(500系、東京行き)の
自由席の混雑具合はいかがだと思いますか?
あの列車に途中駅から乗車するのですが、自由席に座れるかどうか……。
(別に指定が取れなかったわけではありません。好んで自由席を選んでいるのです。
それがなぜなのかは当日のここで発表します。)
今考えている分では、1号車に並ぼうかと思っています。
1号車の定員は52、2号車の定員は100。
「新幹線の自由席は偶数号車を狙え」というのは常識ですし、
数だけを見るとどう考えても2号車の方がよさそうですが、
そこをあえて1号車狙いでいくのです。
なぜかというと……。
該当列車が500系で、1号車の乗車口が片側にしかないから!!
2号車だと、反対側の乗車口の客もライバルになるわけですから、
仮に列の先頭に並んでいたとしても、客車に1番に入れるとは限りません。
つまり、2号車の場合(単純計算では)自分の陣地は客車の半分、50人分ということ。
対して1号車だと、列の先頭に並んでおけば52人分すべてが自分の陣地になるので、
計算上は1号車の方が有利になる、ということ。
それに、1号車のはしっこ、席が3×2から2×2になっているスペースを
ちょっと見てみたいので……。

さて、これをもって今年の更新をすべて終了いたします。
今年1年、ブログをご覧頂きありがとうございました。
新年も1日から通常通りの営業をいたします。どうぞご覧ください。
スポンサーサイト

危機

今、「SASUKE」をみています。
なので、これで……。
……なんて昨日みたいなことはできません。

最近、管理人のブログが毎日更新されているようで、(しかもおもしろい)
「毎日更新するのだけが売り」である僕のブログが危機に直面しています。
今日の管理人のブログにコメントを寄せているCAP7AINさんも、
ここへは書きに来てくれていないし……。
さいわい、いやあいにく、管理人は受験生なので、
冬休みが明ければそうそう更新もできなくなると思いますがね。
管理人のブログは基本的に「鉄道一筋」である一方、
僕のブログはなんでもありの、日常生活密着型のブログです。
(今さら宣伝してどうするんだ……。)

どうか今後もよろしくお願いします。

投稿ビデオ

今、日本テレビの番組を見ています。
投稿爆笑ビデオ!!とか、爆笑NG集!!とか、大好きなジャンルなんですよ……。
というわけでこれでさらば。

※テレビに集中したいから……というようにもって行ってますが、
実は……。ネタがない、ってことですな。

プロジェクトX

NHKの番組「プロジェクトX」が今日で最終回を迎えます。
この秋、「プロジェクトX終了!」のニュースを聞いたとき、とても驚きました。
あの番組をやめるとは、NHKも思い切ったことをやるな、と。
ただ、最近は「特選プロジェクトX(早い話が再放送)」が多く、
ネタがなくなったのかな~~という気もしていましたが……。
こう書くと、番組の内容を、ひいてはタイトルまでを変えて、
どうにか生き残る道を探っていたようだが気づいたらなくなっていた、
かつての「これが日本のベスト100!」を思い出します。
初めの頃は、「憧れの露天風呂」とか「おいしいラーメン店」など、
興味深い内容が多くてよかったのに……。

今年も終わり!

……なのに関わらず、まだ部屋の掃除・整理がまったくできていないという状況。
明日からは部屋に缶詰で、「大掃除大作戦」を実施します。
まぁ、部屋の整理というのはおもしろいものが出てきたりして、
結構好きではありますが。

平日なのに

冬休みに入って初めての平日。
普段の分を取り返すべく、朝はゆっくり寝て……。
……となるところなのですが、今日はいつもの平日よりも早起きでした。
昨夜の事故に関して、朝の報道番組を見るためです。
偶然というかなんというか、福知山線の事故から8ヶ月目の昨日起こるなんて。
最後の最後までヒヤヒヤとさせられる年です。本当に。

ちなみに、昨日あんなことにならなくても今日は早起きする予定でした。
なぜなら、今日は学校の一日学習会なるものがあるからです。
90分×3回、弁当持参でひたすら自習するというもの。
朝のHRで先生も説明されましたが、勉強のためというよりは、
集中力を高め、来るべき受験に備えるといった意味合いが強いようです。
いかにもどっかの予備校なんかがやりそうな会です。
ちなみに、この会のおかげで冬休みの宿題の多くを済ませることができました。
めでたし、めでたし。

できれば冬休みにも課外をやってほしい、妙な向学心のあるよしピーであった。

映画のDVDを見る

地元山口県で撮影された映画といえば、「チルソクの夏」「四日間の奇蹟」など
いろいろとありますが、今日はホタルの飼育をする子供たちをテーマにした
映画のDVDを借りて見てみました。
山口県のあちこちがロケに使われており、パンフレットなどで見慣れた風景が
見事に画面にとけこんでいました。
ちなみに、映画に僕の母校が登場します。

ところで、僕はこれまで映画館で映画を見たことがありません。
(何か英語の例文みたいな文章ですね……。
 I have never seen a movie in the theater.と。)
映画を見たといえば、小学生の頃全日空機で「ピカチュウのなつやすみ」を、
また中学生の頃英語の授業で「E.T.」を見たのとだけです。

列車内のマナーアップ

先日22日(木)、学校の廊下の掲示板を見てみると、
夏休みに募集のあった、列車内でのマナーアップ啓発のポスターや標語の
優秀作品が掲示されていました。
ちなみに、僕は出していません。
なぜなら、主催がこの地域の学校の生徒指導部?だから。
もし鉄道会社の主催だったら、迷わず出したところですがね。

前置きは置いといて……。
ポスター(最優秀作品)を見てみてビックリ!
それを描いたのはなんと中学の同級生(女子)でした。
これをきっかけに、彼女は鉄道ファンの1人になっていく……。
んなわけないか。

春の改正

JRの来春のダイヤ改正の予定が昨日発表になりました。
何より目を引いたのが、東海道・山陽新幹線の改正。
なんと、地元新山口駅への「のぞみ」停車本数がさらに増えるとのこと!!
思えば平成15年10月、小郡駅から新山口駅へ変化した
「新新幹線!」の改正の時には、東京直通は5往復だったのに……。
来春の改正ではピーク時には毎時1本のペースで、計10往復停車するようです。

ただ、ひとつ残念な?点を挙げるなら、キリのいい時間でなくなったこと。
現在、東京行きののぞみは
 7:00 7:55 9:00 11:00 13:00 15:00 17:00 19:02
なのですが、それが
 6:58 7:55 9:26 11:26 ……(時間はうろ覚えなので少々ズレがあるかも)
と、「奇数時の00分にはのぞみがある!」の法則が打ち破られたことに……。
「♪7時ちょうどの のぞみ2号で 私は私は新山口から 旅立ちます~」
なんてことが、できなくなったわけだ。

明日から冬休み

明日から冬休みです。
とは言え、今日は普段となんら変わりのない日でした。
どういうことか。うちの学校では今話題の(?)「二学期制」を適用しているため、
いくら明日から冬休みでも、終業式や通知表とは無縁なのです。
もちろん今日も授業があります。

二学期制だと、この時期よくある「成績処理や面談のための午前中での下校」がなく、
その分授業数が確保でき、進学校にはよい制度ではありますが……。
終業式も通知表もなしで長い休みに入るというのは、
何の意識や自覚もなく長期休みを過ごすもとになりそうで、その点いただけません。
まぁ、もっとも僕だって今冬休みを迎えるにあたり特別な意識や自覚があるかといえば、
正直「NO」ですが……。

とはいえ、いろいろと忙しいのが事実。
「高校入試なんてどうってことない。大変なのはその後だ。」とは、
まさに1年前、先生方に言われたことですが、本当にその通りです。
正直なところ、今の高校に入るのに苦労をしたかと問われればこれも「NO」ですが、
それ以降(入学してから)はいろいろと苦労しました、はい。
春からの学習で、習熟の不十分な箇所があることもわかっています。
担任の先生は
「冬休みの課題なんてものは、入る日(明日ですね)には終えておくものだ」
と言われましたが、
そのご指示に従い、課題は早く終えた上で、春からの復習に時間を当てたいと思います。
わずか5分前に「はっきりとした自覚はない」と発表しましたが、
あれは忘れてください。
今この文を書くにあたり、はっきりと自覚をいたしました。

ちなみに、1年前高校受験生の時にでさえお目にかからなかった
「冬休みの課題帳」なるものが、3教科(国数英)に存在しています。
これまででいけば、冬休みの課題といえば「簡単なプリント・年頭の所感」というのが
パターンでしたが、やっぱり高校は違いますね~~。

美術館

LHRの時間に美術館に行ってきました。
約20分歩いて、美術館に到着。
館内の暖かなこと……。
普段は一番上までとめているカッターや学生服(上着)のボタンもはずし、
先生達より長く楽しみました。(注:現地での解散)
最後は、上着を脱いで見てました。
この時期にお呼びでない格好かも知れませんが、本当に暖かかった、いや暑かった……。
そのあとはまた寒い中を歩いて学校へ帰ったのでした。

小春日和の穏やかな日

今日は、形容詞語幹用法でなく、歌の文句です。
「♪小春日和の穏やかな日は あなたの優しさがしみてくる~」
「秋桜(山口百恵)」ですね。
えっ、僕がここに書く歌は懐メロばかりだ!?いいんです。僕の趣味だから(笑)。

……と、前置きが長くなりましたが今日はポカポカと暖かな日でした。
そのおかげでか、長距離のタイム(4000m)がなんと前回より
2分30秒も伸びました!!
こんなことってあるんですね~~。

あー、寒。その2

今日も形容詞語幹用法です。

雪はおさまりましたが、今日も寒かったです。
ただ、明日の最高気温は今日よりだいぶ上がるとの予報。
よかったー。明日の午後に体育(長距離)があるので……。

あー、寒。

形容詞語幹用法です。(どうでもいい)

雪はどうですか?
こちらは、屋根や道路がうっすらと白くなっています。
積雪はありません。
デッキを見ると、ネコ?のような足跡がついていました。
以上で報告を終わります。札幌のタムさんへズーム・イン!!

「出雲」廃止に思う

今年の秋ごろから噂されてきた、来春の改正での「出雲」の廃止。
昨日の朝刊に、JR西日本の垣内社長と鳥取県の片山知事が話し合いをもったと
載っていました。

僕個人の意見を言えば、「出雲」の廃止はやむをえないと思います。
今年春の改正で、「出雲」の廃止と同じ理由で「あさかぜ」「いそかぜ」と
2つもの列車を失った山口県民の僕にしてみれば、経由も、そして何よりも
性格も大きく違えど、「サンライズ出雲」がほぼ同じスジで走っているのだから
それでよいだろう、というのが正直な意見なのです。
また、利潤を求めて活動するのが株式会社であり、
さらに鉄道の高速化に伴いそれについていけない者は淘汰される時代。
同情だけで列車を走らせることは不可能でしょう。
この場で発表すると少々反感を買いそうな意見ではありますが、
僕はこのように思っています。あくまで僕個人の意見です。

≪おまけ≫
今日、「鉄道ダイヤ情報」を買ってきました。
実は、この本を買うのは初めて……。
買ったところで、この辺の情報はほとんど出てないのが常ですからね……。
今回は大阪での列車情報も欲しかったし、なにより付録に魅かれ購入しました。

成績

今日、第4回考査の成績が返ってきました。
まぁ、順位はクラスのレベルや試験のあった教科、自分の実力などから考えれば
まっとうなところかと。
点数について言えば少々問題の残るところもありますが。

ところで、体育の点数。
体育はペーパーテストがなく、実技だけで点数が出るのですが、すごいですよー。
(※「すごい」というのは、「良い」ということじゃないですよ。念のため。)
ですが、一応第2回考査の際の体育の点数よりはちゃんと上がっているので、
とりあえずいいでしょう。

席の利

前にも「席の利」というタイトルで書きましたけど、今回も席の話題です。
4回考査のあとの席替えで、この時期には当たりたくないところに来てしまいました。
どこかといえば、図の通りです。寒い寒い。
出入りした人がドアをキッチリ閉めてくれないと、廊下からの寒気が流れ込んできます。
例えて言えば、デッキのない車両「373系(ムーンライトながらなど)」で
車内両端の席に当たってしまったような感じでしょうか。
20051215174949.jpg

僕が目立った日

ちょっと前の話ですが、いいことなので書きます。
これは先月、ブログの更新を停止したちょうどその日の出来事です。
よっぽど、更新の停止を先延ばししてその日に書こうかと思ったのですが、
いつかのネタにと思って温存しておきました。

現代文の時間。
その日は、石川啄木の短歌についてやっていました。
まず、先生が以下のようなことを説明。
 彼の歌に、
 「ふるさとの 訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく」
 というものがある。
 石川啄木は岩手県の出身で、詩人を目指して上京してきた。
 当時は、東京から東北へ帰るのに鉄道で1日かかるような時代。
 だからきやすく帰ることもできず、故郷が懐かしくなったときには
 東北の人が集う「停車場」に行って、訛を聴いていた。

この後話は大きく変わります。
 今だったら東北へは東京駅から新幹線が出ているけど、
 昔は東北へ向かう列車といえば別の駅から出ていた。
  注:現代文の先生は鉄道ファンだそうです。

そして、ついに!!
 昔は東北へ向かう列車といえばどこから出ていた?●●君、どうだ?
(もちろん●●は僕の名字ですよ)

僕はもちろん「上野駅!!」と即答。
思えば高校へ入学してから、こんなに自分が目立った瞬間があっただろうか。

……なーんて、大げさな言い方ですが、本当にあの瞬間は気持ちがよかった。
おわり。

年賀状

今年の年賀状ができました。
まぁ、大雑把なところは11月頭には既にできていたのですけどね……。
例年の、「よっ、オタク!」ってな感じのものではなく、今回のはまさに芸術です。

ところで、今日は寒かったですねー……。
6時間目が体育で、長距離走(4km!!)になっていたのですが、
大雪の中ちゃーんと予定通りにありました。
ところで、4kmがピンとこないという方。
福岡空港の滑走路が3.8kmです。
(友達にこれを言うと、「余計わからん」とつっこまれます)

福岡空港といえば、明日から2年生が修学旅行です。
福岡か広島かは知りませんが、飛行機に乗るはずです。
飛行機には小3の頃から乗っていません。久しぶりに乗りたいです。
まぁ、僕だって来年の今頃は修学旅行ですから……。そのときまで待ちましょう。

中和滴定の実験

高校になって、化学Ⅰまたは理科総合Aの時間があるなら確実にするであろう、
「中和滴定の実験」。
今日は化学の時間にそれをやりました。4人班での実験です。
この実験の中に、
 「ガラスの管をくわえて、酢酸を目盛りまで吸い上げる」
という役割の人が1名要るのですが、班の1人が僕のことを指名したため、
僕がその役割を引き受けることに。

まず、全く手を加えていない酢酸(ちなみに、ミツカン酢)を
見事に目盛りぴったりまで吸い上げ、成功。
その次に、その吸い上げたものを蒸留水で10倍に希釈し、
同じく目盛りぴったりまで吸い上げ……となるはずだったのですが……。
ここでやってしまいました。
勢いよく吸いすぎ、酢酸を口にまで到達させてしまったのです。
最初に先生が
(吸い上げるときに)毎年1人2人は勢いよくやりすぎて飲み込みよるから気ぃつけぇよ~~。」
と言われたので、先ほど僕を指名した人たちが
「♪一気、一気、……」(一気に吸い込め、の意)
などといってちゃかしたため、集中力を欠いたのです。(いいわけ)

このあともう3回ほど吸い上げなければならず、
本当は誰かに代わってもらいたかったのですがガラス管に口をつけた以上
それもできず、泣きっ面にハチみたいな感じでようやく実験を終えました。
1度酢酸を口に含んでしまってからは、手も足もがくがくして実験どころではなかった今日の話でした。
まぁ、10倍に希釈した酢酸だったからまだよかった、とでも言っておきましょうか。
(希釈する前の酢酸だったとしても、少々口に含んだくらいどうってことはないですが)

「ビッグな話題」の付録

冬休みに大阪へ行く際、前からやろうと思っていたあることを実行します。
新幹線の車内でのことなのですが、一体なんだと思いますか?
ヒントは……。僕があこがれていたことです。結構お金がかかります。

乗りおさめて来ました

鉄道乗りおさめの旅から無事帰ってきました。
今日のブログのトピックは3つあります。

①青春18きっぷ解禁日の駅員さんの反応
「鉄道乗りおさめ」と言っておきながら、まだ今月も半分あるという今日実施したのは、
他でもない「今日が青春18きっぷの解禁日だから」です。
そんな今日の駅員さんの反応をまとめました。
・判を押しながら
 「あぁ、今日からか……。」(ほのぼのと)
・改札を通る際
 「ありがとうご……。あ、今日からでしたね。」
・下車する際、ワンマンの運転士さんが
 「あっ、18きっぷですか。ありがとうございます!」
個人的には3つ目の「あっ、……」が一番気に入りましたね。

②広島色キハ40・47の7連を撮る
こちらの方だと、普通列車で7両編成というのは山陽本線ででさえも珍しいのですが、
その珍しい7両編成、しかもすべて気動車という二重に珍しい写真を撮りました。
新山口10:03発の岩国行きです。
DSC04405.jpg


③年間鉄道乗車距離6,000km突破!!
今回の旅の大きなテーマはこれだったのですが、
今年の乗車距離はついに6,000kmを超えました。
そういうわけで、「計算上のジャスト6,000km地点」と、
「6,000kmを突破して初めて停車する駅」でオリジナル記念ボード?を使って
写真を撮りました。
↓は、「6,000kmを突破して初めて停車する駅」の方です。
DSC04402.jpg

鉄道のりおさめ

今日の昼間、僕の頭の中には2つの歌が流れ続けていました。

 明日私は 旅にでます
 あなたの知らない人と二人で
 いつかあなたと行くはずだった
 春まだ浅い信濃路へ

       (狩人「あずさ2号」)

 あー だから今夜だけは 君を抱いていたい
 あー 明日の今頃は 僕は汽車の中

       (チューリップ「心の旅」)

上の2曲の傍線部が、明日の僕の状態を示しているのです。
そう、明日僕は今年の「鉄道乗りおさめの旅」に出てきます。
とは言っても、県内をウロウロするだけですが……。

ところで、この記事を書いておいて気がついたのですが、
昔の鉄道系の歌って、恋愛ものが多いですね。
「なごり雪」・「津軽海峡冬景色」など……。
恋愛ものの歌に鉄道が入る、といった方が正しいかもしれませんが……。
鉄道の高速化が進み、窓も開かなくなったいま、
鉄道と恋愛はそれほど結びつくものではなくなったかもしれませんね。
(ちょっと前にはやった「青いベンチ」の「ベンチ」は駅のベンチのようですが)

発表!!

「ビッグな話題・その2」を発表するときがついにやってきました!!
タムさん、管理人、頭を使わせてすみませんでした。
いろいろと考えさせて大変申し訳なかったのですが、結果は
 僕 副管理人@よしピーが冬休みに関西へ行くことになった
でした。
実は、このことは1ヶ月前からじわじわじわじわと決まりかけていたことなのです。
したがって、その時に「もしかすると冬休みには……」と発表してもよかったのですが、
完璧に決まりもしないことで騒ぐのは嫌なので完璧に決まるのを待っていると、
いつの間にか試験中。
関西だ何だといって盛り上がる場合ではなく、結局今日まで発表が延びました。

実はこの1ヶ月間、タムさんと交わしたメールや管理人と交わした電話でも
上記の理由で「冬休みには行かない」と断言こそしないものの、
「次に行くのは多分春休みかな~~」といった発言でごまかしていました。
きちんとした理由でこうした態度をとったつもりではありますが、
結果としてうそをつき続けていたことには間違いなく、
もしこれを読んで不愉快になられたなら申し訳ありません。

さて、一応は家族旅行である今回の旅行ですが、もちろん1人での撮影も考えています。
その際に一緒に撮影をしてくれる人がいましたらお申し出ください。
(目をつけている人はいますが、正月の多忙な時期であることを考慮し、
こちらからの打診はしません。)

今日は……。

コメントのもらえるブログとは、いいものです。
1人ただ書くだけのブログより、皆さんにも参加してもらえるブログの方が、
絶対いいに決まっています。

「副管理人’s blog」は、今日で半年を迎えます。
最初の頃は全くもらえなかったコメントも、最近は「書けば来る」状態で、
書く方としてはこんなに嬉しいことはありません。
半年を迎えるにあたり、皆さんにお礼します。ありがとうございます。
今後も変わらぬお付き合いをお願いします。

さて、話はかわりまして、昨日の「ビッグな話題・その2」についてです。
今のところその内容を予想する書き込みはありません。
やはり他人のビッグを想像したっておもしろくはないと思いますが、
発表したら黙っていられないと思いますよ。ふふふ。
とくに、タムさん・管理人は。(←ここヒントですよ)
とりあえず、明日発表することにします。

復帰

みなさん、お久しぶりです。
試験もようやく終わり、ブログの更新を再開できる時がやってきました。
今パソコンの前でガッツポーズを決めたあなた。ありがとうございます。

さて、先月23日つまり前回の更新の最後に言ったことを覚えていますか?
「(次回の更新時に)なにかビッグなネタを持ってきます。」
これ、何もあてがないものを口からでまかせで言ったのではありません。
ちゃんと話題の予定(しかも2つも)があって言ったのですよ。

1つ目の「ビッグな話題」は、管理人のブログにもあった、
山陰線へのトワイライトエクスプレスの登場のこと。
12月4日、地元をトワイライトが通過するという、
一生に何度あるかわからないイベントに立ちあうべく撮影に行ってきたのですが……。
いやー、朝の6時台ってあんなに暗いものなのですね。普段はまだ寝ているので
生で見られたというだけで大満足なのでよいのですが、写真の方は残念でした。
夜景モードにしたので明るさは何とか稼げたとしても、見事にぶれています。
しかも曇っていたし……。
というわけでここには載せません。
ただ、もし見たいという方があればどうにかします。

次に2つ目の「ビッグな話題」。
11月23日の発言は主にこちらを指していたのですが……。
……といったところで、今日は要点でおひらきです。
何の発表なのか、皆さんで推理してください。思うことはどんどんコメントへ!
答えは皆さんの反響次第で、あさって以降に発表します。
正解者には……。まぁ、何かいいことがあるかもしれません。
ただし、この話題は僕個人のことなので、
皆さんにとってはなんともないことかもしれませんが……。
その点ご承知の上、あまり本気にならずに相手してください。
プロフィール

よしピー

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。